• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「内閣人事局は独裁システムだ」小林よしのりライジング Vol.226
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「内閣人事局は独裁システムだ」小林よしのりライジング Vol.226

2017-06-06 23:10
  • 136
6c4ccd4127223c9d7da5504e726e8f315644727a
第226号 2017.6.6発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが見舞われたヘンテコな経験を疑似体験!?小説「わたくしの人たち」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…豪華2本立て!◆平成26年(2014)5月30日に設置された「内閣人事局」。これは日本の官僚システムを根底からひっくり返すものだった。それまで各省庁に任されていた事務次官以下幹部職員、計600人の人事権が首相官邸に移され、首相の独断で官僚の上層部の人事を左右できるようにしてしまったのだ。森友&加計学園疑獄を引き起こした最大の要因「内閣人事局設置」とは?◆引き続き、第2次安倍政権発足以降の政権及び自民党の不祥事を検証!しかし、この不祥事一覧、書いても書いても終わりが見えない。今回は平成27年(2015)に安倍政権がしでかしたことのうち、安保法案審議に関するものだけに絞って追っていく。とにかく説明になっていない説明、根拠のない断言、どんなに論破されても開き直り、ひたすら審議時間をムダ使いし、時間が経ったら強行採決。現在共謀罪法案でやっていることと、全く同じだ!
※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…加計学園獣医学部《強行開設》問題に関して、先週、文科省の前川喜平・前事務次官が証言したのは、衝撃的な内容だった。内閣府が文科省に対して「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向」などと伝えた文書が流出したことで火がついたこの問題だが、実際に前川氏は、官邸に呼び出されて、総理補佐官を通して、明確に、安倍首相からの圧力を受けていたのだ。そんな前川氏を潰そうとする安倍政権、果たして地位に恋々としがみついているのは誰か!?
※『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて、一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてくり!」。空にそびえる黄金の城、スーパーロボット・チャマンガーZぶぁい!無敵のロボでしゅよ!戦ったことはないけりど!さぁ無敵のセリフをしゃべらせてクリっ!

 5502ef6f287d7db7fd267dd200ac269058628abb


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第228回「内閣人事局は独裁システムだ」
2. しゃべらせてクリ!・第184回「発進!チャマンガーZぶぁ~い!の巻〈後編〉」
3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第35回「地位に恋々としがみつく安倍官邸を許すな」
4. ゴーマニズム宣言・第229回「第2次・3次安倍政権&自民党不祥事一覧(その4)」
5. Q&Aコーナー
6. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
7. 読者から寄せられた感想・ご要望など
8. 編集後記




bc56c566d0785f993005d92dd4c867661bffb778

第228回「内閣人事局は独裁システムだ」

 平成26年(2014)5月30日の「内閣人事局設置」について書いておく。
 内閣人事局の設置により、各省庁に任されていた事務次官以下幹部職員、計600人の人事権が首相官邸に移された。首相の独断で官僚の上層部の人事を左右できるようにしてしまったのだ。
 これは、日本の官僚システムを根底からひっくり返すものだった。
 それまでは、官僚の出世競争や人事の決定は、実力主義と実績主義で極めてフェアに行われてきた。
 ところが今後は、どんなに国民のことを考えて公正中立な仕事をする有能な官僚でも、時の首相に嫌われたら決して出世できないのだ。
 官僚の倫理観は「国民のために」から「官邸のために」へと根本的大転換を遂げた。官僚たちは官邸の意向をビクビクうかがい、安倍晋三が喜ぶ仕事をすることに邁進するようになった。
 その結果として起きたのが森友学園疑獄であり、加計学園疑獄なのである。

 90年代中盤以降、住専破綻、薬害エイズ事件、大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待汚職、防衛庁調達本部巨額背任事件など、官僚による不祥事が相次ぎ、これに天下り問題も絡み、官僚バッシングの嵐が吹き荒れた。
 官僚が日本政治を牛耳っているのが諸悪の根源だと主張したカレル・ヴァン・ウォルフレンの『人間を幸福にしない日本というシステム』は30万部のベストセラーになり、「官から民へ」の大合唱が起きた。
 わしは当時からその風潮に疑問を感じていた。官僚さえ叩けば世の中がよくなるなんてわけがなく、これは単なる大衆の破壊衝動ではないかと、『ゴー宣』でも何度か懸念を表明した。

 だがその後も、政治家が官僚の傀儡になってしまうとか、官僚が自分たちの省益を優先した政策を企画立案するとか、「縦割り」の弊害が起きるとかいった、官僚制度のデメリットは事あるごとに指摘された。
 そしてこれらのデメリットを取り除くには、政治家主導で官僚をコントロールして、時の政権の優先課題を政府・官僚が一体となって進められるシステムを作るべきだという理念が唱えられ、それが「内閣人事局」の創設へとつながっていったのだ。
 もっともこの理念は単なるタテマエで、ホンネは最初から、政治家が私利私欲で思いのままに官僚を動かせるような仕組みを作りたかっただけかもしれない。なぜなら、現在の「内閣人事局」に直接つながる提言を行った懇談会を設置したのが、他ならぬ第一次安倍政権だったからだ。
 第一次安倍内閣が倒れた後、内閣人事局構想は福田内閣、麻生内閣に引き継がれたが、自民党内部からも異論が出されて実現しないまま、民主党に政権交代して構想は一旦頓挫した。
 ところが安倍晋三が政権に復帰すると、あれよあれよという間に内閣人事局は設置されてしまったのだった。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他126件のコメントを表示
×
配信ありがとうございます^^

配信日に失礼いたします^^;

もう3年前に既に独裁政権の下地は作られていたのですね・・・

本当に「知らぬ間に」、世の中は権力者のいいように作り変えられて行ってしまうものなのですね^^;

まずは、安倍政権を倒すことが、第一なのでしょう。


「しゃべクリ」は、元坂口さんMVPおめでとうございます^^さすが、安定した強さですねw
私個人的には、ニセただしさんのロボがしゃべるネタが斬新過ぎて、脱毛・・・いやいや、脱帽^^

「トンデモ見聞録」は、前川氏に比べ、加計学園に群がる連中のゲスっぷりは、怒りが込み上げます。
権勢を欲しいままにする独裁者、それに群がる輩、もう、下手なドラマよりひどい状況ですね^^;

我が家は、40年くらい読売新聞だけど、そろそろやめようかな?


時浦さんのブログに出てくる柴山議員って、どっかでみたことあるな~と思っていたら、私の住んでいる地域の隣の選挙区で、ときどき、ポスターなんかを目にしてました^^;

いや~ごっさんさんのコメントを見るまで気づかなったわ><;

しかも、柴犬をキャラに使ってるのが、更にムカつく!!

柴犬は可、柴山は不可!!
31ヶ月前
×
しかし安倍政権には本当に呆れ果てる一方、その独裁システムを着々と構成するために練られた数々の政策と言うのにはある意味感心します。
それもマスコミをうまく操縦しながら、国民を騙して、今となっては完全にマスゴミ、愚民化させてしまうのですから・・・

相当に優秀なブレーンがいるんでしょうね。
そして私が思うに、そういう時のトップはバカであればバカであるほどいい。
余計なことは考えずに、周りに乗せられ、煽てられて調子に乗っちゃうような究極馬鹿のほうが傀儡としては最適。
そして歴史上最強のバカがA氏ということでしょう。

しかしそんな馬鹿を誕生させ、のさばらせてしまっているのは我々国民ですから笑えません。

多くの人がニヒリズムから脱し、まともな国に戻すのは今を生きる我々の使命です。
子供たちの世代までこの状況を続けさせてはならない。そう思います。
31ヶ月前
×
新海誠監督が不倫だとか報じられていますね。
有名になればそういう話題がついてくるのでしょう。

やっぱりモテなきゃ作品は作れない!
(という結論)
31ヶ月前
×
しかしチャンネル桜も竹田と一緒の単なる「水島某とゆかいな仲間たち」な集まりになっちゃいましたね。
そもそもニコ生とスカパーのどこかの通販チャンネルの軒先を1日2~3時間借りてる程度な段階で「変な媒体」ですが。
31ヶ月前
×
陛下は特例法に御署名なさらないという抵抗をされたら良いのにと妄想してしまいます。
31ヶ月前
×
時浦さんのブログを読みましたが、
ネトウヨ系の2chまとめブログも「安倍政権の支持率が高い」ことと併せて「若年層に自民党支持者が増えている」「若年層に安倍政権支持層が増えている」ということを盛んに訴えているようです。

勿論、ここで発言している若年層の方々も多いですし、
ネトウヨ番組などの偏向メディア以外では、安倍を支持するコアな支持層のデカい声の影響が、
マイナーなネトウヨ番組だけでなく、薄甘い消極的支持層に影響を及ぼしているということが、
具にメディアを観察していればよく分かることではあります。

しかし、圧倒的にそういう時間が持てない大衆の中で、
安倍政権に対する消極的支持層が生まれてしまっているということも思います。

長年のキャリアの積み重ねを経て、御自身の描きたいもの+商売として成り立つものを模索して来られた小林先生ですが、
それを受け止める側も、共謀罪に纏わる自由な表現の規制の動きを乗り越えて、あるべきだと思っております。
文化の委縮に対して、表現者の皆様方だけが思っていただけでは、
それを受ける側も同じように受け止める必要があると思います。
だからこそ、改めて、共謀罪に反対ですし、危機を感じます。
31ヶ月前
×
小林よしのり先生に「関西設営隊自己紹介アルバム」を見ていただき、また激務の中ブログまで書いていただき、感謝の気持ちでいっぱいです!!

関西設営隊の皆様は、それぞれ現場を持ち、地に足ついた言葉を発する方ばかりです♪
女性隊長ふぁんたんさんのもと、女性隊員が増えたことも大変よかったです☆

ランチ会を開催したその日の内に「関西LINEグループ」を開設。
現在18名が参加しています(未成年者はLINEグループ参加不可)。
さっそく『飲み会』と『女子会』と『野郎会(!?)』の企画が現在進行中です(^o^)
「ライジングコメント欄にも積極的に感想文を投稿しよう!」と声を掛け合ったりしてます☆

今年の11月12日(日)。
あの「ゴー宣道場」が再び関西に来てくださることを、今から楽しみにしてますo(^o^)o
31ヶ月前
×
3月のゴー宣道場のゲストだった船田元議員も自民党内でがんばっているようです。民進党その他の野党、良識を持った一部の自民党議員の方々も、政権の暴走をギリギリまで食い止めてほしいです。

(6月8日の産経ニュース)
『自民党の船田元(はじめ)氏は、女系天皇について「世襲が途切れる最悪の事態との比較において議論する余地はある」と語った。女性宮家に関しても「天皇の職務を周囲が手助けする点で有効だ。女性天皇に道を開く点で賛成だ」と明言した。』
31ヶ月前
×
こんばんわ。
今日の加計学園のヤフーニュースを見てたら朝日新聞が配信しているニュースにコメント欄がありませんでした、一方夕刊フジのニュースには安倍マンセー、死ね民進党のコメがわんさか。ヤフーも忖度してるのでしょうか?
31ヶ月前
×
はじめまして。11月12日のゴー宣道場の設営隊としてお手伝いさせていただくことになりました、大阪のGONと申します。

昨年のゴー宣道場に初参加させていただいて、何かお手伝い出来ないかと思い、志願いたしました。

ふぁんたん隊長や他の隊員さんの足を引っ張らないよう、微力ながら、頑張っていく所存であります!

31ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。