• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「運動に嵌る若者のリスク」小林よしのりライジング Vol.148
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「運動に嵌る若者のリスク」小林よしのりライジング Vol.148

2015-09-15 19:55
  • 107
c3f0d4ea8027341f15369617681477ec895171d2
第148号 2015.9.15発行

「小林よしのりライジング」
『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。
毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成してもらう読者参加の爆笑企画「しゃべらせてクリ!」、著名なる言論人の方々が出版なさった、きちんとした書籍を読みましょう!「御意見拝聴・よいしょでいこう!」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが無限に想像をふくらませ、とことん自由に笑える「日本神話」の世界を語る「もくれんの『ザ・神様!』」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行)

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」…連日、国会前デモを主催しているSEALDs。彼らは若者の代表なのか?彼らの運動は「新しい民主主義の形」なのか?「政治的党派性はない」というのは本当か?民主主義の基本である「議論」ができるのか?運動に嵌まり「個」を失っていないか?「政治に目覚めた若者たち」と媚びる大人を信用してはならない!!
※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!元少年Aのホームページ開設をどう思う?ケチがつきまくりの東京五輪について今はどう考えている?他の漫画家の絵の描き方について興味ある?北方領土はもう1島も返ってこない?例えば将来、自民党以外の政権になった時に、安保関連法案を破棄することはできないの?今の暮らしを守りたい、愛する家族を守りたいというのも私心?…等々、よしりんの回答や如何に!?
※著名なる言論人の方々の立派な御意見を思いっきり褒めそやす「御意見拝聴・よいしょでいこう!」。畏れを知らない皇統ブリーダー・渡部昇一&中川八洋両先生、今回も絶好調!「皇統に“直系”も“傍系”もない!」「あいつもこいつも共産党が放った情報操作工作員!」「宮家はY染色体を保存する冷凍庫!」「皇統は科学!神話なんて関係ない!」等々、数々の珍説…もといご高説に学びましょう!


【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第144回「運動に嵌る若者のリスク」
2. しゃべらせてクリ!・第108回「ぽっくんの腹話術ショー・茶っこく堂ぶぁい!の巻〈前編〉」
3. 御意見拝聴・よいしょでいこう!・第6回「『皇室消滅』⑥皇統は完全に科学だ!Y染色体だ!」
4. Q&Aコーナー
5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)
6. 読者から寄せられた感想・ご要望など
7. 編集後記




67337e520bc7a608350f51713058d9c54985fa14

第144回「運動に嵌る若者のリスク」

 シールズの奥田愛基はわしに会ったとき、誰かに『脱正義論』についてレクチャーを受けてたらしく、「こんなデモなんか早く止めたい」と日常復帰を望む発言をしていた。
 本当は対談なんて代物じゃなく、対談らしい文章にしてしまったのは同席したライターなのだ。
 わしとの対談終了後、「しばき隊」の者から「お前自身は今あんなクソウヨと対談させることをどう思ってんだよ」「お前にエラそうなこと抜かす資格はねーんだよ。運動周辺に近づくな!」と罵倒され、ライターは「セッティングは編集者とシールズが話し合って行われている。彼らにもやりたいことがあったんだろ。それをサポートしようと思った」「おれがセッティングしたわけじゃないのに?おれが司会やってなかったらもっと酷いことになってたのに?」「オレが断ったらもっと酷いことになるから受けたって書いてんだろ」「言っとくけど、オレが司会を頼まれたときはもうセッティングされてたし、オレが受けなかったらもっと酷いことになってたから」と繰り返し言っている。
 笑えるがライターの言う通りで、対談中もライターは奥田をフォローしてたし、結局、対談の体を為さない無駄なおしゃべりを、何とかまとめたのはライターである。

 その日、奥田は30分くらい遅刻して来たのだが、謝罪の一言もなく、牛田とかいう仲間と小林よしのりと対談すべきか否かで朝まで議論していたらしい。
 牛田はツイッターで「明日、奥田と小林よしのりに会うが、対話するつもりはない。こちらからの、一方的なステートメントの提出と、それを飲むことの要求をする。ステートメントの内容とは、この社会をクソにすることに加担したことへの謝罪だ。無論、それで彼が許されるわけではなく、許すつもりもない。」と言ってたのだが、『新戦争論』を読んで勝てる自信がなくなったらしく、当日になって「朝まで、小林よしのり氏の本を読んで色々悩んだんですが、明日の小林氏の会合は対談という形でやることになっており、正直僕には対談できる自信がないので、逃げるみたいな形になりますが、明日はキャンセルしようと思います」と、とツイッターで呟き、その日はとうとう現れなかった。
 だがそもそも「しばき隊」は、ライターへの罵倒の中で「お前自身は今あんなクソウヨとSEALDs対談させることをどう思ってんだよ」「俺ら前の晩説得して止めてたんだぞ?」と言っている。牛田がドタキャンしたのは、本当は「しばき隊」の「説得」に屈したからなのだ。
 これにライターが「それで牛田くんは止めて、それでも奥田くんはやろと思ったんだろ?」と返すと、「しばき隊」は「止められなかった俺らの力不足だわな」と答えている。

 現れた奥田は、欠席した牛田のメールをわしに読ませて感想を求めるばかりで、対談なんてものではない。
 そのメールには、「ネトウヨを作ったのは小林よしのりだ、安倍政権を作ったのも小林だ。そんな社会と我々は戦っているのだ」という主旨が主張され、その援護をライターがするという進行になっていた。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他97件のコメントを表示
×
民主党は乗るんじゃないですか?
と、なると、事実上民主党も皇室存続は望んで無かったと言う事に成りますね。
野田政権時の女性宮家創設検討も嘘っぱちだったのかな?

呆れますね。
50ヶ月前
×
配信ありがとうございます。
年をとり、仕事も持つと勉強する気力が湧かなくなるんですよね。
今は「もっと若い頃に勉強しておけば良かった」なんて後悔しています…。いや、まだ頑張れるかな。
シールズのメンバーには「大学生なんだから、もっと勉強しないとこのおっさんみたいに知識不足で苦労するよ(笑)」と言ってやりたい。多分彼らは聞き流すでしょうが。
50ヶ月前
×
結局、シールズのやっていることは、わたしたち日本人のしょーもない、だらしないのは、いやなことは他人に押し付けるくせに、その嫌なことをしている他人の存在を見ようともしない、目を瞑っているということに尽きると思います。
もちろん、それは強引に従米法案を通した与党自民党や安倍政権、それを応援した産経新聞をはじめ自称保守、それを支持するネトウヨについても同じことが言えます。
しかし、だからといって、民主党やサヨクそして国会でデモをやっていた人たちが免罪されるかと言えば、わたしは決してそうではないと思うのです。
なぜなら彼らもまた、GHQから受けた戦後教育の空気をおもいきり吸って、従米につながる憲法9条を支持していているからです。
その考えから一歩引かない限りは、結局、どちらもアメリカ支持でこの国の仕組みを壊すのに加担していくのを止められないと思います。
国民に絶望感を残すだけとなって、「もうどうなったっていいや」と投げ出してしまうう最悪の状況を作りだすことにどうしてシールズも、彼らを応援している大人も気がつかないのでしょうか?
50ヶ月前
×
共産党が少しずつ議席を伸ばしてゆく。

ああ、おそろしっこ。

安倍首相並びに内閣が国民の嫌がる法案を通したら代わりに別の「飴玉」でフォローすると言うやり方が続いてますね。
今回のケータイ電話料金値下げもそうでしょう。

国民が利用するもの、つまり安保法案は国民に関わって来る嫌なものと言うこと他ならないんですが、安倍首相らがこういう小手先の政策をする以上、共産党が入り込む余地なんてないのでしょうが、カードを使い切ると共産党が議席を増やしてゆくんでしょうね。
50ヶ月前
×
配信ありがとうございます^^

いや~牛田の「小林よしのりに謝罪させる」と言う言葉には、正直「怒り」すら覚えました^^;
でも、結局勝てないとわかったから逃亡するわけですねw
いや~実にしばき隊の子分らしい対応ですねww

壮氏気取りのチンピラとその子分どもは、本当にたちが悪いですねぇ~

しゃべくりは、あれ?私の投稿作が載ってないな~^^;?
あぁ~もしかして、次のに一挙掲載かしら?それとも・・・
ルパン・・・いやいや、諫議大夫さんのコマの使い方に、脱帽w

「よいしょで行こう」、近所の農家からもらった、スイカの赤さを思い出しましたw
いや~甘かったですよw






50ヶ月前
×
党首がイマイチだと、やっぱりダメでしょ。
岡田民主党は日本をどうしたいのかがサッパリ分かりませんから。(細野さんは新自由主義者とハッキリしてるけどね)

今は政治のことより自分のことが大事かもね。この先は雇用も不安定になるだろうし、「食の安全」までも危うくなりそうですから。
「第2の郵政民営化」である農協改革とTPPを進める恐ろしい政府を追っ払いたい。。
50ヶ月前
×
民主党も規制緩和路線を取ってるから(自民党と違う意味で)アメリカが打ち出した合理主義に逆らえないと思います。
真の意味で日本の価値観を守ってくれる政党がいないというのが事実なのです。
そんな状況でもやはり選挙に行って投票する意味はあると思います。行かないでデモにうつつを抜かすよりはよほどマシな気がしますが…
50ヶ月前
×
仮に次の参院選で共産党が議席を伸ばして躍進すると、よしりん先生の父上の「資本主義が高度化すると結果的に共産主義が幅を利かすようになる」という洞察が大当たりということになります。
今全世界のどの国を見ても、高度資本主義社会の歪みが出てる状況ですね。
50ヶ月前
×
デモに参加してちやほやされる若者よりも、TVに映らなくても地道に頑張っている若者を応援したいですね。地元のダンススクールの近くを通りかかってそんなことを思いました。
50ヶ月前
×
もうとっくに次号が配信されていますが、シールズについての感想を言わせて下さい。

シールズの奥田愛基君が国会で演説しましたが、小林先生がおっしゃっていたように、国会へ出るのにわざわざ髪を黒く染めて7:3にしているのがなんとも気味悪いです。
やっぱり奥田君も国会という権威の前にひれ伏している小心者だという思いでした。
奥田君のスピーチですが、
「こんなことを言うのは非常に申し訳ないのですが、先ほどから、寝ている方がたくさんおられるので、もしよろしければですね、お話を聞いていただければと思います。」
「僕も2日間くらい緊張して寝れなかったので、僕も家に帰って早く寝たいと思っているので、よろしくお願いします。」
って、あまりにも、国会議員を、と言う前に大人をナメきった発言ですね。
しかも、国会で寝ている大人を批判しようと、上段の構えから斬ったつもりなのに、その後スグの発言で「僕も家に帰って早く寝たい」ときたのには、ガクッときました。

「政治の事は、選挙で選ばれた政治家に任せておけばいい。この国には、どこかそのような空気感があったように思います。」
最早政治家には任せておけない、だから行動を起こしたのだと、あたかも選挙で選ばれた国会議員を軽視する民主主義を蔑ろにするかのような発言をしたかと思えば、
「政治家の先生方は毎回このようなプレッシャーに立ち向かっているのだと思うと、本当に頭が下がる思いです。一票一票から国民の思いを受け、それを代表し、この国会という場所で毎回答弁をし、最後は投票により法案を審議する。ほんとにほんとに大事なことであり、誰にでもできることではありません。それはあなたたちにしか、できない事なのです。」
と、国会の重要性を強調し出して、発言が矛盾しています。
最後には、
「むしろ、そこからまた始まっていくのです。新しい時代は、もう始まっています。もう止まらない。既に私達の日常の一部になっているのです。」
最早デモを日常として生きる宣言を国会という公の場でしてしまいました。
もう奥田君は運動家として生きる道を選んでしまったのですね。
先生の『脱正義論』で描かれていたことが彼の場合にそっくり当てはまったのを見て、私はため息が出ました。
どうしてこう、砂粒の個は典型的な道を選んでしまうのでしょうね?
「自由を束縛されたくない」彼にはそんな思いがあるのかもしれませんが、彼は既にシールズという組織の中で個を埋没させるという束縛されて不自由な生き方を始めている。
それに彼自身が気づかないという恐ろしさ。

運動家にからめとられていく恐ろしさを、またひとつ知るきっかけになりました。
それにしてもシールズとはいったい何なのでしょうね?
安倍の強硬採決をタネに今までくすぶっていたサヨクが発芽した一種の徒花なのでしょうか?
50ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。