• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「中国人の爆買いに媚びを売る自虐的『おもてなし』を止めろ!」小林よしのりライジング号外
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「中国人の爆買いに媚びを売る自虐的『おもてなし』を止めろ!」小林よしのりライジング号外

2016-02-29 14:55
  • 82
1b98e2700f5429de460289ff5324935ceaf59100
(号外 2016.2.29発行)

ゴーマニズム宣言
「中国人の爆買いに媚びを売る自虐的『おもてなし』を止めろ!」

 爆買い目当てにやってくる中国人なんかを有難がる連中の気が知れない。
 先日、わしは銀座で映画を見たあとに目薬を買おうと薬局に入ったら、店内はものすごい数の中国人がたかっていてワーワー大声で話しており、商品を見ることもできない状態だった。
 この混雑が引いたら選ぼうと思ったのだが、いつになるやら全くわからず、呆然とするしかなかった。
 たまたまその時は、店員が気づいて何が必要ですかと声をかけてきて選んでくれたが、もう銀座では中国人爆買い客のせいで、目薬ひとつ自分では選ぶことができないのだ。
 京都では、祇園の道端に座り込んでいたり、舞妓さんの通り道をわざとふさいで写メ撮ったり、舞妓さんに直接触ってきたり、傍若無人の振る舞いをしている。
 清水寺の参道なんかは原宿の竹下通りのように人波に埋め尽くされている。しかもカワイイ女の子の竹下通りではなくて、中国人のダサイ恰好をした集団が、一切マナーも守らずにうじゃうじゃ食い歩きをしているのだから、雰囲気がぶち壊しである。
 こんなことがいつまで続くのか知らないが、京都では増加した観光客のためにホテルが足りないからと、建築物の高さの規制緩和まで検討している。
 中国人を特別待遇するために、せかっくの京都の観光資源をぶち壊しにしようというのだから、がっかりだ。
 
 そんなわけでわしは2月20日に『外国人観光客は目障りだ』と題したブログを書いた。
 そうしたら、案の定たちまち「炎上」となって、ありとあらゆる罵詈雑言が飛んできた。
 あのブログは偽善者をあぶり出すための「引っ掛け」である。
 ちゃんと「誰もが排外主義だと思われたくなくて、ヒューマニストを気取り、爆買いが嬉しいなあと、商売人でもないくせに歓迎するふりをしているが、本気なのか?」という問いも入れておいたのだが、それでも予想通り「入れ食い」でホイホイと釣れたわけだ。
 まとめサイトも複数作られているが、わしの読者が批判に的確に反論しているサイトがなかなかおもしろい。
 この炎上の分析は、その中で読者の人たちがやってくれているので紹介しておこう。
炎上しているようで、ざっと大別すると
「差別だ!差別的だ!差別扇情的だ!」
「景観など知らん!目先の金だ!」
「よしりんのバカ!もう知らない!」
の三種類しかないな。中でも三つ目が一番多い。(シャキヌさん)

小林よしのりの外国人観光客への(真っ当な)批判に対し、主にリベラルから「差別だ!彼らはお金を落とす大事なお客様だ!」と反応が出ているようだ。アホかと。風情を守るという観念がないリベラルに、安倍が進めるグローバル経済を批判する資格は無い。(尻毛屋さん)

小林先生の「目障り」発言に反発してる人たちは絶対に外国旅行に行って欲しくないですね。どんなマナー悪かろうが景観壊れようが、俺たち日本人は金を落とすのだからいいじゃないか、目障りなどと言うな、それは排外主義だ!という、一番手のつけられないタイプですよ。(海風さん)

たぶん観光客の件でよしりんに反発した左翼は、ほぼ間違いなく移民政策にも賛成するんだろうな。
それが新自由主義の政策だと頭で解っていても、賛成する自分を止められないのが左翼。
反国家で地球市民的なイメージに逆らえない体質じゃ反対しようがない。(海風さん)

 そもそも、「爆買い客」目当ての日本人の対応は異様だと感じている人は、わしだけではない。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他72件のコメントを表示
×
>あるコメンテーターが「これで日本人は優しいということがわかって、親日感情が広まるのならいいことじゃないか」などと言っていた。
スッキリでテリー伊藤が勝谷様相手にそんなこと言ってましたね。自分はそのテリーが言ってる事嫌いじゃないんだけどなー。うーん...。
56ヶ月前
×
「スッキリ!!」で勝谷誠彦氏とテリー伊藤が中国人の公共マナーをめぐり対立
http://news.livedoor.com/article/detail/9814691/
多分これでしょ?
56ヶ月前
×
勝谷様が頑なな中国のアンチなのは勝谷様が過剰な中国煽りをしてた結果、中国の情報将校だっけ?が直接勝谷様に会いに来て「あまり私を怒らせない方が良い」って警告(脅し)に来たからね~~wwww
56ヶ月前
×
>>33 にて、
可哀想だなと書きましたが、
コメントを読んだりしていましたら、
そんな気は全く失せてしまいました。
可哀想でもなんでもないですねぇ。
56ヶ月前
×
最近、銀座に行っても、渋谷に行っても、皇居に行っても、外国人だらけなんですよね…。
日本じゃないみたいってくらいに。
なんだか、最近は外出するのが嫌になってきました(・_・;)

よしりん先生のブログがなぜ炎上するのかわかりません。
ブログもこの号外もその通りだなって思いましたよ。
56ヶ月前
×
 「おもてなし」の精神で、お金を落としてくれる外国人にはどんなに傍若無人にふるまい伝統や景観を壊そうとも批判は憚られる一方で、お金のない外国人は「研修生」の名目で奴隷のようにこき使われている現実もあります。
 以前のライジングで論じていた、滝川クリステルのおもてなしスピーチの珍妙で醜悪なパフォーマンスが全てを表していたように思えます。引きつった作り笑いで、相手の懐をチラチラ覗き込む様な「おもてなし」精神など要りませんし、中国人もいつまでもそんなものに騙されるほど馬鹿ではないです。
 小林先生がブログでされた批判は相手を対等な人間と認めてこそのものだったように思います。お金持ちである事や、中国人であることに妙な下駄を履かせないで批判する事は彼らの為にもなるわけです。十把一絡げに批判するな!いい人たちだっている!個人を見ろ!と言ってる連中こそ、中国人を人間として見ていません。財布の中にしか興味のないゲス野郎達です。
56ヶ月前
×
私はある意味「中国人観光客の落とす金に頼らざるを得ない販売業の方々」というのも被害者なのではないかとも思います。

多くの国民はアベノミクス不況で賃金が減り必要最低限のものしか買えなくなってしまい、間違ったグローバリズム政策で個人消費は全く伸びない。
販売業にとって自分たちが生き残るためには、プライドを捨ててでも中国人観光客を呼び込むしかない。
という状況になってしまっているのではないでしょうか。

当然全てではないでしょうが、ちゃんと内需で商売ができるような状況であれば日本人らしいきめ細かなサービスのままで商売をしたいという販売業の方も多いかと思います。

とにかく「経済状況がアベノミクスのせいで悪くなっているから」というのが元凶でしょう。
ここまで悪くなってしまった経済状況を良くするのは簡単ではないでしょうが、アベノミクスをやめれば快方へ向かいます。

日本人がプライドを捨てなくてもちゃんと良き日本人のままでいれるような状況を作るというのは政治がやるべきことだと思います。
最初から良き日本人を目指していないような政権は早く降ろすべし!
56ヶ月前
×
号外配信ありがとうございます。私も田舎に住んでいるので、爆買い中国人の事は対岸の火事と思っていましたが、とんでもない!日本人の逆差別を生んでいる状態になっているとは、知りませんでした・・・

テレビじゃ、爆買いする中国人の異様な雰囲気ばかり映して、日本人がほったらかしにされている状態なんて、映しませんからね、外国人の感覚はおかしいとかじゃなくて、こういうことを放送してくれよ!

しかも、先生の書いたブログが炎上って何ですか(笑) 普段は中国・韓国を侮蔑してるくせに、こういう時ばかり味方をするのおかしくない?どうせタイトルくらいしか記事を読んでなくて、叩く恰好の材料ができたから、叩いたんでしょう、でも残念、先生のブログは芸能人や政治屋がうかれて書いたものとはわけが違う、バブルの頃は日本人が海外でブランドを買いあさって恥をさらしていた事を経験として踏まえて書いてるから、ただの感情のぶちまけとは違うのです。

私は趣味でやってますけど、漫画家って派手なように見えて、実際は地味な仕事の積み重ね、こういう収斂の芸があるから先生の書くものには重みがあるのです。


56ヶ月前
×
十年前に、六畳二間2Kのアパートに住んでいた頃の話です。隣と下の部屋の住人が、ほぼ同時期に外国人の学生さんカップルになりました。隣がモンゴル人、下がベトナム人で、近くの大学に留学しているとの事でした。
その二つの部屋には、しょっちゅう大勢の人が集まり、夜中まで騒いでいました。異国の地での心細さを同郷の者同士で楽しむ事で紛らわそうとしているのだと思いましたが、…あまりにも度が過ぎていました。
意を決して注意しに行くと、思いの外、話を解ってくれて、言ってくれた事に対して感謝までされました。『そんな事を言って教えてくれた人は初めてだから、ありがたいです。』とまで言われました。
その後は、集まっても気を遣ってくれている感じもあり、安堵していたのですが、酒が進むせいなのか、うるさくなる日も度々ありました。その内、床を歩く音や戸を締める音もうるさく感じる様になって来て、何度か二つの部屋を訪問し、話をしました。他所の国から日本に来たのだから、気遣いを美とする日本の文化・伝統・慣習を解って欲しい、静けさを好む風習を解って欲しいと解きました。だんだんと邪険に扱われる様になって行き、最後には険悪な関係になりました。
途中、不動産屋と大家にも相談したのですが、あまり力になって貰えなかったと記憶しています。
一年が過ぎ春を迎えた頃、アパートを出る旨を不動産屋に伝えた所、隣と下の住人も出るから考え直してみないかと言われ、残る事にしました。ですが、その後に下の部屋に入った大家の娘さん一家の足音と戸を締める音が、外国人さん並みにうるさく感じてしまって、そそくさと引っ越してしまいました。
この時に思ったのは、他所の国から来る外国の方に、日本の慣習やルールを教えるという文化が根差していない事が問題だという事でした。
56ヶ月前
×
5年ほど前、飲み会の三次会で、多国籍の人々が集まるバーに行きました。欧米人やアジア人などが集るその店では、日本のロックバンドの映像をガンガン流していました。気分が良くなった私は歌い踊り始め、中国人の男性と意気投合し、一緒に盛り上がりました。
日本が誇らしくなった私は、『天皇陛下バンザーイ!』と何度も両手を挙げました。
…すると、さっきまで一緒に盛り上がっていた中国人と何だか険悪な雰囲気になり、論争になりました。途中、名前や住所を聞かれましたが、はぐらかしていました。周りで盛り上がっていた仲間の中国人は、何度か後ろを通りがかりざま頭を小突いていきました。そこから先は記憶が無いのですが、後に仲間から聞いた所、私は『二度とこんな店に来るか!』と吐き捨て外に出たとの事でした。
次の日、その店へ連れて行ってくれた常連の仲間に謝り(しばらく許して貰えなかった)、その店へ伺い、お詫びの品を渡し謝罪して参りました。
飲んで、酔っ払っての話なので参考にはならないかも知れませんが…。一緒に店へ行った仲間の一人や、この話を聞かせた何人かに、『日本で日本人が天皇陛下万歳と言って何が悪いんだ』と言って貰えた事は救いでした。
56ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。