• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫プレミアムブロマガ「サイコパスの人生相談:人気YouTuberになるには?ファザコンが結婚するには?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫プレミアムブロマガ「サイコパスの人生相談:人気YouTuberになるには?ファザコンが結婚するには?」

2019-12-05 07:00

    岡田斗司夫プレミアムブロマガ 2019/12/05

     今日は、2019/11/17配信の岡田斗司夫ゼミ「ジブリ都市伝説の謎を解け!&大好評サイコパス人生相談」からハイライトをお届けします。


     岡田斗司夫ゼミ・プレミアムでは、毎週火曜は夜7時から「アニメ・マンガ夜話」生放送+講義動画を配信します。毎週日曜は夜7時から「岡田斗司夫ゼミ」を生放送。ゼミ後の放課後雑談は「岡田斗司夫ゼミ・プレミアム」のみの配信になります。またプレミアム会員は、限定放送を含むニコ生ゼミの動画およびテキスト、Webコラムやインタビュー記事、過去のイベント動画などのコンテンツをアーカイブサイトで自由にご覧いただけます。
     サイトにアクセスするためのパスワードは、メール末尾に記載しています。
    (※ご注意:アーカイブサイトにアクセスするためには、この「岡田斗司夫ゼミ・プレミアム」、「岡田斗司夫の個人教授」、DMMオンラインサロン「岡田斗司夫ゼミ室」のいずれかの会員である必要があります。チャンネルに入会せずに過去のメルマガを単品購入されてもアーカイブサイトはご利用いただけませんのでご注意ください)


     じゃあ、次は質問コーナー行きます。
     最初の質問は「人気YouTuberになるには?」というお便りです。

    nico_191117_02441.jpg
    【画像】人気YouTuber

    趣味でYouTuberになって動画配信してみたいなと思います。
    でも、そんな軽い気持ちの人が始めたところで、さほど人気も出ないのが現実問題でしょう。
    人気YouTuberになってPV数が増えないとモチベーションも上がらないので続かないだろうと思います。
    どういう戦略とマインドがあれば良いでしょうか?


     真面目に答えると、もう「なる」から「する」へのマインドセットというやつですね。
     「何かになろうとするのではなく、何かをしよう」という、僕がいつも言っているやつです。「マンガ家になろうとするのではなく、マンガを描け」というやつなんですけども。
     「YouTuberになる」のではなくて、「YouTube動画を作って投稿する」に切り替えろ、と。
     だけど、この答えは、建前なんですよ。言ってることは本当の本当なんですけど、やっぱり、建前なんです。

    ・・・

     どういうことかと言うと、ちょっとこれを見てください。
    (パネルを見せる)

    nico_191117_02529.jpg
    【画像】ふーみんチャンネル

     これ、ふーみんチャンネルという、芸人さんのYouTubeチャンネルです。
     ふーみんさんという芸人さんは、現在、35歳。僕は昔『あらびき団』というお笑い番組の年末スペシャルで「奥歯ガタガタ言わせ節」というネタを見たことがあるんですけど。
     気に食わないやつらを例に挙げて「ケツの穴から手を突っ込んで、奥歯をガタガタ言わせ節~♪」と言うという、本当にそれだけの、実にくだらない芸なんですけど。なんか、僕、妙にインパクトを受けてしまって(笑)。
     「ケツの穴から手を突っ込んで、奥歯をガタガタ言わせる」というのを、本当に、お尻の穴をまず作って、腸とか食道とかの器官を作って、最後に歯まで作って、そこに手を突っ込んでガタガタ言わせるだけなんですよ。これしかないので、いつも「〇〇って、ナメとるね」みたいな前フリを山程やってから、この歌に入るんですけど。
     まあ、この芸人さんのチャンネル登録数が「860」なんですね。チャンネル登録数が860人しかいないんです。

     だけど、この人、毎日、動画を投稿しているんですよ。すごいですよ? このふーみんさん。
     この人の最大のヒットは、1年前にYouTubeを始めた時に上げた「奥歯をガタガタ言わせ節」という、この人の唯一と言ってもいい持ち芸の動画なんですけど、この時の再生数が2万3千回なんですよ。
     この2万3千回がトップで、2万3千回再生してても、チャンネル登録数は860しかないんですよ。
     彼の最新データなんですけど、今日の動画が……本当に、毎日投稿してるんですよ? 今日の動画は42回再生。昨日は39回。
     一昨日は、ちょっと増えて84回再生ですね。「祝ふーみん紅白歌合戦出場決定!」という、自分でフェイクニュースを流して89回なんです。
     3日前は69回。いつも30回くらいなんですけど、ちょっと多いです。なぜかと言うと「パチンコの攻略動画をやってたから」なんですね。

     キツいでしょ?
     皆さんも、この放送を見ているのも何かの縁だから、このふーみんチャンネル、動画を見なくてもいいですから、チャンネル登録だけでもしてあげてください。すみません。
     俺は、このふーみんに対して「2年前に大爆笑させていただいた」という恩があるので、僕も4ヶ月前からチャンネル登録をしているんですよね。
     4ヶ月前から時々気になって、ふーみんチャンネルを見てたんですけど、ビックリするくらい再生数が伸びてなくて。「この再生数32とかの中に俺も入っているのか?」と思うくらいで。しょうがないから2回見たりしてるんですけど。

     普通、こんな再生数2桁で、毎日、頑張れないですよ。だから、ふーみんって、すごいんですよ。これで1年、頑張ってるんですから。
     でも、登録数や再生数を上げるには、面白い動画を作るしかないんですよね。
     要するに、さっき僕が言った「有名YouTuberになりたいと思ったら、毎日毎日動画を投稿しろ」というアドバイスは、間違いなんですね。
     さっき僕が言ったのは建前なんですよ。毎日毎日やっても、それもテレビに出た芸人さんでも、毎日投稿しても再生数が36というのが現実なんですね。

    ・・・・・・

     なので、この相談してくれた彼に言えるのは「自分のジャンルを作れ」ということですか。

     これから先、僕は、あらゆる物がYouTubeになると思っています。
     例えば、「玄関の靴の揃え方」。もう、これだけで作ってください。次に「玄関の掃除の仕方」。これだけで作ってください。そして「玄関に置く開運グッズ」。それだけで作ってください。
     こんなふうに、玄関だけで100くらいのネタを作れたら、それは自分のジャンルになるんです。
     なんでもいいんですよ、もう本当に。その他に、外に出るんだったら「チリトリとホウキだけ持って、家の周りを掃く」とか「水を撒く」とか「他人の家の前を歩く時は一声かける」とか「ちょっと公園へ行って掃除してみよう」とか「神社へ行って掃除してみよう」というふうに、楽しく掃除している動画を毎日毎日上げたら、たぶん、ふーみんよりマシなんですよね。
     なぜかと言うと、日本の意外な日常というのを紹介することになるので、世界に発信することになるから。なので、このふーみんさんがやっている、日本語でしかわからないものよりは、まだちょっと可能性がある。
     さっき言った「玄関の掃除をする」とか「玄関の靴を片付ける」というやつにしても、玄関というものがある国というのは、実はすごく少ないわけですよ。だいたい靴のまま家に入る国が多いですから。
     じゃあ、「玄関というものがあって、靴というのがあって、その靴をしまう靴箱というのがあるんだ」というのをちゃんと説明するだけの動画で、ある程度のアクセスが期待出来る。
     他にも、玄関がグチャグチャな人が、それをどうにかしたいと思った時、「玄関」というキーワードで検索した場合も、それしか出てこない。そんなもんでいいんですよ。

     そんなもんでいいから自分のジャンルを作る。
     まあ、掃除している動画だったら、すれ違う人に「お出かけですか?」って毎日、声を掛ける動画でもいいんですよ。
     自宅で模型を作っている人とか、絵を描いている人、イラスト描いている人は、もう「それを配信しないと損だ」と思います。
     これからはクリエイターというのは食えなくなる時代だから、自分がクリエイターをやっている部分を見せて、それを動画して配信するというのをメインで考えないと、シンドいんですよね。
     ふーみんさんがやっているみたいに、面白い動画を撮ろうというのは難しいし、それはもう、YouTubeに今から入って行く場合、キツいアプローチだと思うんです。
     そうじゃなくて「普段、自分がやっていることを、いかに動画に落とし込むか?」ということなんですよ。

     だって、このゼミ自体も、僕が20代くらいから友達に対してやっている「俺、こう思うんだけど」とか「あの映画見た?」とか、これをやっているだけなんですよね。
     昔、『リプレイ(Replay)』という海外小説があって、それはただ単に「心臓麻痺で死んだオッサンが、20年くらい前に若返って生まれ変わって、もう一度、人生にチャレンジするんだけど、色々あってまた死んじゃって、そしたら、また同じところに若返って」というのが繰り返すだけの小説なんですよ。
     これを読んだ時に、あまりに面白かったから、その時は、まだガイナックスにいたので、山賀監督とまだ一緒にいた嫁さんに対して、神社の境内のベンチみたいなところに3人で座って「あれ、本当にすごい面白い小説だったよ!」って40分くらい喋ったんですよ。
     40分くらい喋ったので、その2人は「すごい面白そう」と言ったんだけど、でも、やっぱり読んでくれないんですね。「絶対、岡田さんの話の方が面白い」と言われて、読んでくれなかったんですけど(笑)。
     これをやっているだけなんですよ。

     だから、普段、自分がやってて、他人から、そこそこ「へえー! それ、どうやるの?」とか「面白いね」と言われていることを、ひたすらねやるだけでいいんです。
     僕、自分にとってのYouTubeというのは、そこが突破口だと思うんですけどね。

     これは掲示板の投稿だったので、住所とかがわからないので、ステッカーが欲しければ、メールしてください。

    ・・・・・・

     次の相談です。
     ファザコンでアイドルファンの方ですね。ハンドルネームべべさんです。

    nico_191117_03319.jpg
    【画像】ファザコンでアイドルファン

    私は25歳独身の女です。
    そろそろ結婚を視野に入れたい年頃なのですが、私は恋愛することが苦手で、今までに好きな人と付き合ったことがありません。
    告白されて試しに付き合ったりすることはありましたが、長続きしません。


     ああ、よくある話ですね。もう本当に、このゼミを見ている女の人の2人に1人はこれですよ。


    その理由を自分で考えてみた結果、2つの理由が上げられると思います。
    1つ目の理由は、ファザコンです。
    私の父は格好良く、スタイルも良くファッションセンスも良く、私が付き合っていた人よりも何倍もオシャレです。
    また、一緒に出かけても、お金はいつも出してくれるし、話をしていても楽しいです。
    恥ずかしいのですが、男性を意識する時に父がボーダーラインとして見てしまう傾向にあります。
    2つ目の理由は、私がアイドルファンだからです。
    10年以上アイドルのファンをしていて、好きな人が出来ても、その人をアイドル化してしまいます。
    その人のことを好きな自分が好きで、自分からアプローチはせず、遠くで見て満足してしまっています。
    こんな私はどうやったら恋愛が出来るようになるでしょうか? 岡田先生のアドバイスお願いします。
    ちなみに、4タイプ診断の結果、私は法則型だったようです。


     って書いてあるので、法則型だった場合の考え方を説明しますけど。
     べべさんが思っている原因と結果が逆なんですよ。
     「お父さんが良くてファザコンだから → 恋愛が出来ない」と考えていると思うんですけど、これ、逆なんですよ。「恋愛したくないから → お父さんを持ってきて、恋愛をしないで済む理由にしている」と。法則型だったら、僕はそっちだと思うんですけど。
     彼氏と深入りするのが怖いというか、あんまり他人と付き合うのが怖いので、お父さんを持ち出すことによって自分の気持ちをセーブして、別れる理由にしている。そしたら、「やっぱりダメだ」と、すぐに切り捨てることが出来ますよね?
     アイドル視も同じ現象なんですよ。「とにかく他人と距離を取りたいための自己防衛策だ」と考えると、法則型の行動っぽくて、僕はすごく納得しちゃうんですけど。
     要するに「25歳になったので、そろそろ結婚したい」というのだけが問題点なんだから、恋愛をする必要はないんですね。
     なので、お父さんに結婚相手を見繕ってもらって、問答無用でお父さんお薦めの人と結婚すればいいだけなんです。恋愛なしで結婚しちゃえばいいんですよ。
     べべさんはハナから恋愛に向いてないんだから、「向いてない恋愛をやった上で、更にその先に結婚」って言ったら、自分からハードルを増やしているだけじゃないですか。
     だから、もう、気にしない気にしない。お父さんが選んだ人と適当に結婚してください。
     今、コメントで「誰でもいいのか?」って書かれたんですけど。
     「誰でもいい」ではないんです。「お父さんが選んだ人」っていう条件をちゃんと付けているじゃないですか(笑)。


    記事全文は、アーカイブサイトでお読みいただけます。

    ゼミ、マンガ・アニメ夜話 電子書籍販売中!

    AmazonのKindleストアで、岡田斗司夫ゼミ、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話の電子書籍を販売中です(「岡田斗司夫アーカイブ」でもご覧いただけます)。

    ジブリ特集

    月着陸50周年特集

    岡田斗司夫ゼミ

    マンガ・アニメ夜話

    岡田斗司夫 のLINE@ 、はじめました!

    岡田斗司夫 のLINE@ 、はじめました!

    YouTube動画の無料公開開始のお知らせなど、最新情報をお届けしています。
    岡田斗司夫が好きなキーワードを入力すると、楽しいお返事が来ることもあります。
    皆様、ぜひ、ご登録お願いします!

    アーカイブサイトへのアクセス方法

    限定放送を含むニコ生ゼミの動画およびテキスト、Webコラムやインタビュー記事、過去のイベント動画など、岡田斗司夫のコンテンツを下記のアーカイブサイトからご覧いただけます。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2020/01/18
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/18
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「アーカイブ記事更新のお知らせ」
    • 2020/01/19
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/19
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「アーカイブ記事更新のお知らせ」
    • 2020/01/20
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/21
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/22
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/23
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/24
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/25
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/26
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/27
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/28
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/29
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/30
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」
    • 2020/01/31
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「パスワードのお知らせ」