• このエントリーをはてなブックマークに追加
ギーク女子に最適? 3Dプリンタで自分型のチョコレートを作るワークショップ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ギーク女子に最適? 3Dプリンタで自分型のチョコレートを作るワークショップ

2013-01-23 17:02
    ものづくり女子限定!ハイスペックすぎる自分型チョコレートを贈ろうの会


    3Dプリンタの応用も、顔がペロペロできるところまで来ました。

    ペーパークラフトやアクセサリーなどのワークショップを開催している「FabCafe」で、3Dプリンタで自分型のチョコを作るワークショップ「ものづくり女子限定! ハイスペックすぎる自分型チョコレートを贈ろうの会」が2月に開かれます。

    詳細は、以下でご覧ください。
     

     

    120122FabCafe1120122FabCafe2


    ---------------------------------------

    ■1日目
    1.自分の表情(伝えたい想い♡)を3Dスキャン!
    2.スキャンしたデータからオリジナルのトリュフショコラを3Dモデリング!(freeformで彫刻風に簡単モデリング )
    3.愛を込めて3Dプリンターでトリュフの原型を出力!(ProjetHDという高性能3Dプリンタで出力しちゃいます!)

    ■2日目
    1.トリュフの原型からシリコン型を作成!
    2.愛のチョコレート流し込み!(こちらはご自宅でどうぞ♡)


    ---------------------------------------

    これは、かなり本格的なワークショップですね。データをスキャンする作業が楽しそう。クラスの受講後は3Dプリントモデル、シリコン型を持ち帰ることができるということなので、自宅で何度でもチョコを成型することができるのも嬉しいポイントです。

    このチョコをプレゼントされたとして実際に食べるのは少し勇気がいる気もしますが、インパクトのあるチョコを作りたいギーク女子のみなさんにとっては願ってもないイベントじゃないでしょうか。

    なお、バレンタインのイベントということでこのワークショップは女子限定。どうしても参加したい男性向けにはホワイトデー版も企画されているそうなので、我こそはという方は機会を待ちましょう。

    「ものづくり女子限定!ハイスペックすぎる自分型チョコレートを贈ろうの会」は、「FabCafe渋谷」(住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F)にて、以下の日程で行われます。受講料は6000円(3Dプリントモデル、シリコン型込み)。詳細は、下記リンクの公式サイトでご確認ください。

    1回目 2月2日(土)13時、15時、17時 3Dスキャニング、モデリング。 各1時間
    2回目 2月9日(土)14時 3Dモデルを元に、シリコン型を作成。 約3時間


     
    ものづくり女子限定!ハイスペックすぎる自分型チョコレートを贈ろうの会[FabCafe]

    (ロココ試作型)

    関連記事

    RSSブログ情報:http://www.kotaku.jp/2013/01/3d_printer_face_choco.html
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。