• このエントリーをはてなブックマークに追加
「街が嫌いな理由」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「街が嫌いな理由」

2018-01-15 07:00
  • 2

 ふいに子供の頃の気持ちが込み上げて来ることが近頃少なくない。毎日子供を見ているせいだろうか。久し振りに両親と会い、子供という立場に身を置いたからだろうか。全くの別人格でありながら、同じ遺伝子を持つ子供は鏡に映した自分自身でもあるのだろうか。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
おはようございます!

なんかその気持ちわかります!

この前、餅つきをしたいという仕事仲間が集まって、
キャンプ場で道具一式借りて餅つきをしました。
みんなしたことがなかったらしく、それにびっくり。

私の地域では何かあると餅つき。町内会のおまつりも学校行事もいろんなイベントで餅つきがあって、お餅も雑煮もけんちん汁もふるまわれるのが日常だったので、お金を払って餅つきしたのがびっくりでした!

お金にふりまわされない経験を子供たちにはさせたいですね。



22ヶ月前
userPhoto
小原信治
×
>>1
お金があろうがなかろうが、その人なりに人生は楽しめるという価値観が最近の僕は好きみたいです。格差社会という言葉で他人を見下したり、見上げたりする価値観を押しつけるような空気はどうにも苦手になってきた気がしますね。
22ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。