• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

新日本、DDT、スターダム…過去最大「裏レッスルマニア」大解説!!■アメプロインディ通信「フリーバーズ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新日本、DDT、スターダム…過去最大「裏レッスルマニア」大解説!!■アメプロインディ通信「フリーバーズ」

2019-04-01 00:00
  • 4
アメリカのインディプロレスの“現在”を伝える連載! アメリカインディープロレス専門通販「フリーバーズ」(https://store.shopping.yahoo.co.jp/freebirds)を営む中山貴博氏が知られざるエピソードを紹介していきます! 今回のテーマは新日本、DDT、スターダム…過去最大「裏レッスルマニア」大解説!!です

ed23509acc6db91704924ae7dde8039df73bd70a

今年は「裏レッスルマニア」が、過去最大の規模で行なわれる。大会数にして、40大会以上。そして、50人近い日本人選手も参戦することで、例年以上に日本での注目度が増している。

開催1週間前の3月29日、レッスルコンが開催する大会等に参戦を予定していた、吉野正人、YAMATO、横須賀享らドラゴンゲート所属選手が、VISAの問題により、アメリカ国内で試合をすることができなくなり、不参加になることが発表された。数日前には、ドラゴンゲートに参戦している、イギリスのPAC(元WWE ネヴィル)も、同じくVISA問題で「裏レッスルマニア」の出場キャンセルが発表されたばかりで、VISAに関するトラブルが続いた形となった。

出場を予定していたYAMATOによると、大阪、那覇の両領事館で面接を受け、必要書類も全て提出したにも関わらず、アメリカで試合をするのに必要なVISAが認められなかったとのことだ。「裏レッスルマニア」を作ったとも言えるドラゴンゲートが、6年ぶりに「裏レッスルマニア」に帰ってくるということで、期待されていただけに、とても残念なことである。

レッスルコン事務局は、すぐさま代替選手として、WRESTLE-1を退団する黒潮“イケメン”二郎の参戦を発表した。3月22日の退団会見で、4月4日からニューヨークに行くと語っていただけに、もしかするとサプライズ枠として登場する予定だったかもしれないが、ドラゲー不参加という緊急事態ということもあり、参戦発表となった。


今年の「裏レッスルマニア」の中で、主にアメリカの団体、日本人選手が出場する大会を中心に、見所をいくつかご紹介したい。なお、日時はすべて現地時間(アメリカ東部時間)となっており、日本との差はマイナス13時間とする。


4月3日(水)

Pizza Party Wrestling「Pizza Party Wrestling」
19時開始 ニュージャージー州リッジフィールド Phil Sheridan Building
2019年の「裏レッスルマニア」のオープニングを飾るのは、地元ニュージャージーの団体、ピザ・パーティー・レスリング。真壁刀義から名前を取ったというダニエル・マカベが、メインに登場。ほかに“60秒”アイアンマン戦や、ストリートファイト戦、イリミネーションタッグ戦、男女混合戦など、バラエティに富んだパーティーのような大会で、「裏レッスルマニア」の幕が上がる。


この続きと、追悼・北尾光司、骨法、レッスルマニア、平成ベストバウト…などの記事がまとめて読める「13万字・記事20本の詰め合わせセット」はコチラ 


この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック! 


 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
コナーズ・キュア基金の慈善大会にはWWEは無関係なのかが気になります。
15ヶ月前
×
はたして プリシラ は ライアンの口 に、ロリポップの代わりに タンポン をねじ込むのか、気になる。
15ヶ月前
×
オレンジ・キャシディはブレイク中なんだろうな
15ヶ月前
×
僕は、来週から、N.Y に入るけど、これらイベントには、生きません、新日本方は、チケットが売れてないみたいですね!
15ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。