• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 近況報告コラム「東奔西走」第21回 -職質はつらいよ-

    2017-05-19 12:00  

    近況報告コラム「東奔西走」第21回 ------------------------------------------職質はつらいよ ------------------------------------------ホンッと大阪人が東京に出てきててなにがつらいかっつーと、職質の多さ!エスカレーターの立ち止まる方が左右逆だとか、つきだしのことをお通しって言ったりとか、関西と関東での文化差は推挙に暇がないけれど、こと職質に関してはホントにつらい。俺の東京自宅の近所では特に職質が多いように感じる(いや、他の地域を知らないだけなのだけど)。俺の記憶にある限り、大阪に40年以上住んでて職質なんかされたことない。なのに東京にマンションを借りて住むようになってから3年、もう職質の回数は優に二桁を越える。先日などは、飯を食いにいこうと外出したら職質され、飯食って帰る途中でまた職質された。同じ場所で同
  • 近況報告コラム「東奔西走」第20回 -ドラゴン-

    2017-05-05 12:00  
    近況報告コラム「東奔西走」第20回------------------------------------------ドラゴン------------------------------------------立場上、オーディションというものに関わることが少なくない。もちろん、「受ける側」ではなく「受けられる側」でだ。様々な芸能プロダクションから、売り込み中の俳優たちのプロフィールが届けられる。事前にそれらに目を通してチェックする。宣材写真はどれもこれも美男美女揃いだ。この中から選ぶのは、ルックスだけでいえば選り取りみどりである。オーディション者は、数人ずつ組に分かれて審査する。オーディションが開始し、まず最初の組が入室してくる。目の前にいるオーディション者たちと、手元のプロフィール写真とを照らし合わせていく。「……おや?」もう一度、プロフィールに掲載された美男美女の写真と、目の前のオーデ