• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 9件
  • 2019年 10月13~15日 台風の被害とその後

    2019-10-28 20:51  
    50pt
    13日台風が過ぎ、朝にはもう晴れてきたようだ。TVで各地の大きな被害状況が報道されてる。川越では割と近くの下小坂のあたりが完全に浸水してしまったらしい。老人ホームが水没して大勢避難したというのをやってた。ここはだいたい自宅から自転車で10分圏内ぐらいの場所だ。どうやら大谷川や越辺川、小畔川の合流地点に近いあたりになってるから被害が大きかったらしい。ちょっと様子が気になる。外は完全に晴れたようなので自転車で下小坂まで見に行ってみた。やや遠回りして土手の上を通りながら来てみると、田んぼが広がっている地域が冠水し、海のようになっていた。このあたりは昔仲間たちと「秘密基地」みたいなものを作ってて、中学3年の頃にこのあたりに放置されてた廃バスに泊まったこともあった。ちょっとした思い出の場所だ。(なお最近でもよくキャンプに一緒に行ったりしてる仲間たちとである)その先の橋まで来てみると、道路の途中から先が完全に水没していた。なんだかすごいことになってしまった。こんな大規模な水害は地元で見るのは初めてだ。TVでいろいろ報道されてたがそれだけ被害が大きく見て取れる場所だったのだろう。波が打ち寄せる音がホントに海にでも来たみたい。そのもう一本先の橋には消防車や救急車、近くにはおそらく自衛隊の車両が停まってた。このあたりが例の浸水した老人ホームの近くということになる。さっきから報道のヘリが何機も空を飛んでたが、来てみるとやっぱりテレビの取材陣や、一眼レフを持ったカメラマンなどがたくさんいた。俺のような野次馬も結構いる。みんないつもの散歩のついでといった感じのようだ。救急車には例の老人ホームから救助された人たちだろうか、老人たちが乗せられていた。怪我をしているわけではないみたいだ。このあとの避難所になるのがやっぱり広谷小や名細中なんだろうか。地元の友人達もちょっと付近の様子を見て回ったらしく、被害状況の確認を兼ねて寄居のキャンプ場でも見てくるかということで4人で車で出かけることになった。「ちょっと川の様子見てこよう」なんて言ってたけどまぁ休日のドライブみたいなもんだ。前々からよく利用するキャンプ場、かわせみ河原へ。何度もこのあたりは来ているからわかるが、水の量がすごい。流れる水音もいつもとは大違いだ。濁流が流れていた。なんとなくそのまま付近を探索してたんだけど、台風一過の影響もあってか夕焼けがキレイだったほか月もキレイに見えた。子供の頃はこんな感じに何をするでもなく川に来て遊んだりしてたもんだが、今回はそういう感じの「探検」をした気がする。 
  • 2019年 10月10~12日 台風の備えのパン

    2019-10-27 22:32  
    50pt
    10日台風の接近でニュース番組でも警戒を呼びかけている。JRが運休するかもしれないということで早めの告知が出ることになってるようだ。この前も同じことがあったが、また「電車の運休を見越して会社に泊まるよう求められた」というような話が続出するんだろうなぁ。そういった投稿は反響を得やすいのを狙ってか、twitterではブラック企業によるメールの文面を捏造したウソの投稿らしいものも見受けられた。会社勤めをしたことのない人間には実際のところはわからないが、いろんな話を聞くに、こうした出社を強要するような圧力をかける会社はホントにたくさんあるのだろう。うちの兄も大雪や台風のとき会社に泊まったという話は聞いたし。11日台風で関東が大荒れになるのは予報では明日の12日から。首都圏のJRは12日の10時ごろには止まってしまうらしい。雨が振っているが、今日はまだ風も出ておらず電車も動いている。ひとまずいつもどおり金曜のニー活を開催することにした。うちの家もそうだが、停電や断水など大きな被害に備えて水をボトルに出しておいたり、懐中電灯の電池を用意したり、食料の蓄えをする家庭が多いようだ。カップ麺や食パンが店で売り切れているという情報も見かける。家の玄関には外に出してあった植物類が格納されていた。そういえば去年も台風に備えサボテンの鉢をたくさん避難させたことがあったな。(ほとんど売れてしまったので残りは5個ぐらい)池袋についてタカセに行ってみると、たしかにパンが売れている。スーパーで品薄状態になったからか、レジ待ちの列がいつもより長く、サラリーマンが食パンを買い求めるような姿が見られた。やっぱりそれを見ると真似してしまうもので、俺もここで念のため買っておいた。といってもいつも食べてる揚げパン買うついでだけど。 
  • 2019年 10月7~9日 なんでも屋相互利用

    2019-10-27 00:28  
    50pt
    7日この前ニー活に初参加したお方からのレンタルニート依頼(らしきもの)があり、池袋に行った。「自分がなんでも屋を体験したいので仲さんがお客さんになり注文をしてください」とのこと。ただのレンタルニートっぽくはない。俺がなんでも屋をやりだすという宣言をしたことから、その依頼第一回ということになるんだろうか。池袋で待ち合わせをし、まずは作戦会議しましょうってことにしてファミレスで昼食食べることにした。ところでまず報酬ですってことで渡された封筒がやたらでかい。(先払いか後払いかはいつも依頼主にお任せである)何が入ってるんだ?なんかわからないが、開くと音の出るバースデーカードみたいなやつが入ってた。音楽ライブをやるときの小道具にこんな感じのやつを前に使ったという。お金も一緒に入ってたわけだが、なんかお金のほうがオマケみたいになってて面白い。とりあえず普通に食事しながら今回の件がどういう話なのか詳しく聞く。話によれば、普通にレンタルニートを利用するのだと俺の振る舞いが「お客さん」に対しての対応になりそうだと思ったので、そうでない素の状態でいてほしかったとのこと。1回ニー活で会ってるのでお互いの人物像は多少わかっている。俺としてはすでに、通常の依頼に対応するよりもさらにリラックスした状態になっているんだけども。ちなみに事前の連絡では宣伝用の写真を撮って欲しいということで注文しておいた。自分がもしこういうので依頼したいことがあるとすればやっぱり自分の活動の手伝いだろう。あとは、普通のレンタルニート的に公園に行ったりしてのんびり過ごすのに付き合ってもらうことなどか。今日の予定は俺が決めればいいということだが、正直なところこっちが注文しているのにお金をもらうのも気が引ける。が、今回の件は向こうの要望であることも確か。間を取り、今回の報酬はだいたいをここの2人分の食事代とか、ほか経費に使うことにした。ひとまず作戦会議が終わった後はレンタルニートのぼりを持って街中にいる様子を撮影して回った。 
  • 2019年 10月4~6日 数日間ネカフェ生活 その2

    2019-10-26 00:47  
    50pt
    4日前日に新宿歌舞伎町のネカフェに泊まり、目覚める。昨日は混んでて順番待ちもあり受付を通るのが遅くなってしまったが、風呂がついてて入浴時間もあるししっかり12時間コースで入った。ネカフェを出たらもう昼の12時ごろだ。とりあえずまたコンビニで朝食を書い、駅に向かって歩くことにした。(泊まったグランカスタマは店内にローソンがあった。ホントにもうホテルみたいだ)10月に入ったというのに日差しが出ると結構暑いものだ。今日は金曜でニー活なので池袋に行くことは決まっている。その前の時間までに何かしようかと考えたが、まぁとりあえず池袋へ向かってから考えよう。前日よりも個室に空調がしっかりついてたとはいえ、やっぱりちゃんとした布団が無い限りは眠りが浅くなっているのを感じる。風呂に入ってしっかり温まったものの、荷物が多いまま2日間歩き回ったのもあって疲れがたまっているのがわかる。こりゃあもしもほんとにネカフェ暮らしをすることになったら睡眠環境の改善が大事だな。睡眠環境が悪いと知らず識らずのうちに疲れがたまるというのを2度のシェアハウス暮らしでも経験している。特に敷布団がないのはダメだ。背中から体が冷える。そんなこともあってか池袋に着いてからはいろいろ歩き回る気にならなかった。もうあと2時間ぐらい時間をつぶせばニー活だ。ティッシュ配り人気スポットのあたりで座ってじっとしていよう。(一応のぼりは持っておいた) 
  • 2019年 10月1~3日 数日間ネカフェ生活

    2019-10-22 16:33  
    50pt
    1日前々から構想はあったが、レンタルニートでの経験を活かしなんでも屋になろうと思っている。何らかの形でそれを実行に移そうと思い、レンタルニートのぼりのなんでも屋バージョンを作成した。前にやったのと同じで、紙に印刷した文字をガイドにシャワーカーテンに字を書くという方法。文字の枠を書いた後塗りつぶす作業がなかなか大変だった。とにかくこれを使って街中での営業をやる気が出ているうちにやっておきたい。それだけでなくレンタルニートのぼりでの宣伝をする時間もたまには長時間とり、反応の違いを比較してみたい。2日よって翌日の2日から唐突に、「数日間ネカフェ生活」をスタートした。数日間家に帰らずネカフェ泊をしながらのぼりを使って街中で宣伝活動をする・・・という考えもまた前々からあったものだ。9月のレンタルニート利用が多くいつもより収益があったため、その金は自分自身の活動のために使いたいと思っていたところだったのだ。着替えなどの荷物を用意して電車に乗り出発。準備は遅れ、池袋に着いたのは16時ぐらいだった。ひとまず駅前の東口や西口で作ったばかりのなんでも屋のぼりを展開して宣伝をする。今までのレンタルニート街頭宣伝の結果では、その場で利用者が現れるということはあまりないことはわかっている。現地に立つ行為は基本的にネット上で活動をアピールするためのものだ。しかし、内容が「レンタルニート」以外のものだった場合はどうなるか?今回はそれを試してみたかった。それ以外にも、居場所を宣言しておくとtwitterの書き込みを見た知り合いが会いに来たりとか、やり取りしたことのない全くノーマークのフォロワーが連絡なしに会いに来て利用してくれたりとか。今までにもそういったことが起きてたので今回もなにか起こらないかなという期待がある。他にも理由はいろいろである。東口では路上パフォーマーだったかミュージシャンだったかの若い兄ちゃんが声をかけてくれて、「サクラで観客になったりもできますか?」といろいろ興味をもってくれた。その後西口に移動したときは起業サークルだか何だかに参加してるという女の人が「面白い発想ですね」と興味を持って写真を撮ってくれた。インスタ投稿用らしい。(twitterはフォローしてもらったもののあまり使ってないという)いつものことだが通行人に道を聞かれることは多い。社会貢献をしている。22時ぐらいになり、今日泊まるネカフェをスマホで検索して現地まで行った。1日目泊まったのは西口側の「カスタマカフェ」。ネカフェはwifiもあるし、この数日間泊まる場所は完全個室の場所にしてニコ生をやろうと思っていたのだ。普通の仕切りがあるだけのネカフェよりは微妙に高くなるかもしれないが、実際あったとしても数百円ぐらいの差だろう。今回は先を見据えて節約するとかそういうものではない。あえて金を使って何か行動を起こそうというものなので惜しまず使っていこう。完全個室の様子だが、部屋の中は人1人がやっと寝れる程度の1畳ほどのスペース。廊下から見える様子では個室の扉がたくさん並んでるわけだけど、これは部屋と部屋の間が密になっていて防音性能はあまりなさそうである。仕切りだけのタイプよりもうちょいマシというぐらいか。ニコ生やって喋ってたら隣から壁ドンを受けたような気がしたので、小さめの声で喋るだけでも周りには影響が出てしまうようである。一応「ネカフェ 防音」というようなワードで探しはしたんだけど、どうやら2人で使うペアシート個室みたいなところじゃないとしっかりした防音ではないらしい。シャワー浴びて寝ることにした。3日9時ぐらいに起きて、今日は新宿に行くことにする。山手線に乗ってあっという間に着き、コンビニで朝食を買った。新宿駅の西口付近でしゃがみ込み、朝食のパンを食べてコーヒーを飲みながらいろいろと考えた。今日はまず池袋で目覚めて午前中から新宿に来ているといういつもと全然違う環境にいる。そのせいか今回なぜ数日間ネカフェ生活をやろうとしたのかの考えがまとまってきた。一番大きいのはやっぱりこの環境変化によってよい発想を引き出したかったんだろうなと思う。そして動き出すためのスイッチを入れるため、なんでも屋の開始も合わせてやったのだろう。これはたぶん作家や芸術家もやっているようなことだ。いつも同じ環境にいると発想が堅くなり、アウトプットが悪くなるということだろう。のぼりで宣伝する行為についてだけど、やっぱりこれは「俺は本気だぞ」と周囲に対しアピールし、何より自分に対して言い聞かせるための精神統一みたいなものだ。これによって「早く結果を得なくちゃ!」と焦ることがなくなってよい。「こんな効率の悪い宣伝方法でバカなことを継続してやれるのは俺ぐらいだ」と自信を持つことができる。自分ならではの方法だからいいんだ。そんな事を考えながら今日はレンタルニートのぼりの方を使うことにした。新宿駅の西口から南口、東南口を周り、ちょっとずつ立ち止まって宣伝しつつ移動した。昼休憩をファミレスでして、夕方になる頃には歌舞伎町まで行ってみた。夜になるとこのあたりはだいぶにぎやかになるようだ。居酒屋やキャバクラ、ホストクラブのキャッチの人たちが通行人に声をかけまくっている。街中のスピーカーからの放送で「客引き行為は条例で禁止されています。ついていかないようにしましょう」等々聞こえてくるがお構いなしである。通りかかった防犯パトロールのおじさんたちにレンタルニートについて聞かれたが、物珍しさで声をかけただけらしく、「このへんは変な奴もいるから気をつけてな」と言われただけだった。歌舞伎町にはみんな酒を飲んだりしに遊びに来ているわけでレンタルニートとの親和性は高いかもしれない。何より、のぼりを見て面白がった人から声をかけられる率は他より高いようである。TOHOシネマズの前に陣取りのぼりを持っていると、18時半ごろ男の人から声をかけられた。「これどんなことやってるんですか?へー、遊びに付き合ってくれるの?」みたいな感じで。じゃあ1時間お願いしますと言われついていくと、チップを兼ねていきなり3000円くれた。 
  • 2019年 9月26~30日 富士急ハイランドと東武動物公園

    2019-10-10 15:58  
    レンタルニート始まって以来の朝早い出発である。26日には富士急ハイランドへ行くため始発に乗り最寄り駅を出発した。(5:15ぐらい)今回初利用のお方だけどどうやら名古屋から来るらしく、富士急ハイランド行った翌日には東武動物公園に行くとのことで2日連続で利用してくれるようだ。今日の富士急行きがまず新宿で待ち合わせをしてから高速バスで現地まで行くわけなので、移動時間だけでも結構な体力を使いそうである。まずはバスタ新宿の待合室で待ち合わせをした。自分にとって毎度のことだがいろいろ利用動機など聞きながらバスに乗り出発する。どうやら前にも似たようなサービスを利用したことがあったんだそうな。そのときの対応があんまり気に入らなかったので、今回また別のところを利用してみようってことでレンタルニートにお声がかかったという。いろいろそういう話を聞いてしまうとややプレッシャーがかかる。お気に召すかどうかと。しかし
  • 2019年 9月21~25日 ぜんやラーメンと夏の締めくくりのニー株花火会

    2019-10-10 14:36  
    富士山登ったからということで、最近アニメの「ヤマノススメ」を見た。思い出づくりがテーマになってるような感じでとても気に入った。ひなたがとてもいい子だった。富士山の途中の休憩でぐったりするあおいに対してようかん持たせてあげるところとても好き。22日は地元仲間2人とラーメンの「ぜんや」に行った。シンプルな塩ラーメンでかなりの人気店らしい。場所は新座だ。ちょっと離れたところに車を停めて歩いていったんだけども、9月後半になったというのに結構暑い。人気店だから並ぶっていうのは聞いてて行ったんだけども、店に着いてからは1時間ぐらい並んだかな。このレベルでラーメン屋並ぶのは初めて。レンタルニートでラーメン屋行ったことはあったけど並んでも20分ぐらいだったと思う。ぜんやラーメンはスープの色が透き通った感じであっさり系なんだけど、鍋料理を煮込んだときみたいな感じのコクがある。日本食って感じの味だ。(自分の中
  • 2019年 9月16~20日 深夜ポケモンGO

    2019-10-09 16:58  
    50pt
    ドラクエウォークもまぁまぁやっているが、どちらかというとやっぱり楽しいのはポケモンGOである。やっぱりフレンドとのギフトのやり取りで毎日ログインする動機ができやすいからじゃないかと思う。1日1回贈り合えるギフトを相手が受け取っていると「あぁこの人は今日もがんばってるみたいだな」という感じがしてそれに協力したいと思う姿勢ができやすい。17日の夜には仕事終わりの仲間とポケモンGOをやりに行くことにした。翌日18日が休みらしいが、18日は俺のほうが出かける予定だったからだ。いつも川越の市街地に行ってばかりなので今回は逆方向に行くことにし、鶴ヶ島方面の公園を何箇所か回ることにした。仲間の車に乗っていき、鶴ヶ島駅西口から先に行ったあたりの商店街に停めて歩き始める。今日から第五世代のポケモンがアップデートで追加されたらしいので今回の目的はそれでもある。さっそくチョロネコとかマメパトとか新しいポケモンを捕まえることができた。「そういや前にポケモンでこのへん一緒に来たことあったな?」なんてことを思い出しながら話したのだが、そういえばサービス開始直後ぐらいに自転車で移動しながらこの辺にも来た覚えがあった。このあと鶴ヶ島運動公園にも行く予定だったが、そこにもその時行ったんだった。いま寄っている公園は関越自動車道の上を通る通路があって、その両端にポケストップにも設定されている立像がある。今までなんとも思わなかったが、夜に通りかかってみるとこういった像はなんかちょっと怖い。片方が少年の像で、片方は少女の像。少女の像が通路の向こう側にある少年の像に対して手を振っているような構図になっていることにこのとき初めて気づいた。これなんか意味あるのかな?その後、予定通り鶴ヶ島運動公園などを回った。楽しいことに熱中しているせいか数時間があっという間だ。地元仲間のグループLINEによれば東武東上線が人身事故で止まったらしい。川越駅から戻れなくなった友人をもう1人、車で迎えに行くことにした。そいつもまたポケモンGO仲間であるため、その後合流してさらに深夜のポケモンGO散歩を楽しむことにした。久しぶりに0時以降も結構アクティブに遊んでいる気がする。坂戸高校に通ってた時いつも使ってた北坂戸駅周辺も歩いた。このあたりも昔とはちょっと様子が変わったもんだ。セブンイレブンになってるところは昔はパチンコ屋だった。 
  • 2019年 9月11~15日 新幹線で軽井沢

    2019-10-07 01:13  
    12日にはドラクエウォークがリリースされた。位置情報ゲームで、ポケモンGOのドラクエ版みたいな感じだと期待されていたやつだ。どうやらクエストを進めていく手順として、現実のマップ上で目的地を設定して移動するという方式らしい。翌日13日、とりあえず川越市街地方面に向かって歩くか!ということで移動開始。明日は金曜のニー活なので、気分が向いたらそのまま40kmぐらい歩いて池袋まで向かうという線も考えながら出発した。ネカフェとかで休憩しつついけば明日夕方には間に合うだろうし。ひとまずキャラメイクをしたが、名前は6文字までだったので「レンタニート」となった(半角文字の使用も不可で工夫しづらかった)。ゲームのプレイヤー名は最近ハンドルネーム的なものよりも固有のもの感が出せるのでだいたい「レンタルニート」としている。ひとまず川越市街地まで歩いたんだけど、ここ最近で20km以上歩いたりとかしてたわけではない