• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 瀬戸熊直樹の名言

    2013-12-27 19:10  
    最強戦2013のファイナルを見直していました。するとD卓(沢崎誠・水沼利晃・茅森早香・じゃい)で解説の瀬戸熊直樹が言っていました。「このD卓くらいが決勝で勝つにはちょうどいいんじゃないですか。僕も去年D卓でやって負けたんですけど、勝ち上がった水沼さんを見てこれ結構いい感じじゃないか、って思ったら優勝しましたからね。今年もD卓で勝った人が一番いい感じであったまって決勝に臨めるのでいいと思います」はい、ずばり当てました。こういった名言、神解説、が後から振り返るとあるのが瀬戸熊直樹のいいところ。A卓で魚谷に敗れはしましたが、記憶には残りました。宣伝になりますが、瀬戸熊は1月4日の17時からの30時間!麻雀最強戦2014スペシャルにも解説者として登場します。★第1ブロック(1/4 17時~23時)『麻雀最強戦2014鉄人プロ代表決定戦予選』五十嵐毅vs.新津潔vs.藤原隆弘vs.朝武雅治/実況:馬

    記事を読む»

  • 2014年ももちろんやります最強戦

    2013-12-26 10:03  
    委員長の金本です。12月15日に沢崎誠プロが麻雀最強戦2013最強位に輝きました。熱戦が繰り広げられた2013年ですが、麻雀最強戦2014ももちろん行います。その一発目は早くも1月4日17時から、なんと30時間ぶっつづけの麻雀最強戦2014スペシャルです。5ブロックに分かれ、各優勝者のみが4月からの麻雀最強戦2014の代表決定戦に出ることができるというオールガチンコマッチです。志名坂高次さんやこしばてつやさん、ダンプ大橋、石井一馬 など最強戦初出場の選手もいれば、押川雲太朗さん、山井弘、和泉由希子 など最強戦常連の選手もいます。果たして勝ち進むのは誰なのか?お正月から麻雀最強戦は熱いでっせ~。

    記事を読む»