【調査中】niconico総合トップ・動画サービスが利用出来ない 01/21 20:54 更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 2019年 1月7~9日

    2019-01-17 00:22
    40pt
    7日

    メダンジさんに呼ばれ、大宮に行った。

    cbed31e93fdecc6fc1d3cbb91dd0980431cb7de2
    何か外食したいということだったので大宮駅付近の店で油そばを食べた。
    駅前にある人気店らしい。

    マヨネーズ明太にしたけど、味の濃さと油っぽさの度合いが結構強く、後半ちょっとキツかった。
    ランチの時間帯は半ライス無料だというので頼んだけど、油そばが太麺だし食べごたえあったので俺の腹にはもういっぱいだ。

    濃い味は好きなつもりだったけど・・・歳のせい?
    いやいや、まだそんなことない。


    そのあとメダンジさんの家に行った。
    結構前にニー株仲間からPS one(小型の初代プレステ)と、さらに一緒にゲームソフトをこの家にいろいろもらっていたのでそれで遊ぶことにした。

    その中にFF7があったので俺は強くオススメし、横で見ながら一緒にやることにした。
    発売年と同じ1997年生まれのメダンジさんとしては全く知らない世代のゲームだろうが、今やっても充分楽しめることだろう。

    たまに操作を代わって俺もやるが、やっぱり何度やっても面白い。
    FF7なんて自分も持ってるからできるけど、この名作は是非その先もやってほしいという、よけいなお世話をしたい思いだ。横で見ながらやらせるためにまたちょくちょく家にお邪魔したい。


    8日

    ZOZOの前澤社長の100万円リツイート企画が5日から話題になっていたが、期間が終了して当選者には通知が行ったようだ。

    話によれば、当選者は本名・顔出しで何をやりたいかが明確な人が多かったとのこと。
    「抽選のように思わせておいて結局は一部にしかチャンスがない」という批判もあったが、そりゃそうだ。100万円という大金を扱うのに、人物像が薄く実態のわからないアカウントを対象にするわけがない。

    ネットの書き込みというのは人物像が把握できる書き込みがなされていないと実態が掴みづらい。超高性能botが話題を生成し続けている可能性すらある。

    そんな中、本人が撮った写真がたくさん投稿されてるとか、本名が出てるとか、「自分はこんな人間です」という宣言があって身元がはっきりしていると人物像が把握しやすいと思う。

    そう思うと自分も惜しい線いってたんじゃないかなーと思う。
    9年ぐらい前、大学4年の頃に「有名になるならまず政治家や芸能人に対抗して本名を出さなきゃな」と考えていたのは正しいことだったなーと今回の件について思った。100万円当たったわけでも何でもないけど、きっとそうだ。


    それとは関係のないことなのだが、
    去年末にリツイートしておいたレッドストーン(オンラインゲーム)のリツイート企画でAmazonギフト3000円分が当たったという通知が夜に来た。

    これはとても嬉しい。今後の活動に役立つよう、何を買うかゆっくり考えることにする。


    9日

    年明け初のニー株月例会議。
    11月に合宿をやってから12月は確か会場の都合がつかずにやらなかったので、三期メンバーにとっては初の通常の月例会議になる。
     
  • 2019年 1月4~6日 青春18きっぷの旅 帰り道編

    2019-01-14 23:53
    40pt
    4日

    a07fcab27294e28870245ff9533e62c546076a0e
    盛岡のホテルで目覚める。
    ホテルの朝食を取ることもできたけど、寝る時間が長いほうがいいので自前で食べることにした。

    2c79fe4c94b7cd2ef5f8d4147193cee751cd5cbe
    昨日近くのスーパーで買っておいた福田パンのコッペパンを食べた。
    九州のときもリョーユーパンというローカルメーカーのパンを食べたが、お店で食べるようなグルメでなくともこういうローカルフードはお手軽でよい。


    6b13f77f7b8d8309aba1b0bb4eddd2ab248f4b7e
    盛岡のホテルから見える外の様子はこんな感じ。
    ところどころ雪が残ってて地面に凍りついている。

    10時頃チェックアウトして外へ出てみると、今日は曇っていて雪がちらついている。やはり東北ということか、関東よりか気温は低いようだった。寒い。


    2日目は仙台に泊まるが、復路へ出発する前に盛岡駅周辺を歩いて回ることにした。

    613e935ad676579899445c25aff88a215319eb4d

    2569d090ca4faebb2922c4f4cafb6d731aad070f
    岩手県庁や、古い建物の岩手公会堂などの前を通った。大学の講堂みたい。

    まずひとつの目的地は旧岩手銀行本店の、「赤レンガ館」だ。
    東京駅みたいなデザインになってて景観がよく、事前に観光地を軽く調べたときにここを知った。

    30425c4565c669c5e233d0be86c77d004d7eab83

    7c83ba9b126cc5ee56865d23b656c5ae2f91839a

    ca4e5c2e82e904db565140811230ef85524d1038
    ちょっと外観の写真を撮って通り過ぎようと思っていたが、試しに入ってみると中も見事な洋風の造りになっている。入館無料で見れるならよい収穫だ。とても気に入った。



    その次は、盛岡に行くことになったときから決めていた行き先へ。

    42230dc835040b44abb3cce5892203a624786426
    ハローワークである。
    埼玉から約500kmの旅をしてわざわざハローワークに行くというこの意味の無さ。
    そこに(ギャグとしての)意味を強く感じる。

    旅の一つの目的地として来ている中、別に楽しい場所ではないので、実際にハローワークに出入りする人々は俺みたいにニヤニヤしてる人は1人もいなかった。


    さて、そろそろ盛岡駅へ戻ろうというときに、事前のネット検索でなんとなく見かけていた「パステル館」という文房具屋を見かけたので入った。

    せっかくなので何かお土産を買っていこうと思い、そこで見かけた「退職願の書き方セット」を買った。
    前々からこういうのをニー株で作って売ったらいいんじゃないかと思っていたので、帰ってからこいつを旅先で仕入れてきた商材としてネタっぽく売りに出そうと思う。


    4eee45746ff845350420b866a81388cc04935e9f
    駅についてからは「サヴァ缶」というのを見かけたのでこれもお土産に買った。
    割と話題を呼んだ商品とのことで、この黄色いやつのほかに第二弾、第三弾も別の味もあるらしい。


    昼過ぎには盛岡を出発して仙台へ向かった。

    帰りも同じ道をたどるので、仙台までは3時間半といったところか。
    夕方頃に仙台についた。


    ホテルにチェックインしてから夕飯を食べに外へ。

    fab2ddbd4e0c15e4e92bc83aa27c6b64a297b72e
    仙台は都会だ。いろんな会社のでかいビルがあったりして、地方の大きい都市としては博多と同じような感じ。この前は九州に行ったが、地理を知ることとしてまたよい体験になった。

    7fe6a3104bdbbb53aa5c737a6a8c32d7d4d4080a
    ラーメンと迷ったが、今回出資してくれた依頼主オススメの「利久」で牛タンを食べた。
    今回も昨日食べたのと同じぐらいで1800円といったところだが、牛タンが分厚くて、テールスープなども付いておりこれにはとても満足。

    酒もオススメされたけどちょっと予算オーバーになってしまうな。
    いつも思っているが、こうして旅行に行く時間はたくさんあるからもっと金に余裕がある状態で行けたら最強なのに。
     
  • 2019年 1月1~3日 青春18きっぷの旅 東北編の始まり

    2019-01-08 23:14
    40pt
    1日

    新年の恒例だが、元日は母の実家に集まる。
    車で30分ほどだ。

    大阪勤務の兄が帰ってきていたので久しぶりに一緒に行くことになったが、準備中に母がなにか気に触るような事を言ったらしく兄は怒り出し、出発の時間になっても行かないような様子だった。

    母はよく俺にも兄にも、「そんなことで怒るなんておかしい」って言うけど、そんなことはないと思う。母の方が無神経な発言をよくするんだ。


    仕方なくそのまま行くことになったが、途中のお菓子を買っていくタイミングで父が電話してなんとか説得したらしい。迎えに戻った。
    ここ数年ずっとお兄さんはこうした正月などの集まりに来ていなかったので、母の実家に行くのは久しぶりのはずだ。おばあちゃんももう90歳手前なので会えるときに会っておいたほうがいいと思う。

    いつも通りおもてなしの料理を腹いっぱい食べた。
    お兄さんが今日もう大阪に帰るというので早めに川越へ戻った。


    ところで年越しをして夜に初詣へ行った後、ほかの仲間たちは星を見に行くとかで行き先候補を堂平山と言ってた。堂平山といえばこの母の実家の近くだ。

    話によればキャンプもできるという。
    俺もいつだったかみんなと一緒に行ったのだが、SAO劇場版にも出てきた聖地なので今度また機会あれば行きたいなと思う。


    2日

    朝起きると8時ちょい過ぎだったのですぐにテレビをつけた。
    箱根駅伝だ。

    どの家庭も割とそうだと思うけど、うちの家族は正月はいつも箱根駅伝を見る。
    兄弟で陸上をやっていたし、お兄さんの方に関しては東洋大の陸上部だったので(短距離走だけど)、1,2年のときは補助役員として箱根駅伝のコースにも行ったらしい。

    そんなわけで自分としては応援するのは兄弟2人の出身校でもある東洋大。
    ほかはキャンパスがすぐ近くの東京国際大あたりか。城西大も比較的近所だし、駅伝の歴史が浅いながらも既に常連になってるので応援している。

    中継のテレビCMで出てたけど、東京国際大は東京といいながら埼玉の川越にキャンパスのある大学であったが、今度池袋に新キャンパスができるらしい。