• このエントリーをはてなブックマークに追加
「AKB48の『本気(マジ)』を崩壊させたもの」小林よしのりライジング Vol.41
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「AKB48の『本気(マジ)』を崩壊させたもの」小林よしのりライジング Vol.41

2013-06-11 22:40
  • 73

613fa6073c5f8ed03d0d4810436837a241e3c2b3
第41号 2013.6.11発行


「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、AKB48ブームから現代社会を掘り下げる(本当は新参ヲタの応援記!?)「今週のAKB48」、よしりんの愛用品を紹介していく「今週の一品」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、珍妙な商品が盛り沢山(!?)の『おぼっちゃまくん』キャラクターグッズを紹介する「茶魔ちゃま秘宝館」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが無限に想像をふくらませ、とことん自由に笑える「日本神話」の世界を語る「もくれんの『ザ・神様!』、秘書によるよしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)


【今週のお知らせ】
※「今週のAKB48」では、今年の選抜総選挙の問題点を掘り下げる!AKBから「本気(マジ)」は失われたのか?「総選挙はお祭り」で良いのか?今回の結果は、本当に「ヲタの民意」なのか?ブログでは決して書けない本音も織り交ぜて、徹底分析!!
※今や、企業もマスコミも官公庁も抗議を恐れ謝罪させるネトウヨ。首相である安倍晋三が褒め称えるネトウヨ。果たして、彼らの真の正体とは?今回は特別に漫画も掲載!これを読めば、ネトウヨを恐れる、ましてや褒め称えることがいかに恥ずかしいことなのかが明白に!!
※「よしりん漫画宝庫」、今回から取り上げるのは、「毒々しさ」という点において、他の作品から完全に頭抜けているという『世紀末研究所』!「ブレーキをかける人が、誰もいない」状況で描き進められたこの作品、果たしてどこへ行ってしまうのか!?


【今週の目次】
1. 今週のAKB48・第31回「AKBの本気(マジ)を崩壊させた、バラエティのライト層の『お祭り』気分」
2. ゴーマニズム宣言・第43回「ネトウヨの正体は『絶対弱者』の群れ」
3. しゃべらせてクリ!・第3回
4. よしりん漫画宝庫・第41回「『世紀末研究所』①やりたい放題の毒々作品!」
5. Q&Aコーナー
6. 今週のよしりん・第40回「わしって変な人じゃない!」
7. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
8. 読者から寄せられた感想・ご要望など
9. 編集後記




77afe6d64161e0f654c58f0538efcb18c5043896

第31回「AKBの本気(マジ)を崩壊させた、バラエティのライト層の『お祭り』気分」

 わしは指原莉乃のアンチを自認している。
 だがなかなか信じてもらえなくて、中森明夫はわしのアンチを「饅頭こわい」だと言う。
 秘書から聞いたが、小林よしのりは本当は指原が好きなんだと、一部ネット住民も言ってるらしい。
 フジテレビの特番で、指原に「ばかやろー」発言をしても、まだ指原との絡みが微笑ましいと言ってる者がいる。
 その一方で、アイドルに「ばかやろー」とは何ごとだと怒ってる指原のヲタもいるという。

 笑ったのは「地上波で女の子に暴言を吐いたからもう小林は終わりだ」とか、「他局の番組名を出すほど、頭に血が上っていたのか」などと非難してるネット住民もいるらしい。
 申し訳ないが、わしは「テレビの世間」や「新聞の世間」や「ネットの世間」を気にして発言するようなへタレではない!

 普段、テレビを目の敵にして、ネットこそが規制のかからない真のメディアだと言っているネット住民が、「テレビの世間・空気を読めない小林よしのりは終わった」と非難してるのは滑稽だ。

 わしはテレビだろうが、ネットだろうが、本音を言う!
 世間の非難など気にしないし、悪人上等である!


 フジテレビの特番のコメントのために、会場に居残りさせられている間、小さなモニターでテレビの様子を見ると、どうやらスタジオでは総選挙の会場に漂う白けた空気を無視して、「これはお祭りですからね」という合意形成が行われ、「おめでとう」を連発している様子が伝わってきた。
 やっと司会者から、会場でぼけ~~~~っと待たされているAKB評論家の面々(わしってそんな変な肩書じゃないけど)に声がかかり、各人が建て前の祝福コメントの態度を崩さず、テレビの世間体に合わせて発言している。
 そんなおためごかしを、ぶち壊してやりたくなるのが、わしの性分なのだ。

 そして実際に、指原莉乃の謙虚ぶる態度の中にも、嘘が潜んでいることをわしは見抜いていた。
 だからわしの不満表明に対して、指原の「1位は1位なんですいません」の本音の反論が出現したのだ。
 「1位は1位なんですいません」という言葉に、どんな本音が隠されているのか?

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く
他63件のコメントを表示

超激務の中、配信ありがとうございます。
akb48に感動するのは、一途な「本気(マジ)」があるとの主張に納得。
中学、高校時代に一途に本気で部活動に邁進した自分を思い出し、
年甲斐もなくakb48を応援したくなります。
本気で取り組むことが評価されにくい中
akb48はとても分かり易い「本気」です
それが失われてしまうのは
とても心配です



ネットウヨについて
匿名で主張することができ
そのことが影響力を持ってしまう世の中に
危機感を感じます
ここ10年で、仕事場で受ける苦情も
匿名のものが圧倒的に増えました
以前なら、住所、名前を言って
責任を持った発言、主張のが多かったのですが…
自分の発言に責任を持つ
当り前のことが当たり前で無い
おかしな世になって来ています

No.76 111ヶ月前

楽しみは後でゆっくりなんてなことをやっていたら
未読ライジングが"貯"まってしまい、ようやく追いつきました。
読みたいときにさっさと読んだ方が良さそうです。
週刊の有り難さ、早さ、恐ろしさ。

ラジオはポッドキャスト頼りでいこうかと思ってましたが
バックナンバーを見たら25分くらいしかないので
急遽PCで録音する技を習得。無事成功。
しかしアンテナも接続機器もなしで
こんなに割と簡単に録音できる時代になっとったとは…。
CMカット、ニュースカットで78分くらいになり音楽CDに焼けそうです。

冒頭で曲が流れたので何曲か流れるのかと思いましたが
なんと曲カットでトークぶっちぎっていたとはディレクターGoodJob!
でも予定の2曲が先生選曲だったんだとしたら
何をかけるつもりだったのか曲名だけでも知りたかったりして。

No.77 111ヶ月前

>>52
さや姉のスピーチを聞いて、カレーせんべいさんの「マジメになりすぎていた」というコメントを思い出しました。当の本人も気にしていたんだなと胸がキュンとなりました。繊細だということがよーくわかりました。
指原一位はAKBがファンではなく、大衆のものになっているという点で危機的状況だとは思いますが、支店に「野獣になる」人、「ちゅぶしにいく」人がいる限り、希望はあると思います。

「しゃべらせてクリ」は結構ひねった笑いが多いので、それを娘さんが笑えるのは、すごいセンスだと思います。

地区大会優勝おめでとうございます。僕は運動神経はのび太君レベルなので、裏山鹿~!

No.78 111ヶ月前

よしりん先生も時浦師範代もネトウヨを差別せよとは言いますが、実際には差別ではありません。
それは暴走族を珍走団と揶揄するようなもので、それを暴走族に対する差別だとは誰も言いません。ネトウヨだって、社会に害を及ぼす存在だから社会のためにも恥ずかしい存在ぐらいは言われて当然なのです。本当のことですし。
ただ、ネトウヨにとって抗議は攻撃であると同時に防御の手段です。いつもそれで、相手の謝罪を勝ち取ってきたから、「差別」で怯んでしまえば、相手の思うツボです。
だからこそ、先生は誤解を恐れず、あえて差別せよと言ったのだと思います。
先生、カッコいい!

指原一位に対する先生のバカヤローはヲタの気持ちの代弁です。総選挙の大衆化のなかで、ヲタが置き去りにされている状況だったから、あれは誰かが言わなきゃいけないことだったと思います。

No.79 111ヶ月前

まゆゆか優子が1位になるだろう・・
なんて甘い考えを持ってました。

来年・・・・
投票バージン
捨てます。

No.80 111ヶ月前

配信お疲れ様です。

自分はAKBグループはよしりん先生がブログに上げた楽曲を聞くぐらいで、メンバーについてはよしりん先生がブログに
書いたことくらいしか知らない、ライトどころか全くのド素人です。

そんな自分ですが、よしりん先生のブログで指原の「1位は1位なんですみません」という発言を目にしたときは
カチンと来ました。何で気に障ったのかその正体が分からなかったのですが、「今週のAKB48」を読んで
指原の発言から高い支持率を根拠に自分の正当性を主張する安倍晋三と猪木直樹と同じものを感じ取ったからだと
疑問が氷解しました。
今回の総選挙は投票の恐ろしさをまざまざと突きつけられたような気がしました。
来年は本気(マジ)が奪還するのか、それともこの空気が続くのか、AKBグループの行く末が気になってきました。

今週のゴー宣に掲載された「絶対弱者ポカQ」を読んで懐かしくなりつつも、当時は実感できなかった、
自分もこうなるかもしれないという恐怖をまざまざと突きつけられたような気がしました。
実際、うだつのあがらない社会人ですが、せめてネトウヨと同類にならないように気をつけたいと思います。

No.81 111ヶ月前

毎週の配信ありがとうございます。
遅ればせながら、道場でのAKBのシングル3タイプありがとうございます。

>No.59 やすつな様
>「弱いヤツがさらに弱いヤツを叩く」なんて言葉があった
「弱い者達が夕暮れ 更に弱いものを叩く その音が響き渡れば ブルースは加速していく」
とあるThe Blue Heartsの「Train-Train」の歌詞じゃないでしょうか。

>ギャグもユーモアも諧謔も通じない
ネトウヨも元は一応、小林師範の読者だったのだから
ギャグや捻った言い回しになんでわざわざ噛み付くのかとも思っていたのですが、
妙な糞真面目さを見ていると立川談志師匠の「努力とはバカに与えた夢!」や
山本夏彦さんの「何用あって月世界へ。月は眺めるものである。」なんていう
独特の表現を聞こうものなら「努力を否定するとは!」とか「科学の進歩を否定する暴言だ!」
などというような感じで表現を額面通りにしか受け取ろうとせずに
本気で激怒しそうな融通の利かなさを感じます。

No.82 111ヶ月前

『今週のAKB』を読んで、さっしーに対する「バカヤロー!」という反射的に出た言葉の中に様々な分析があったことに驚くとともに、改めてさっしー1位の脅威を認識し、お灸を据えるために絶対次回のシングルは買わないと決意しました。(でも、次回のシングルは音頭とか楽しそうでいいな〜欲しいな〜と今から誘惑に負けそうになってますorz)

また、前回の感想で宮澤佐江ちゃんのスピーチを絶賛したのですが、よしりん先生のブログやみなぼん編集長のコメント、ライジングの感想を見て、中国の反日感情や本人のこれからの可能性を考慮せずに軽率な発言をしてしまったと反省しました(~_~;)
もし、握手会に行くことがあったら宮澤佐江ちゃんの所に行って、AKB1本で頑張ろうよ!と説得したいと思います。

あと、よしりん先生が『AKB論(仮)』で、AKBに関する言論活動を卒業されるとブログで拝見しショックを受けたんですが、その場合ライジングの『今週のAKB』も終了になるのでしょうか?
最近はそれが気になってしょうがない状態です(^^;;

No.83 111ヶ月前

ライジング読者としてのマイノリティ・レポートになりますけど・・・。

私は宮澤佐江ちゃんのスピーチには感動しました。
あとは運営(大人)が悪役になって「鈴木まりやと一緒に宮澤佐江をAKB専任」と決断するべきだと思います。
中国というのが無理があった。SNH48からは距離をとって欲しいです。

あと指原莉乃について。先日放送された番組で指原は、
「1位とったぞ!なめんなよ、バカヤロー!」」
と吠えたらしいですね。 私は、スッキリした気持ちになりました☆
「よく言った!」とすら思う。
指原は、1年間、頑張って頑張って「ヒール役」に徹して欲しいです。
今年のAKBドキュメンタリー映画で指原がHKTのメンバーに対して「私を踏み台にして欲しい」と言った言葉、私は“信じている”ので、きっとやってくれると思っています。絶対、ヘタレるなよ!(笑)

その上で、来年は、まゆゆ・さや姉・はるっぴに投票します!
AKBにマジを取り戻す!
だから指原には入れないです(笑)
だけど、次の指原センターのシングル、私は3タイプ買います!

嗚呼。私はランジング読者としてマイノリティ一直線になってしまった(ToT)
でも、AKBに関してだけは“盲目的主観”でもいいですよね?
自分のマインドで動く転がる石になりたい。

No.85 111ヶ月前

こんばんわ。次回のゴー宣道場のテーマについての提案です。
次は「新しい時代の男女関係と天皇・皇室のあり方」でどうでしょう?
男尊女卑の思想が男系優先の保守派の思想家の一部に根付いていますが、かといって戦後民主主義でアメリカによってもたらされた男女平等の思想も行き詰まっているように思えます。男女間の関係が歪になってきていることが、婚活をしても結婚相手に巡り会えない高学歴の働く女性を量産してるし、あるいはDVや養育放棄みたいな家庭内の問題を生む原因になっているのではないのでしょうか?
また雅子妃殿下がいわゆる「キャリアウーマン」とされた世界から皇室に嫁がれて適応障害を患われたことは、進歩的な近代の夫婦関係のイメージと日本古来の夫婦関係との間にずれが生じたことも無関係ではないと思います。
男尊女卑と男女平等の二択しか今の日本の男女関係はない、ようなイメージを大衆は持ってるような気がします。どちらも不完全なモデルだと私は思っています。
男尊女卑ではなく、かといって男女の完全な平等ではなく、序列をつけ主従関係を明らかにしてお互いがお互いを尊重しあえる男女関係のひな形を作る必要があると思うし、ゴー宣道場が先鞭を切ってモデルを提示してもいいのではないのでしょうか?
私はゴー宣道場がある第二日曜日は毎月イベントでの路上ライブなので、参加できませんが一人の良き観客として提案します。

No.86 111ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。