• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「PCR検査=隔離って意味あるか?」小林よしのりライジング Vol.355
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「PCR検査=隔離って意味あるか?」小林よしのりライジング Vol.355

2020-05-05 20:25
  • 232
72fb1ce34d59e15889f7d5df6d4dc68b237d894c
第355号 2020.5.5発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが現代社会を鋭く分析「トンデモ見聞録」や小説「わたくしのひとたち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…新型コロナの緊急事態宣言は、今月末まで延長されることになってしまった。そこには何の科学的根拠も必然性もない。ただただ恐怖に駆られた大衆の作り出す「空気」に逆らえなかったからで、その恐怖を煽って来たのはマスコミ、特にテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」であり、その罪はあまりにも大きい。その「モーニングショー」では未だにPCR検査の数を増やせ、感染者は隔離せよと、強硬に唱えている。果たして、PCR検査の拡充と感染者の隔離は意味があるのか?
※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」…私はいまだに身のまわりでコロナ感染者が出現しない。毎日データを見ていても、新型コロナウイルスが日本において「恐ろしい死の感染症」と感じられることがない。それなのに、どんどん世の中がおかしな方向へ傾いてゆく。その先頭をいまだぶっちぎり爆走中なのが、テレ朝『羽鳥慎一モーニングショー』である。「人を見たらコロナと思え」を教義とする《PCRやれやれ真理教》信者たちの信じるチカラはすさまじい!彼らの狂信っぷりを冷静に見ていこう!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!「コロナ自粛ブーム」を作り上げた岡田晴恵氏が変貌した!?子供ファーストではなく、異常に死を恐れる老人ファーストになっているのでは?9月新学期スタート論をどう思う?コロナ後の世界は「グローバリストの勝利と超監視社会の到来」では?営業している店名を知事が公表した件をどう思う?コロナが米中間の新たな戦争のきっかけになったりする?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第371回「PCR検査=隔離って意味あるか?」
2. しゃべらせてクリ!・第312回「ウイルスなんて怖くなか!チャマノマスクでお出かけぶぁ~い!の巻〈前編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第165回「毎日トンデモ大爆発!『モーニングショー』の楽しみ方」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 編集後記




5af61e63bec5ab78dc93d2f134fb65867f10c3a3

第371回「PCR検査=隔離って意味あるか?」

 新型コロナの緊急事態宣言は、今月末まで延長されることになってしまった。
 そこには何の科学的根拠も必然性もない。ただただ恐怖に駆られた大衆の作り出す「空気」に逆らえなかったからで、その恐怖を煽って来たのはマスコミ、特にテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」であり、その罪はあまりにも大きい。

 その羽鳥モーニングショーの今朝(5月5日)の放送には驚いた。
 番組ではパネルでこのグラフを示して、日本はPCR検査の数が少ないと政府を責め立てたのだ!

 54a0772895f26a1a1e3a39f0af7eb68b3138cbc5

 だが、このグラフで注目すべきところは、「日本の検査数の少なさ」ではない!
「日本の死亡者数は、圧倒的に少ない」というのが最大のポイントだ!
 他の国は、PCR検査数が日本よりはるかに多いにも関わらず、日本よりもケタ外れに死亡者が多い。
 PCR検査数を増やしても、死亡者を減らせるわけではないのだ!
 このグラフが語っているのは、そういうことだ。
 専門家会議も、「PCR検査数は各国と比較して明らかに少ないが検査陽性率は十分に低く、潜在的な感染者をより捕捉できていないというわけではない」と言っている。単純に検査数を増やせばいいというものではないのである。
 極端な話、PCR検査なんかしなくても、死亡者さえ増えなければいい。
 感染者を完全に捕捉する必要はない。感染しても8割は軽症・無症状で、重症者を含め、感染者の8割は他人にうつさないのだから、医療は重症者に特化して、死亡だけ防げばいいのだ。

 それなのに番組では、日本のPCR検査数が少ないということだけを躍起になって糾弾した。
 コメンテーターの玉川徹は、いつものごとく居丈高に「がっかりしましたね」と吐き捨て、自分たちは2月からPCR検査数を増やせと言っているのに、専門家会議は検査数を増やせない言い訳しかしていない、言い訳なんか聞きたくない、どうすれば検査数を増やせるかを聞きたいんだとまくしたてた。
 PCR検査数を増やすことだけが絶対真理の信仰になってしまい、このグラフを見ても「日本の死亡者数は少ない」「他国はPCR検査数が多いのに、死亡者が多い」ということが全く頭に入らないのだ。
 PCR検査数と死亡者の抑制には関連がないということを認めたら、玉川は自分の絶対信仰が崩れてしまうのだ!!
 完全に「PCR真理教」と化した番組では、コロナの女王・岡田晴恵も、他のコメンテーターも日本の圧倒的な死亡者数の少なさについて一切言及せずにひたすらPCR検査の拡充を訴え続け、わしはその姿に悪寒がした。


 少なくとも日本では、新型コロナはインフルエンザよりも弱いウイルスである。5月5日時点で感染者数は1万1968人、死亡者数は521人。(厚労省発表)。インフルエンザの年間感染者数は約1000万人、死亡者数は直接死で約3000、間接死を合わせて約1万人だから、依然として及ぶべくもなく、こんなものに過剰に反応して、経済に壊滅的打撃を与えるなんて愚の骨頂と言うしかない。

 ところが、マスコミがこんな「弱毒性ウイルス」を「罹ったが最後、周囲にうつしまくって死に至る悪魔のウイルス」であるかのように煽り立て、恐怖に駆られた大衆がパニックに陥り、マスクやトイレットペーパーや食料品を買いあさり、「政府はなぜ緊急事態宣言を出さないんだ!」と騒ぎまくった。
 安倍政権は経済への影響を考慮して緊急事態宣言の発令には慎重だったが、同様に慎重姿勢だったはずの小池百合子東京都知事が、東京オリンピックの延期が決まるやたちまち豹変、ここがチャンスとばかりに大衆に迎合して、緊急事態宣言を出せと政府を突き上げた。
 大衆の不安に付け込んで、とにかく強硬そうな姿勢さえ見せれば支持率は上がるという現象を見た各地の知事もこれをマネして政府を責め立て、ついに政府は4月7日、緊急事態宣言の発令を余儀なくされた。

 それから1か月、ゴールデンウイークの稼ぎが丸ごと消失して瀕死の店や企業がどれだけあるか、想像するだけでも恐ろしいのに、それでも緊急事態宣言は延長されることになり、テレビではそれに「反対する人はいない」と平然と言っている。狂気の集団自殺全体主義社会の出現である。
 実際には、わしの他にもホリエモンなど、延長に反対の人はいるのだが、そういう人にはネットの「自粛警察」の連中が寄ってたかって大バッシングを繰り広げている。自粛警察は街に繰り出し、まだ営業している店があると110番通報したり、店に嫌がらせの貼り紙を貼ったりと、手の付けられない有様だ。
 どれもこれも、マスメディアが「まだ終わってない! まだ怖い! 自粛続行! 従わない奴は非国民!」という空気を作り出してきたからである。

 そして前述のように「羽鳥慎一モーニングショー」が、毎日毎日狂気の信仰で「徹底的にPCR検査をして、陽性反応者を隔離しろ」と繰り返した。
 4月30日の放送では、玉川徹がなんと、「全国民に毎週1回のPCR検査」を実施せよという、驚異の提言をしていた。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他222件のコメントを表示
×

今回のライジング、トンデモ見聞録については、オドレラ正気か( 05/09 )の復習のようでした。「羽鳥慎一モーニングショー」を筆頭に、報道の罪は大きいものです。総国民一億二千万の検査なんて、全医学生まで使って訓練したからと言って簡単に出来るものではないです。検査所まで確保出来ないでしょう。コロナに罹って陰性になった人が、再び陽性になった報道を見れば、PCR 全人口検査なんて無意味です。

経済的に自殺が多くなっても、自我が弱かった、自己責任、性根がいじけていた、被害者意識の迷妄だと言う奴が必ず出て来ます。何か、腹立つなぁ。まい、実態は調査しなければ分からないです。けれど、調査しなければ腹を立ててはいけないのでしょうか。しかし今後、増える自殺者は、コロナ騒ぎの影響は確実に有るでしょうからね。腹を立てても悪くないと思うのですけど。これが分からんちんの人もいるからなぁ。やっぱり、調査して納得の根拠を示さなければいかんのかいなぁ。玉川や岡田しょうこう見たい。

今回の『モーニングショー』の楽しみ方も面白かったです。視れないので、また報告してもらうと有り難いです。あれだけ鼻穴深く綿棒を突っ込まれたら大変ですね。くしゃみ、鼻水が出て、手なんかで拭われたら、院内感染の元です。PCR検査基本姿勢のイメージ図もおかしかったです。検察官の定年延長はやめてもらいたいです。しかし、どさくさに紛れて通すのでしょうね。憶測が外れてくれたらいいな。

1ヶ月前
×
連投です。すいません。No.278誤解を招くかな?と思い削除しました。

1ヶ月前
×
羽鳥慎一モーニングショー、今日は開始30分後から見ました。夜勤明けでボーッとしていながらも、ツッコミどころ満載でした。

まず、コロナのオドロオドロしい画像が拡大されて、パネリストのモニターの隣に飾ってありますが、やっぱり恐怖を煽りたいのでしょうか。昨日も飾ってありましたね。

そして、これも昨日も見せてくれた東京都の感染者のグラフ。昨日は確か3月末から始まっていたのに、今日は4月7日からでした。これ昨日、ピークを4月10日と14日と説明する為に用意していたみたいですが、4月3日が1番数値が高くなっていたのにスルーしていたのですよね。確か、確かそうだったと思います。
それで今日は、4月7日からのに変えたのだと思いました。

それにチョコチョコ岡田先生や羽鳥氏が因縁を付けてましたが、何か違うんですよね。読み方が。都合良く読んじゃうのですよね…。

陽性者の集計の誤りがあったと、しきりに責め、保健所の仕事が減らないと最後に羽鳥氏が言っていましたが…、お前らのせいだろ!!

陽性者数は重要ではないと、医療関係者は分かっていたから、そんなに拘らなかったんじゃないのかな、とも思いましたが。

そして玉川氏が、緊急事態宣言は出すと一ヶ月くらい掛かるものなんですと、したり顔でまた言っていましたが、誰が決めた!? そんな決まり無いだろ!!

出口戦略の話になり、岡田が、地域ごとに異なるのはそれぞれ地域経済があるからとか何とか言いましたが、そこは感染率や致死率だろ!…と思いました。致死率が高いのに経済回せなどとは言っていないのですよね。致死率低いし感染率も低くて恐くないから経済止めるなと言っているのです。

色々な国の出口戦略をフリップに用意して、これがいい、いやこっちがいいとか皆で言っていましたが…、オリジナリティーね~のかよ!と思いました。日本独自の出口戦略を練って欲しいです。
スーパー医療先進大国・日本ならではの出口戦略を☆☆☆

ドイツの例を出して、実効再生産数が1.0以下を基準に制限緩和を段階的にやった事をグラフで説明していました。まず一部の商店が再開したら、数日後に実効再生産が上昇、次に全商店が営業を再開したら、また数日後に上昇との事でしたが、最初が1.0、2回目が1.13に上昇。制限緩和は危険だ、慎重にと言いたかったみたいですが、ほぼ1.0じゃん。

それから韓国の例をまた挙げていましたが、制限緩和したのは6日で、男がクラブで遊んだのは緩和前の2日でしたよね。なら、緩和しなくても同じ事が起こったのでは?!

岡田晴恵は後半、日本の経済が大打撃を受ける前にとか、のたまっていましたが、もう大打撃受けてんだよバカ!!と叫ばずにはいられませんでした。
前半に「最近の報道や風潮は経済と言うが…」と、それに懐疑的な風だったのに、最後は「経済も学校運営も出来なくなる」だったか、いけしゃあしゃあと言ってました。どんだけ面の皮の厚い、どんだけ図々しいやつなのでしょう。

玉川徹は、「日本は感染が広がるのは遅い方だったと思うんですよ」みたいな事言ってましたが、またウソ言いやがったな!!と怒鳴りつけました。平気で嘘付いて、あたかもそれが事実のように持って行こうとする。ウソつき…安倍晋三やないかい。
Σ( ̄□ ̄)!!

玉川は最後、閉じこもって感染を減らして医療崩壊を防ぐ戦略は、長期的戦略としては、これはやっぱり行き詰まるんじゃないか、それが分かるんじゃないか、などと…。
新しい戦略として、抗原検査などが出てきましたから、などと…。

玉川氏の心の中(想像)…自分が言いまくっていた隔離政策は間違いだったかも知れないが、それが証明されたとしても、自分の責任なんかではない。抗原検査や抗体検査が出てきたじゃないか。精度は低いけど、それで確定診断して、隔離すれば…
結局閉じ込めるのかい!!

青木理氏は、途中やたらと不思議がっていましたが、そんな青木氏が不思議でした。

今日は、昨日より少し早く9時14分頃にはコロナの話題を切り上げてましたね。
そして『疑問 コロナ対策のなか、なぜ今?』として、検察庁法改正の話題へ。もう、こっちがやりたくって、こっちに逃げたくって仕方ない感満載ですね。
1ヶ月前
×
武田教授は、コロナ騒ぎに乗じて今後押し寄せてくる「TAH(Together at home)」との戦いへの備えをと仰っており、そのとおりだと思います。https://youtu.be/g_DgkGSsNb4
1ヶ月前
×
>>268
そうでしたか!
よくわかりました!ありがとうございます❗️
(!多くてすみません、喜びの!です。)
1ヶ月前
×
 先程、同じ小学生の子どもを持つお母さんとたまたま話をする機会があり、コロナの話題を振られたのですが、学校に行けてない子どもが家で勉強なかなかできませんよねーという話になりました。彼女の子どもの通う学校は1〜3年生までの預かりはやってるらしく、
私が「あーその子達行けていいですねー」と言うと、
「(自分の子は上級生なので行けないが)行けてもねぇ、移されても困るし行かせられないですよねー」と返ってきたので、
思わず、「私は行けるなら行って欲しいですねー。もはや(コロナは)ただの風邪レベルの認識なんで。データ見るとそういう感じですよ。」と言ってしまったのですが、一瞬訳がわからない顔をされ、「いろいろ、わかんないですもんねー」とまとめられてしまいました。
 別の、飲食店の管理職立場の男性に同じような事を言った時は「あぁ、そうですよねー」と返され、特に不思議な顔はされませんでした。
 私の感触として、学生の子を持つ母親ほど、コロナ怖い怖い思想に深く浸食されてしまっているのような気がします。家に居て、テレビを見る時間が長いせいでしょうかね?ホントに、テレビはキチンと有益なデータを流して欲しいです。
1ヶ月前
×
あと。。。今日はまさに夏日でしたが、マスクして外歩いてるの逆に大丈夫かな?って思ってしまいます。息苦しくて、熱中症などの危険の方が増すのではないでしょうか???
 外して歩いた方が安全な気がする。。笑
1ヶ月前
×
>>282
1つ、間違えていました。


戻るボタンは▽ですね。一番下の黒くなっている部分の一番左にある▽でした。

←┘は改行ボタンでした。

では。
1ヶ月前
×
>>282
1つ、間違えていました。


戻るボタンは▽でした。一番下の黒くなっている部分の一番左にある▽でした。

←┘は改行ボタンでしたね。

では。
(^-^)
1ヶ月前
×
コロナの被害が少ない地域で、私自身も幸い大きな不都合はないのですが、
地域の公的な活動が止まっています。

私が知っている範囲ですが、字(あざ)の川掃除が中止になっています。
年に、春、初夏、秋の3回行っていて、これをしないと、田んぼの排水は栄養分が多いためか藻がびっしり繁殖して水の流れが悪くなります。
水害が起きたりすれば想定外の増水に繋がりかねません。

それと、消防団の班長会と、訓練も中止になって、今後も未定のままです。
他所は分かりませんが、字ごとに組織されている消防団の班長は1年交代で4月に新班長の顔合わせと、1年の行事予定の連絡の「班長会」が中止になってしまいました。
訓練は新入団員と、新班長向けのがありますがどちらも中止になりました。

「命を守るため」と言って、もしもの水害や火災への備えが疎かになってるこの現状っておかしいと思います。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。