• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「悩みのるつぼ【姉の束縛から脱したい】」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「悩みのるつぼ【姉の束縛から脱したい】」

2017-06-18 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/06/18
    ───────────────────────────────────

    おはよう! 岡田斗司夫です。

    今日は6月17日に朝日新聞に掲載連された『悩みのるつぼ』をお届けします。

    ───────────────────────────────────

    相談 「姉の束縛から脱したい」
     
     
     実家で、母、姉、子供(7歳)と同居する40代のシングルマザーです。
     諸事情で実家を出たくても難しい状況です。

     2歳上の姉のことで悩んでいます。
     姉はおせっかいなほど思いやりのある人です。
     ただ、ちやほやされてきた私と比べられて育ったせいか、自分に自信がなく、未婚で、おそらく恋愛経験もありません。

     中学の頃より、私にボーイフレンドの影があると、猛烈に機嫌が悪くなっていました。
     私が30歳の頃、結婚、出産、離婚をする間の3年ほども、完全に無視されていました。

     現在も子供の面倒もよく見てくれ、感謝しきれないくらいなのですが、私の恋愛関係に関しては相変わらずで、私に男性の影を見ると、陰険な態度が続きます。
     相当なストレスです。

     私は恋愛を含め、姉の幸せを願っています。
     でも、姉の機嫌を気にして恋愛や婚活をする気力も機会も失い、このまま生きていくのかと思うと、恨めしく怖いのです。

     もちろん、子供のことを考えていますが、恋愛は生きがいで、ここを充実させないと生きる気力が出ません。

     以前、このことで姉と口論になった際、「子供のためにも再婚したい」と言うと、「結局自分のためやろ」と言われました。

     もちろん、自分の幸せのためもあります。
     それのどこが悪いのでしょう。

     どうしたら、この状況を打破できるか、岡田さんに教えていただきたいです。

     
    ───────────────────────────────────


    【岡田斗司夫の回答】

     あなたの視点から見ると、問題は「姉の束縛」にあります。
     恋愛が生きがいのあなたにとって、姉は詮索好きでわずらわしく、でも子どもの面倒を見てくれる便利な存在なので拒否しきれない。

     実家を出ちゃえば問題解決なんだけど、出れない理由は「7才の大きな子ども連れではねー」というあたりじゃないですか?

     この視点で私が情況をかってに整理しちゃうと、あなたを束縛してるのは姉では無く「子ども」です。

     姉に子どもの面倒を見てもらってるから、恋愛活動を隠さなくてはいけない。
     1人で育児できないので、実家から出られない。

     もう7才なので、子どものことを男性に切り出しにくい。

     「だから子どものためにガマンしなさい」と答えるのは簡単ですが、人生相談を受けたからには、私は徹頭徹尾百パーセント、あなただけの味方です。
     なのであなたの利益だけを最優先で答えます。

     あなたの短期的利益で考えると「子どもと実家を捨てて、男の家に転がり込んで、以後も恋に生きる」がベストに思えます。

     誰に否定されても、自由に生きたいという自分の本音を殺せるはずがありません。
     罪悪感に悩むフリはやめて、さっさと本音で行動した方が楽だし効率がいい。

     しかしこれは「短期的利益」です。
     リスクも考えていないし、「そうすれば10年後、どうなるのか?」という長期的な損得計算も入ってません。

     では、あなたの長期的利益で考えるとどうなるのか?

     いまは負債に感じている姉の束縛も、長期的に考えると「育児という義務・負担の半減」「母親の老後を看取る」という大きな運用益をもたらしてくれます。

     恋愛にジャマな大きな子どもも、あと10数年で自立して、あなたの生活保障の一部になります。

     恋に生きる、とは「恋愛以外の人間関係を捨てて、自分勝手に生きる」という意味です。
     実現するには最低限、自活して他人に頼らない収入なり生活能力が必要です。

     あなたに自活能力が無いなら「恋愛は生きがい」は無理っぽい。「恋愛は趣味」がちょうどいい生き方でしょう。

     恋愛利益だけを最大化すると破綻します。
     ミニマムな恋愛利益は確保しつつ、総合運用益の最大化を目指しましょう。

     具体的には「姉のイヤミがガマンできる限界線でのデート」ですね。
     中学生みたいで恋愛の原点に戻って、ステキじゃないですか?

    ───────────────────────────────────


    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    「番組内で取り扱う質問はコチラまで!」

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         起こしのヤスタカ(FREEex)

    ───────────────────────────────────

    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2017/08/19
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【捨てられないTシャツ・シリーズ】ライトスタッフをもつ伝説のパイロット”チャック・イエーガー”の不幸」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。