• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

JOC理事・山口香さん(柔道)「<五輪リスク>開催意義 説明できない。全ての国民がコロナ禍に我慢。政府は五輪だけは別物と開催手だてを探している。一コロナ禍国民に不平等感 強行なら“負の遺産”」「労働組合・医師ユニオンが五輪中止を要請“新たな変異株生む恐れ”」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

JOC理事・山口香さん(柔道)「<五輪リスク>開催意義 説明できない。全ての国民がコロナ禍に我慢。政府は五輪だけは別物と開催手だてを探している。一コロナ禍国民に不平等感 強行なら“負の遺産”」「労働組合・医師ユニオンが五輪中止を要請“新たな変異株生む恐れ”」

2021-05-14 08:05
  • 13

A-1 事実関係1:<五輪リスク>開催意義 説明できない JOC理事・山口香さん「コロナ禍国民に不平等感 強行なら「負の遺産」
 日本オリンピック委員会(JOC)の理事で、元柔道世界王者の山口香さん(56)が本紙のオンラインインタビューに応じ、コロナ禍での五輪開催について「意義や価値を説明していない」と指摘。反対が強い中で開催すれば「大会が負の遺産として残る可能性がある」と警鐘を鳴らした。 
 -現状をどうとらえるか。
 全ての国民がコロナ禍に我慢を強いられながらも協力し、一年以上、踏ん張ってきた。一方、政府は五輪だけは別物で、開催するための手だてを探している。そのダブルスタンダードにやるせなさや不平等を感じるのは当たり前だと思う。
 札幌市で開かれた五輪のテストイベントでも、大会組織委員会は万全な感染対策と言うが、国民は「他のイベントとどこが違うのか」と感じている。そこに乖離(かいり)、分断が生

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他3件のコメントを表示
×
>>2
同意です。

オリンピックというものは手を上げて開催の権利を勝ち取った国には
一定の義務が発生するのは当然のことです。
それは国際的な責任です。

すがの顔に泥をぬれたらいいというものではありません。

万難を排して実現に努力する、という姿勢は世界に対する義務です。
それでもどうしてもダメだったという場合だけです。
中するのは。

プロ野球はやっている、その他様々なスポーツイベントもやっていて
オリンピック中止など、それを言う人に「責任」という言葉の意味を
どう考えるのか聞いてみたい。

1ヶ月前
×
ひとつ申し添えますとわたしはオリンピック東京誘致に反対でした。
一度も開催したことのない都市に権利を与えるべきと。

もうひとつは東京一極集中がよくないと。

日本の他の都市の開催は今後半世紀ないだろう。
だから今回は東京は誘致に失敗するといいなと思っていて
開催が決まった時はげんなりしました。

しかしそれはそれ。
1ヶ月前
×
安倍氏も菅氏も何をしたいのか分からない。自民党のファンには分かっているらしいが、私みたいな自民党嫌いには分かんない。

菅氏がオリンピックやりたいんだったら堂々と艱難困苦を乗り切ろうと国民に呼びかけるべきだ。ぼったぐり男爵に命令を仰ぐなんてやめてもらいたい。欲の爪だけ伸ばすバッハなんて軽薄至極。

ただ、心配なのは、選手及び役員にワクチン注射をするらしい。中にはワクチン反対の者もいよう。どうするんだろう。又、滞在期間中、競技場と選手村に缶詰めとなり、毎日PCRで陽性か否かチェックして陽性者は退場。そんな矛盾だらけの大会に一体どれだけの国が参加するんだろう。G7と印度だけに限られるなんてことあるかもしれない。自民党の先生方やそのファンはこの10年ですっかり廉恥が風が無くなってしまってるから、何の頓着も無い筈。バッハを動かしてやっちゃうのではないでしょうか。それはそれで結構な話。

私はそういう惨めなオリンピックをテレビで見たい。私、野次馬根性だけは他人に負けないんです。 
1ヶ月前
×
>>3
北京五輪は個人の資格で参加を呼びかけることにします。

CHANGEさん、コッチョンマセヨ(韓国語で心配するな)。

大体、冬季オリンピックは殆どが個人競技。旗は必要ないです。

私の大好きなアイスホッケー。北欧とロシアが参加すれば十分です。
1ヶ月前
×
>>7
>大体、冬季オリンピックは殆どが個人競技。側は必要ないです。

ブランデージ時代ですからずいぶん昔のことです。
彼には理想主義的な面があって、オリンピックを覆うナショナリズムに
心を痛めていました。

それで彼の考えたのは表彰式から国旗と国歌を追放しようとしました。

具体的には、各国のオリンピック委員会に自前の委員会旗、と委員会歌
を登録させてそれを表彰式に使うことにしました。
そして各国のオリンピック委員会に命じました。
旗と歌を作れと。

そして、ある国がIOCにこう問い合わせました。

その旗と歌は自国の国旗と国歌に酷似していてもよいか。

なんとブランデージはその問いに、よいと答えました。

日本を含む全世界のオリンピック委員会が国旗や国歌と酷似して区別
できない委員会旗と委員会歌をIOCに登録しました。

情けないですねえ。
ブランデージも。
ナショナリズムはオリンピック人気を支える大きいインセンティブ
だと妥協したのです。

しかし建前は生きています。
日本人選手が金メダルを取った時に日の丸そっくりの旗があがり
君が代そっくりの歌が演奏されます。
しかしあれはJOCの旗と歌です。
どの国であろうとおなじです。

以上、わたしの雑学でした。
1ヶ月前
×
側は旗です。
1ヶ月前
×
JOC代表選手のことをを日本代表選手と呼ぶマスコミにも
問題はあります。
ナショナルチームという言葉をマスコミはよく使いますが
そんなものはスポーツの世界にはありません。
1ヶ月前
×
面子や責任で五輪を強行ですか。人の命は地球より思いのでは? 笑笑
1ヶ月前
×
>>8
そうでしたか。とても勉強になります。

ファシスト・バイデンは北京五輪ボイコットをチラつかせてます。日本の右翼もそれに同調してます。

その手法がとても古臭いです。
1ヶ月前
userPhoto
p_f
×
ツイートの「菅さんの目に光がない。目が死んでいるのだ」━ウソでしょう、アベ政権の頃から死んだ魚みたいに生き々々した目だったのに(笑
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。