• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

生き方、良寛:「雙脚 等閑に伸ばす」ことが出来るのをこれ以上ない至福、芭蕉「あらたふと 青葉若葉の日の光」、本阿弥一族:外に対する器用さよりは己の心にたがうことを恐れる。。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

生き方、良寛:「雙脚 等閑に伸ばす」ことが出来るのをこれ以上ない至福、芭蕉「あらたふと 青葉若葉の日の光」、本阿弥一族:外に対する器用さよりは己の心にたがうことを恐れる。。

2017-11-14 07:22
  • 12

、中野孝次著『清貧の思想』(文藝春秋、一九九六年)。

・(海外で)何かにつけて日本及び日本人について質問されるわけである。

 私は話を求められるたびにいつでも「日本文化の一側面」という話をすることに決めて来た。内容は大体日本の古典―西行・兼好・光悦・芭蕉。池大雅・良寛などーを引用しながら、日本には物作りとか金儲けとか、現世の富貴や栄達を追求する者ばかりではなく、それ以外にひたすら心の世界を重んじる伝統の文化がある。

ワーズワースの「低く暮し、高く思う」という詩句のように、現世での生存は能うかぎり簡素にして心を風雅の世界に遊ばせることを、人間としての最も高尚な生き方とする文化の伝統があったのだ。それは今の日本と日本人をみていてはあまり感じられないかもしれないが、私はそれこそが日本の最も誇りうる文化であると信ずる。

・いま地球の環境保護とかエコロジーとか、シンプル・ライフと

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
孫崎享のつぶやき
更新頻度: 不定期
最終更新日:2017-11-21 08:43
チャンネル月額: ¥108 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

他2件のコメントを表示
×
>>1
あなたのいうイデオロギーの定義と具体的にどういう存在があるのか教えて下さい。
1週間前
×
>>3
孫崎さんおご投稿が理解できれば、おのずから理解できる「見思想の思想、無分別の分別」であり、ご自分でお考え下さい。
こんなことを聞いているようでは、全く分かっていず、お話する価値がありません。
1週間前
×
>>4
相変わらずですな。自分の使っている用語の説明も出来ないで平気で文章を作るその傾向は一体何なのか。「見思想の思想、無分別の分別」という曖昧な用語を使い人を煙に巻くそういうイデオロギーを世に神秘主義と言うが、あなた自身がその神秘主義というイデオロギーに陥ってしまっているのをその頑なな性癖だから気付くことはないのでしょうね。
1週間前
×
>>5
あなたは不勉強なのです。少し勉強してから、コメントしてください。何も難しいことを言っているのではありませんよ。
日本人なら、普段接している言葉ですよ。あなたは、「般若心経」を法事とかで読経したことないのですか。「写経」で精神統一したこともないのですか。
1週間前
×
>>6
不勉強、般若心経、写経、どんどん言葉だけが脈絡なく踊る。やはり、滑稽ですよ。
1週間前
×
>>7
日本人としての基本ができていなくて、滑稽でなく、あなたがみっともないだけです。どういう育ち方をしたのですか。今まで親族に亡くなった人がいないのですか。
1週間前
×
>>8
育ち方、親族に亡くなったとか言いだしたら、まるで狂気だ。
1週間前
×
>>9
日本人特有の霊性である無思想の思想、無分別の分別を神秘主義といったのはあなたなのですよ。「般若心経」の根本だと教えてあげているのに、全く理解しようとしないというか、出来ないから、いろいろ親切心からお話したのに、「狂気」だという。非常識な荒れた言葉を使ってはダメですよ。
1週間前
×
このご投稿とは違うが、森友、加計の隠ぺいと共通するのでコメントします。

北海道タクシー事件の加害者が書類送検されるというが、テレビなどでビデオカメラで行動は明らかになっているが、名前が出ていない。書類送検で終わるという。

ネットで流れている情報によると、杉山央弁護士で、「赤れんが法律事務所所長」、ベンチュア企業「札幌ビズカフェ代表」、地域応援型クラウドファンディング社長という。何故、警察は名前を出さないのだろうか。公共性のある人が暴力行為に及び、被害届も出ているのに隠してしまう。森友、加計事件と同じ現象が出始めている。大企業のみんなで渡れば怖くない現象もあり、社会の規範がどんどん崩れているとの実感を禁じ得ない。
×
団塊老人たちの医療費のせいで、清貧かどうかはともかく、貧になることが強く予想される我々世代にとっては、孫崎さんのいうワーズワースも虚しくひびきます。
コメント欄にもそこに言及したものはないですね・・・
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。