• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 11件
  • ヒデオ銀次、優勝!~著名人出場枠争奪戦レポート~

    2016-01-29 11:39  

    文・木村由佳 1月23日、2016年最強戦の著名人枠争奪戦が行われた。

    これは、5月21日に予定されている「著名人代表決定戦」の出場資格を争うもの。今回の出場者はヒデオ銀次(歌手)、城埜ヨシロウ(漫画家)、志名坂高次(漫画家)、広瀬章人(将棋棋士)。半荘2回で、トータルポイント首位の1名が、著名人代表決定戦への参加資格を得る。

     

    結果から言うと、この日の半荘2回ともトップを取ったヒデオ銀次が勝ち上がり、「著名人代表決定戦」の出場資格を得た。ヒデオ銀次は1回戦東1局にホンイツ5200をアガったの皮切りに、終始危なげない麻雀で勝ち上がりを決めた。

    とはいえ、他の3人にまったく逆転のチャンスがなかったわけではない。先行した状態での銀次の守備が最も顕著に見られたのは、1回戦南3局1本場だった。このときのスコアは親の城埜から次の通り。

     城埜  29.2

     銀次  35
  • 敗れし強者たち【瀬戸熊直樹】

    2016-01-16 19:00  
    最強戦ファイナルを戦った選手は対局中に何を考え、どう決断していたか? 気になる局面をピックアップし、直接選手に聞いてみた!
  • 敗れし強者たち【魚谷侑未】

    2016-01-12 19:00  
    最強戦ファイナルを戦った選手は対局中に何を考え、どう決断していたか? 気になる局面をピックアップし、直接選手に聞いてみた!
  • 敗れし強者たち【近藤誠一 決勝卓編】

    2016-01-11 19:00  
    最強戦ファイナルを戦った選手は対局中に何を考え、どう決断していたか? 気になる局面をピックアップし、直接選手に聞いてみた!
  • 敗れし強者たち【近藤誠一 C卓編】

    2016-01-10 19:00  
    最強戦ファイナルを戦った選手は対局中に何を考え、どう決断していたか? 気になる局面をピックアップし、直接選手に聞いてみた!
  • 敗れし強者たち【江崎文郎】

    2016-01-09 19:00  
    最強戦ファイナルを戦った選手は対局中に何を考え、どう決断していたか? 気になる局面をピックアップし、直接選手に聞いてみた!
  • 麻雀最強戦2015ファイナルレポート

    2016-01-08 19:00  
    麻雀最強戦2015ファイナルの観戦記です。
  • 菅原千瑛 女流プロ代表決定戦に出場決定

    2016-01-06 10:26  
    文・木村由佳 1月3日、2016年の最強戦予備予選が始まった。
     2016年最強戦の皮切りは、女流プロ出場枠争奪戦。これは、3月12日に予定されている「女流プロ代表決定戦」に出場する権利を争うものだ。

    ちなみに、3月12日の女流プロ代表決定戦は、A卓には清水香織(プロ連盟)、和久津晶(プロ連盟)、豊後葵(プロ協会)、B卓には二階堂亜樹(プロ連盟)、石田亜沙巳(プロ連盟)、高宮まり(プロ連盟)、東城りお(プロ連盟)の出場が決まっている。

    今回の「女流プロ出場枠争奪戦」はA卓の残りひとつの椅子を目指す戦いで、出場者は愛内よしえ(プロ協会・第12回野口恭一郎賞)上野あいみ(プロ協会・第9期麻雀女王)松岡千晶(プロ連盟・初代最強戦ガールズ)菅原千瑛(プロ連盟・2代目最強戦ガールズ)の4人。半荘2回で、トータルポイント首位の1名が、女流プロ代表決定戦への参加資格を得る。 

     1回戦は起家
  • 近代麻雀プレミアリーグ後期決勝第2戦レポート

    2016-01-05 19:00  
    2015年8月から最強戦CHで配信されている「近代麻雀プレミアリーグ」。今回は決勝第2戦の対局をレポートします。
  • 委員長の一年の目標

    2016-01-03 00:49  
    実行委員長の金本です。去年このブロマガで一年の目標を書かせていただきましたので、今年も書かせていただきます。その前に去年の達成率から。①7時には会社を出る→ほぼ達成②スーツで出社→達成③株を始める→まったくやらず達成率4割くらいといったところでしょうか。③の株ですが、証券会社でカードを作るまではいったのですがその後(言い訳ですが)株が今高いという雰囲気を感じ買う作業に移れませんでした。では今年の目標を。今日だけ頑張る。かなり抽象的ですし、福本伸行先生の「カイジ」のセリフからの拝借なのですが、どうしてもこれが思い浮かびましたので。というのも、麻雀や動画、最強戦を取り巻く環境が変化してきて先のことを考えると仕事が煩雑になりそうな予感がします。しかしだからといって今の目の前の仕事から目移りしたり身が入らないなんてことになってはいけないと思います。一回一回の仕事、それは最強戦にしても作家先生と細か