• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 近況報告コラム「東奔西走」第33回 -心機一転-

    2018-03-26 13:20  
    会員無料
    近況報告コラム「東奔西走」第33回 ------------------------------------------心機一転 ------------------------------------------来月頭に引っ越しをすることとなった。38歳まで大阪拠点で活動していて、仕事があるときにだけ上京するスタイルだった。東京での仕事が増えてきて、仮宿暮らしもなにかと不便だったので、都内にマンションを借りた。6畳のワンルーム。寝られる場所さえあればいいやと手ごろな部屋を借りたのだけど、東京暮らしも4年になり、なにかと物も増えてきたので引っ越しをすることにしたのだ。今までは仕事するのも飯食べるのも寝るのも息抜きするのも、全部同じ部屋だった。新居となる部屋は3LDKなので一気に生活スペースが広くなり、念願の、仕事部屋を分けることができるようになった。今住んでいるところは、狭い部屋ではあるが

    記事を読む»

  • ミュージカル『マリーゴールド』最速先行予約の申し込みは明日4/26まで!

    2018-03-25 17:49  
    1
    -----------------------------------------
    ミュージカル『マリーゴールド』
    チャンネル会員限定最速先行予約 締切迫る!!
    -----------------------------------------
    いつも応援ありがとうございます。
    只今受付中のミュージカル『マリーゴールド』最速先行予約、すでにたくさんのお申込みをいただき、ありがとうございます!!予約受付は明日4月26日(月)23:59まで。
    どこよりも早くチケットをお求めいただけるこの機会、ぜひご利用ください!
    ========================================
    受付URL:https://l-tike.com/st1/mg-suemitsu
    受付期間:只今受付中~明日3月26日(月)23:59
    引換期間:3月31日(土)15:00~4月5日(木)23:00
    =

    記事を読む»

  • ミュージカル『マリーゴールド』チャンネル会員限定最速先行予約 受付詳細

    2018-03-20 12:00  
    会員無料
    末満健一の幽機交流領域
    -----------------------------------------
    ミュージカル『マリーゴールド』
    チャンネル会員限定!
    最速先行予約受付詳細!!
    -----------------------------------------
    いつも応援ありがとうございます。
    明日より受付スタートいたします、ミュージカル『マリーゴールド』最速先行予約の情報をお送りします。
    TRUMPシリーズ10周年を記念したアニバーサリープロジェクトの第一弾となる本作。
    本シリーズと末満健一を応援してくださるチャンネル会員の皆様限定で、どこよりも早い先行予約の機会を設けさせていただきました。
    受付は明日3月21日(水)12時から。ぜひこの機会にお申込みください!
    ========================================
    受付URL:https://l-t

    記事を読む»

  • 近況報告コラム「東奔西走」第32回 -暗中模索-

    2018-03-11 12:00  
    会員無料
    近況報告コラム「東奔西走」第32回 ------------------------------------------暗中模索 ------------------------------------------新作ミュージカル『マリーゴールド』の第一報が先日公開になった。当初、2018年のTRUMPシリーズの更新は予定していなかった。TRUMPシリーズは、創作するのに精神の消耗が著しく激しいし、TRUMPシリーズ以外にもやりたい作品は山ほどある。当初、2018年に上演を予定していた『封神演義』もそのひとつだ。長年に渡って構想している、中国の怪奇小説の舞台化(その小説を元にした漫画版の舞台化ではない)。思い返せば2009年の『TRUMP』初演の公演アンケートで、「今後見てみたい作品は?」というような質問事項に『封神演義』のタイトルが並んでいたので、その頃からずっと舞台化したいと考えていた

    記事を読む»