• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ウィキリークス創設者、アサンジュ容疑者を英国警察が逮捕。逃げ込んでいたエクアドルが英警察を招く。米国は凄い。彼らにとって最大の癌はアサンジュ保護のエクアドル政府。副大統領、障碍者活動人気高め国際支援。禅譲。途端に反元大統領、親米路線に切り替え→逮捕。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ウィキリークス創設者、アサンジュ容疑者を英国警察が逮捕。逃げ込んでいたエクアドルが英警察を招く。米国は凄い。彼らにとって最大の癌はアサンジュ保護のエクアドル政府。副大統領、障碍者活動人気高め国際支援。禅譲。途端に反元大統領、親米路線に切り替え→逮捕。

2019-04-12 07:55
  • 27

アサンジュ容疑者の逮捕の背景にはエクアドル政権の変容がある。エクアドルでは大統領が交代。元大統領の下で副大統領であった人物が、社会福祉で信任を得て大統領候補の禅譲を受け、当選。即支えた元大統領と反対路線。元大統領の反米路線を親米路線に変化。

A:事実関係「ウィキリークス創設者、アサンジュ容疑者を逮捕」

「ロイター通信によると、英警察当局は11日、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者のジュリアン・アサンジュ容疑者(47)を逮捕した。2012年に英国のエクアドル大使館に駆け込み、保護されていたが、エクアドル政府がアサンジュ氏の亡命を認めない姿勢に転じ、英警察を大使館に招き入れたという。

 ウィキリークスは2010年に米外交公電など大量の機密文書を暴露。代表のアサンジュ氏はスウェーデンでの性的暴行容疑による同国への身柄移送から逃れるため、12年に在英エクアドル大使館に駆け込ん

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他17件のコメントを表示
×
>>17
>>16
>>15
主張したければ、参院選に立候補して国民に訴えることですよ。私に言っても始まりません。せいぜい頑張ってください。多くの賛同者が出てくるのでは、成功を祈ります。
15ヶ月前
×
>>18
僕らがこのブログを共有しているのはそういうことじゃないんです。米国の大本営発表がいかに欺瞞に満ちたものかお互いに確認し合うことなんですよ。お分かりになりませんかな。とても残念です。あなたって、好いた彼女の否定的な部分は知りたくない、言いたいことだけ言わせてくれと言いたいのですか。米国の戦争屋って、好きになれるものではありませんよ。米国の評論家、PAUL CRAIG ROBERTSのサイトを覗いてくださいな。あなたの片目くらいは開いてくれるのではと思いますが、如何ですか?
15ヶ月前
×
>>11
日米安保がそのままで良いというのは甘いと思いますよ。
和憲法があろうががなかろうが安保があれば日本は
米国が起こす戦争に自動介入です。
東アジアで起きる戦争には、これはもう絶対に。

冷戦時代、ヨーロッパでワルシャワ機構軍とNATO軍が
激突したら、西欧を救うために在日米軍が自衛隊を使って
東からソ連を攻撃して、第二戦線を作る戦略でした。

損害の大きい陸上戦闘は、陸自が担うことになっていました。

それこそが米国にとって安保の目的でした。
15ヶ月前
×
>>19
何を言っているのか理解できないのですが。

私は米国を肯定も否定もしていません。同じように中国を肯定も否定もしていません、自分の最善の道を求めるだけです。米国を見つめると同じように、中国も同じように見つめる、ただそれだけです。どちらもよい面と悪い面がある。見誤らないことが大切と思っています。あなたのように米国、悪という見方はとらないということです。政治の中に善悪を認めないということです。どちらも正義であり、悪であると考えている。
15ヶ月前
×
日本人は、戦後戦争をしていないつもりでいますが
とんでもない。

沖縄から飛び立ったB52がどれだけのベトナム人を
殺したか。
これはれっきとした戦争参加。
ベトナムにその能力があったなら、それこそ東京を
火の海にされても文句を言えなかったのです。

武器弾薬はもちろん食料の兵站を引き受けても
戦争参加です。
日本が攻撃されても仕方ないことを安保のもとで
日本はずっとやり続けていて、それでも日本人は
戦争をしたつもりではいない。

フレディさんがそうだとは意外。
15ヶ月前
×
>>22
確かになしさんの言う通りです。CHANGEさんの誘導尋問?にひっかかりました。私は安保反対です。ただ当面の敵である安倍政権を何とかしないとと思ってうっかり原点を忘れていました。
15ヶ月前
×
>>21
まーそう言わずに是非ポール・ロバーツのサイトを覗いて下さい。米戦争屋の印象が変わりますよ。そしてあなたの好きな「空」の境地に入って行く。お勧めいたします。
15ヶ月前
×
>>21
>米国を見つめると同じように、中国も同じように見つめる。

よくもまあ、そんなしらじらしいことを

そんなことを書いて恥ずかしくなりませんか。

わたしが、ずっとあなたのコメントを読んできて
あなたの米国批判を読んだ覚えがない。

一方で中国にはたくさんの悪罵を投げている。
15ヶ月前
×
>>25
当たり前のことをなにいっているのやら。

米国の問題点を洗い出すことが多ければ、当然中国のことを取り上げる。中国の問題点を洗い出すことがなければ、米国のことを取り上げることがなくなる。バランス感覚はこういうものです。米国と中国の問題点を同じように取り上げれば、あえて米国と中国の問題を取り上げない。この考え方の何が問題なのかよくわからない。罵声など上げていませんよ。事実を取り上げているのです。事実と違うのであれば、その時指摘してください。私に認識の誤りがあれば改めますよ。私は、米国命などではありません。日本は当然のこととして米国と中国ともに命なのです。
15ヶ月前
×
>>26
自分は親米であり反中であると認めることになんの不都合が。
これまで書いたあなたの多くのコメントがそれをしめています。

立場のない立場、なんてありませんよ。

米国、好き。
悪いこといっぱいしてるのしってるけど、怒る気になれない。

中国、嫌い。
米国ほど悪くないかもしれないけど、とにかく何をしてもしなくても
癪にさわる。

認めてしまいなさい。
日本人の多くがそうですから。
そうすればフレディさんからのちょっかいも減ります。
自分は中立で不偏不党であるなどと嘘っぽいふりを
するからいけません。

なあに、oldjapさんも「小学生」くんも皆そうですから。

認めてしまいなさい。

米国が好きで、どうしょうもないんだと

中国が嫌いで、どうしようもないんだと。

楽になりますって、本当のことをいえば。
15ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。