• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 13件
  • 2018年 6月24~26日 公園パーティ

    2018-06-26 22:30  
    24日ゾイドワイルドの発売でいろんな情報が出ていたので気になり出した。ゾイドといえば動力が仕込まれたプラモデルのシリーズで、昔子供の頃アニメもやってたし結構流行ったのだが、当時俺は特に興味を示して買ったりはしなかった。周りの友達は結構持ってた気がするがなぜだろう。子供に人気が出るタイプのおもちゃに興味があり流行を押さえておきたいことから、この流れに乗りたいと思った。そんなわけで坂戸のヤマダ電機で買ってきた。プラモデルやおもちゃ類を買える一番近い場所だとここだろう。選んだのは主役機らしい「ワイルドライガー」。ワイルドタイガーみたい。箱の様式がなんだか普段扱ってる他のプラモデルよりもおもちゃっぽい感じで、パッケージで欲しくなる。買ったときの嬉しさが子供心を思い出す感じだ。昔のゾイドと違いニッパーでランナーからパーツを切り離す必要もなく、パーツ一式は袋の中にバラバラに入っているらしい。パーツ切り
  • 2018年 6月21~23日 レディ・プレイヤー1 池袋最終日に

    2018-06-25 01:45  
    21日前に質問箱で強くオススメされていた「レディ・プレイヤー1」を池袋の映画館に見に行った。映画なんて普段全然見ないが、せっかくなのでせめて金に余裕がありそうなときに見に行こうと思ってたらもう最寄りの映画館では公開終了してしまっていた。映画館の情報をよく調べたが新宿と池袋も今日で最終日らしい。もう1日やってれば翌日のニー活の前後で見れば都合がいいが・・・そんなことを考えているといつものようにメダンジさんからパスタを食べに行こうと誘いが来た。ちょうどいいから一緒に行くことにした。映画館の看板を見て思ったが、ここ最近人気らしいのは万引き家族とデッドプール2かな。twitterでそのへんの情報をよく見かける気がする。上映するホールももう公開最終日のタイトルだからか人の入りが少なめで、小さめの部屋だった。スクリーンもまた小さめだ。映画の感想としては、いろんな創作物には開発者の気持ちが込められている
  • 2018年 6月18~20日 飲み屋ハシゴレンタルニート

    2018-06-20 23:46  
    31pt
    18日11時半ぐらいに起きる。いつもどおり何となくPC起動してネットのニュースを見ていると、なんと大阪の方で震度6弱の地震があったというじゃないか。えっ、大災害?テレビをつけてみると現場中継の特番で情報を流していた。しかしながらいつも通り現地に住んでいる人たちはいつも通りそのまま出勤する人たちが多いみたいだ。自身がまだ学生だった東日本大震災のときから思ってたが日本はどうかしている。まだ余震がきたりもっと大きな本震がやってきたりする可能性もあるというのに、自分の家の安全確認や防災の備えよりも優先して仕事に行くというのはおかしい。こんなとき上の指示を仰ぐのではなくて、「家の備えがあるので帰らせてもらいます」とこちら側から宣言するぐらいの状態になるのが自然なんじゃないだろうか。おそらく命の危機がもっと目前まで迫るような雰囲気が出ないとそうはならないんだろうなぁ。戸愚呂弟のセリフ状態だ。「もしかしてお前まだ自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?」ってやつだ。大阪に住む兄とは母がLINEで連絡取り合ったが大丈夫のようだった。電車がダメで車で出勤したのかなやっぱり。ココ最近、どこだかのプレートにズレが生じていて大地震の可能性があるっていう報道がなされてたところだったからホント油断できないな。東日本大震災でも熊本地震でもさらに大きな揺れが1日後、2日後に来るようなパターンだったという。まだ被害が出る可能性は十分にありそうだ。昼過ぎ、以前に北海道旅行同行レンタルニートをした人から九州へ旅行しようという連絡が来た。10月の予定らしい。良い話題になりそうなので楽しみだ。それに乗じて前の北海道旅行のときのことを振り返ったりしながらtwitterに書き込んだ。やはり、今までの活動で記録として話せるネタは写真などで結構たくさんある。そしてこの前連絡をもらってたまた別の人からレンタルニート利用連絡が入ったので出かけることになった。川越の人らしい。川越駅で待ち合わせをして飲みに行った。ひとまず西口側の日高屋へ。軽く飲みながら話を聞いてみると、川越のご当地アイドルのファンだという。推しを応援する意味を込めて今後、ライブなどのイベントに同行してもらうことを考えているらしい。アイドルユニットの名前は聞いたが俺は知らなかったな。他にもいろいろ話題が共通するので地元の川越に関する話がはずんだ。気に入ってもらえたのか、その後2時間、3時間と延長してもらいもう2軒別の店にもハシゴして行った。2軒目は立ち飲み席が多いお店。店内もあまり広くなく、やや場所もわかりづらいところだったので隠れ家的な飲み屋といった感じか。地元トークで大学の話になったが、息子さんが今度大学受験だけど、高校も中退しててどこに受かるかはわからないという話だそうだ。東洋大時代のサークル仲間に聞いた感じでは、うちの総合情報学部はラクらしいので軽く勧めておいた。いつも学部生は「ゆとり学部」を自称していたが、はたして。3軒目はいわゆるスナックのようなところだった。1箇所を1時間程度で済まし何軒も行くあたりさすが余裕ある大人っぽい遊び方だなと思ったけど、やはり普段からこの辺の飲み屋には結構行っているらしい。前に一度、レンタルニートでスナックに行くことはあったが、やはり普段自分の金では行かないような場所なので珍しい体験で楽しい気分だ。女の子が2人ついたが、やはりそれぞれ川越の人間だってことでそれも地元に関する話題を話した。あとから来たエリカちゃんとももうちょい話したかった。 
  • 2018年 6月15~17日 お祝いしてもらった

    2018-06-18 02:25  
    31pt
    15日ニー活で池袋へ行った。今日は雨だ。雨だとだいたいいつも参加率が下がるというのは実績として証明されているので、あまり人数集まらないかもしれないな。そんなことを考えながら会場の子供村に着く。ちょっとずつだがいつもの参加者たちが集まってきた。今後ニー株に入ろうかなーと迷っている段階らしい常連の女性も来てたのだが、その話題も出たので加入に関しての印鑑登録とか書類提出の話を教えてあげた。バイトとか雇われで働くのが嫌だっていうタイプみたいだし、とても芸術家っぽいスキルを持っているのでニー株は合っていると思う。俺がボランティア精神で開催を続けてきたニー活も、ここから新規加入者が出てくれるととても救われるので正式加入してもらえるといいな。久しぶりにちょうしのりこも来てたが、のりこは当初から女子メンバーをもっと増やしたいと言ってたし、ぜひ女子グループ代表になって周囲と助け合いをしていってもらいたいものだ。そう思ってると珍しく占い担当女子、ハニーキティさんも来た。一時期から俺はタロットカードを持ち歩くようにしてたので、ちょうど占いの話題が出てたのもありみんなを占ってもらった。(↑写真は俺のとは別の占い結果)俺は仕事運を占ってもらったが、現在の状況としては「停滞している」というような結果が出て思い当たる節が結構ある中で、対策は「愚者」のカードだった。まさにこうであってほしいという願望そのものだ!これはつまり恐れず思い切った行動を取っていけということだと思う。(愚者のカードは自分に正直に振る舞うこと、縛られず身軽になることを促すような意味がある)この結果を覚えておこう。迷ったときはそれを振り切って突き進む感じで。終わった後はいつもどおりサイゼリヤに行った。今日はメダンジさんがこのあと来ることになってたが、何やら何人か誘ってネカフェのリビングルームに行ってやりたいことがあるらしい。18時過ぎになってやっと来たので快活クラブへ移動した。状況からなんとなくそうなのかなと感づいてはいたが。珍しくハニーさんが来てたり、いつもは早めに帰る人がわりと付き合いがいいようだったのは、メダンジさんが事前に連絡をしてて俺の誕生日祝いをしてくれる算段になってたようだ。リビングルームに着いてからお祝いをしてもらった。いやー嬉しいなぁ。普段からいろいろやってきたことが周囲に認められ、報われたかのような気分だ。ちょっと酒も飲んだが、あまりない機会だし、より仲間内の信頼が高まった気がしたので、現在のニー株についての自分の考えを本音として話した。ニー株の初回説明会が自分の25歳の誕生日だったので、その日が来るたびに思い出すこと。そして自分が30歳になったということはそれからもう5年経っているということ。相変わらず体制づくりばかりに気を取られて実際に打ち出している事業が少なすぎることなど。あとは、自分自身のちょっとしたコンプレックスについても。(これはそのうち共同のニー株ブログで書くでしょう)こう、人数も多すぎず話せる人だけが集まったタイミングだとそういう正直な気持ちを周囲に伝えやすい。実のある話ができた。そしてあとやっぱりこういう企画は自分で考えてやる側になりたいな!誰かの誕生日パーティに限らずこういう集まりをまた自分でも考えたい。16日polcaのガンプラレビュー企画が1ヶ月の期間でひとまず終了した。同じ企画を繰り返し常に立てていきたいと考えているが、1000円だけ入っていたのが終わる頃に5000円も追加で支援されていた。本当にありがたい。次なる製品レビューの手立てができたということだ。5000円もあればMGも買えるな。じっくり迷いながら決めたい。思い切り楽しみながらやることで協力してくれた方々の思いに応えたい。 
  • 2018年 6月12~14日 お祝いドーナツとバイト評論会

    2018-06-13 03:10  
    31pt
    12日1/100旧ザクの作業を引き続きやった。同時に進めようと思ってたHGガンキャノンの方の塗装をしようとしたが、塗装ブースのダクトが古くなって裂けてしまったようだ。あーしょうがねえ換えを買うことにして捨てるか、とも思ったけど、芯になってるワイヤーを切断してしまえば切り詰めて使える。ダクト自体が短くなったようなものだ。窓から出すだけの長さはあるのでごまかしつつもうちょい使おう。父さんの仕事の関係で置いてあった歯科技工用のリューターは使っていいとのことだったので、合わせ目消しの接着あとの切削に使った。なるほど、合いが悪くて面に段差が出るような場合にも作業が早くていいな。父がやってた仕事の作業とだいたい用途は近いが、こうして同じ道具を使ってることが誇らしい。先週ぐらいまで外出の頻度が多かったのが一気に減ったせいか、この日の夜にはなんだか退屈で落ち着かない気分だった。最近いろんな行動をしてたのがいつもどおりの日常に戻ってみると、なんだか行動するペースが遅く感じられるような気がする。二期メンバーも入ったが結局月例会議で集まる程度で、メンバー各々の日常にはそれほどニー株が溶け込んでいないと思う。これではあっという間に1年が経ってしまう。俺自身の活動は梅島にいた頃に対し負担が減ったのでいい方向に向いてきている気はするが。これはやっぱり勢いが物足りないんだ。大宮基地にエアブラシセットを買い揃えたこと、ニー株仲間でキャンプに行ったこと、古物商許可の申請を出したことあたりはいい感じだ。とりあえずはtwitterなどで日々のレンタルニート宣伝をすることを続けながら、以前のように公園に集まって遊ぶ会を企画するとか、周りを巻き込むような感じの動きを作っていこう。この欲が出てくる状態はつまり、梅島にいた1年は家賃を稼ぐことや家事その他で、そういったことをする余裕があまりなかったということだろう。13日メダンジさんが池袋で遊ぼうというので行った。一時期はなんだかお金を貯めることに集中するため神経質に他と連絡を取らないようにしていたようだが、もう元通りの状態になったみたいだ。前日の出かけたい気分に対しちょうどいい機会だったので出かけた。時間は午後1時半ぐらい。誕生日祝いとしてミスタードーナツのLINEギフト1000円分をもらってたので、じゃあそれ使って食べようぜってことでミスドに行った。ここは初期のニー活会場である「ホワイトハウスビル」の近くだ。甘い物、特にクリームが好きなのでエンゼルフレンチは昔からのお気に入りである。 
  • 2018年 6月10~11日 30歳になりました

    2018-06-13 01:51  
    31pt
    10日5月中は比較的多かったが、現在レンタルニートの利用予約が全然入ってないので物足りない気分になっている。ブログで使ってる受付用の案内ページはしばらくそのまんまだったのでそろそろ画像の差し替えや情報の更新をしようと思っていくらか書き換えた。ちょっと写真自体の数が多すぎたかなと思ったのでページのロードしやすさとかを考えて減らした。今までいろいろあったので使いたい写真が多くて欲張りすぎてた。いつも宣伝をしているがこの記事だ。レンタルニート総合案内https://ameblo.jp/rental-neet/entry-11989431664.html思えば今までにいろんな利用があって写真をたくさん撮ってきたものだ。話題になって最初にテレビに出たのがその年の6月9日だったと記憶しているので、レンタルニートをやり始めてからもう4年経つことになる。話題がなくなって利用が全然来なくなったか?というとそんなことはない。4月~5月のペースはだいぶよかったし、長く続けていることに関してはちょっとずつ広まっている気はする。より利用を増やしたいとなればもうちょっと変化をつけて工夫していくタイミングかな。明日は誕生日。Amazon欲しいものリスト公開してプレゼント募集したが、なんというか自分用にも買っておきたかったので、まだ読んでなかったコロコロアニキ春号とテント用ペグを注文しておいた。面白いので対外的には「誰からもプレゼントが来なかったときの予防策」ってことにしておくか?11日誕生日。30歳を迎えた。ついに30代になっちまったか~という気持ちもあれば、「年齢は関係ない!」という気持ちで新たなチャレンジをドンドン続けていくことこそが若さを保つ秘訣なんじゃないかとも思う。とりあえずこれからも変わらず新しいことを始めていこう。自転車で東京まで行き来するっていう案が前からあって実行できずにいたので、30歳になった記念としてあえてそういう大学生みたいなことをしよう。Amazonの荷物が届き、自分で買ったやつかと思ってたらどうやらプレゼント送ってくれた人がいたみたいだ。やった、うれしー。ご丁寧にプレゼント包装されている量産型ザクだった。この包装確かよけいに300円ぐらいかからなかったっけ?送り主はtwitterのフォロワーの女性らしい。プラモデル自体はどうせ自分でも買うわけなので見慣れたものだが、その包装にわざわざ余計にお金をかける細かい心遣いがとても嬉しかった。雨がずっと降ってたので午後からはニコ生をしながらプラモデル製作をした。 
  • 2018年 6月7~9日 ニー株次回募集は7月ごろ開始

    2018-06-10 22:13  
    7日ニー株月例会議。相変わらずこれは明確に議題やスケジュールが決まってるものではなくて、全体から寄せられた話し合っておきたい内容をその場の流れで随時取り上げるものだ。何かの方針を決めるための決をとったりはしない。いつも思っているがこの集まりはメンバーどうし定期的に顔を合わせて仲を深めるためのものだと考えている。しかし最近、内部SNSでごく一部の人の行き過ぎた主張により、社内コンプライアンスを強化しろだ何だとの議論がなされた。例えば機密保持がどうだとか、そういうやつ。だいたい一度も会ったことなくて人物像の把握できてない人だって役員に結構いるし、脱退済みの人がはてな匿名ブログで暴露投稿をしたこととかも今までにあった。いかにキッチリやってる企業っぽく見せかけようとしたってニー株メンバー全員に何かを厳に守らせることなんてのは不可能だ。つまりルールを厳しくしろって主張だけど、あまりルール作りをして何
  • 2018年 6月4~6日 抜糸

    2018-06-09 17:50  
    31pt
    4日相変わらずヤフオクで遊戯王のカードその他を出品している。昼過ぎごろ売れたものの発送を済ませつつ、追加の梱包道具買うのにダイソーへ行き、暑いのでついでにアイスを買った。メダンジさんが飲もうというので夕方頃から池袋に行った。ちょうどマダニ被害の治療から1週間ぐらい経ったところだったので、その前に傷跡から抜糸するのにもう一度皮膚科へ行った。池袋駅西口のゆうスキンクリニック。抜糸は5分ほどですぐ終了した。わきの下近くという変な位置なので薬塗ったりするの面倒だったし、コレですべて済んで良かった。切除したマダニの方の検査結果を知るため、それが出るもう2週間後ぐらいに行く必要があるらしい。念のためのものだし別に大丈夫なんじゃないかなぁ。気が向いたら行こう。戻ってみるとメダンジさんがテレビの街頭インタビューを受けているようだった。某バラエティー番組らしい。そのまま行って映っても、放映があれば彼氏ってことにされると思うので気が引けて横で見守ってた。20歳を迎えてからというものちょいちょいいろんな居酒屋へ行くようになっているらしいメダンジさんだが、「金の蔵」へ行ってみたいようだったので東口側のアニメイト付近にある店舗へ行った。せっかくなのでレンタルニートの利用があった風を装うような感じでtwitterに投稿した。まぁ、だいたいいつもおごってもらうので内容は近い。顔写真とか、よくある利用例の雰囲気を伝えるためにいろんなタイミングでこういう写真を撮っていきたい。5日「遊戯王の余りカードからデッキをたくさん作って誰かにあげる企画」の、テストプレイをしようということで地元の友人、ホリとなるっちゃんとるーぱんに集まった。メインのテーマがやや時代遅れ感のあるカード使ったデッキもあるんだけど、それを有効活用するための構成を仲間と相談しながら考えるのって面白い。遊戯王カードwikiの情報を参考にしながらデッキ作ったりすることがよくあるが、今回ここでスマホで情報検索しつつ談義したおかげか、wikiに載ってない中から相性のいいカードを思いつくこともできたので収穫があった。ちょっと古いカードの戦略分析なんていかにもマニアックでオタクっぽいが、こういう遊びが好きな人種なのでやっててとても楽しい。6日午後から雨が降ってきた。梅雨の時期だ。ニー株内部SNSで次のキャンプのための相談をした。 
  • 2018年 6月1~3日 短距離走再開

    2018-06-09 16:38  
    1日ニー活。いつものように集まったが6月に入り暑くなってきた。昼頃から始まるニー活にはいつもコンビニなどでパンやおにぎりなど昼食を買っていくが、暑かったのでアイスでも食うか、ジュースでも飲むかと悩みながら500ml缶のコーラにした。ニコ生の放送もした。以前梅島にいるときにガンプラの旧キットを改造しつつ作ってヤフオク出品したが、そうした古いモデルにも一定のファンがいる。ニコ生から、「あのとき入札してたけど競り負けました。また作らないんですか?」とコメントをもらったので、またああいうやつを作ろうかなーという気になってきた。その後いつもどおり南池袋公園すぐそこのサイゼリヤに行ったあと、そのガンプラ旧キットの仕入れを考えて秋葉原に行きたくなったので移動した。いつもどおりだがついでにカードショップに何箇所も寄ったりする。5人ぐらいみんなぞろぞろと付いてきたが、なんとなくの思いつきであり俺の個人的な用
  • 2018年 5月29~31日 マダニ被害と古物商許可申請完了

    2018-06-06 16:42  
    31pt
    29日前日の「登記されていないことの証明書」発行に引き続き書類を書いておいたので、まとまった古物商許可申請の書類を川越警察署へ提出しに行くことにした。その前に、あとは住民票を発行しておく。以前何度か必要になって行ったときに、自宅近くの市民センターにある自動発行機を使ったのだが、今回行ってみるとどうやらこの前の3月末で撤去されたとのことらしい。まさに業務の自動化という感じで便利だったのにどうして?各種手続きの窓口自体は変わらずその市民センターにあるが、自動発行機の設置場所は移転したらしい。場所としては川越駅の駅ビル周辺施設であるアトレ1階部分に同じような窓口ができて、そこに設置されたらしかった。やたら大きい機械だったからコスト面で何台も確保できていないということなのかな。まぁ、どちらかといえば多くの人が利用するのは川越駅の方だ。窓口で申請もできたけど、どうせ川越駅まで行くのでそっちの自動発行機を使うことにした。例の新設された場所へ行ってすんなり発行は完了した。さて次は警察署だ。川越警察署は駅からはちょっと遠いのでバスに乗っていくことにした。降りた場所からも10分近く歩くので、車でないと川越警察署へのアクセスはよろしくない。生活安全課に行って書類を出してみたが、どうやら「身分証明書」として市役所で発行する紙があともう1枚足りないらしい。内容としては「登記されていないことの証明書」とほぼ同一らしいのだが、それは結構面倒だな。あとは扱う商品の種類に関してマルをつける項目はもうちょい少なめに設定したほうがいいとか、略歴書の過去5年をしっかり埋めることなどを教えてもらった。市役所と往復してもう一度来るにしても場所が面倒だ。再度の提出はまた後日ということにしよう。このあと池袋でメダンジさんと会って食事などしていたのだが、肩の裏のわきの下に近いあたりがケガもしてないのに何やらカサブタみたいになってておかしいので見てもらった。マダニに刺されていたのが発覚したのはこのときである。メダンジさんは親がマダニに刺されたことがあったらしいので見てすぐわかったようだ。言われてみて皮膚科で取る必要があることなどを知った。俺の方は全然知識もなかったので助かった。自分で取る方法もあるにはあるが、発見が遅れるとリスクが高まるらしい。キャンプから帰って丸1日は気づかないままだったのでこれは皮膚科行ったほうがいいと判断し、すぐ近くの皮膚科を調べて行ってみた。着く頃にHPなど確認しながら気づいたが、ここは「マンガで分かる心療内科」で有名なゆうきゆうのゆうメンタルクリニックだ。皮膚科もやっているらしい。処置としては15分ほどで済む内容だったが、マダニの体の一部が残ったりすると危険らしく、周りの皮膚数ミリごと切除するということだった。麻酔打ってメスで切除し、(キズはごく小さいが)大怪我したときみたいに針で縫うっていう。軽い手術だ。その麻酔とかの内容から予感がしたが、治療費5600円+薬代で6000円も余計にかかってしまった・・・まぁ今後マダニに刺されたことを戒めとエピソードネタにできるので良しとしよう。