• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

英国ガーディアン紙報道「メルケル(独首相)はアウシュビッツ(強制収容所跡)を初めて訪れ“ここでの罪は常にドイツ歴史の一部である”、“我々はここで行われた犯罪を記憶しなければならない”と述べ、記念の維持のために、€60m (£51m)の寄付を約束。」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

英国ガーディアン紙報道「メルケル(独首相)はアウシュビッツ(強制収容所跡)を初めて訪れ“ここでの罪は常にドイツ歴史の一部である”、“我々はここで行われた犯罪を記憶しなければならない”と述べ、記念の維持のために、€60m (£51m)の寄付を約束。」

2019-12-07 10:14
  • 16

英国ガーディアン紙「アンジェラ メルケル(独首相)はアウシュビッツ(強制収容所跡)を初めて訪れ痛切な遺憾の意を述べる(Angela Merkel speaks of 'deep shame' on first visit to Auschwitz)ドイツ首相はナチの死収容所は常にドイツ歴史の一部であると述べる。」

・アンジェラ メルケルはアウシュビッツ・ホロコースト記念館を訪れ、人種主義と反ユダヤ主義と戦うと述べた。

・黒い服に身を包んだメルケルはナチが最大の死の収容所を運営していた南ポーランドで行われた罪は常にドイツの歴史の一部であると述べた。

メルケルは「この場所は我々に記憶を新しくさせる。我々はここで行われた犯罪を記憶しなければならない」「ここで行われた野蛮な犯罪に深い懺悔を感ずる」と述べた。

、。

・メルケルは首相就任以降他の強制収容所、イスラエルの国立ホロコースト博物館などを訪

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他6件のコメントを表示
×
>>6
相変わらず、小説を書いて恥を知らない。あっちゃこっちゃ話が飛んで最後に老人。落ちにもならない。自分もすぐに老人になるくせにどうかしてますよ。②のりゃんさん。
1ヶ月前
×
>>5
評価してますで済むのに何故かポーランドが出て来た。
1ヶ月前
×
「小学生」のいうことにも一理はあるかもしれない。
わたしはユダヤ人虐殺という巨大な犯罪行為の下手人は
じつはヨーロッパキリスト教社会だと思ってきた。

ユダヤ人という風船を突き刺したのはヨーロッパの
反ユダヤに凝り固まったキリスト教社会だと。
ヒトラーはその針の尖った先端に過ぎないと。

リトアニア人やウクライナ人は口をぬぐっているが
じつはドイツ人よりずっと反ユダヤだった。
リトアリア人もウクライナ人もせっせとヒトラーのユダヤ人虐殺に
協力した。

他のヨーロッパ人も程度の差こそあれ同様。
ヒトラーとドイツ人のみに罪をかぶせて平気でいる。

わたしが宗教嫌いなのはすでに何度も書いているが
その結論に至ったことが大きい。

宗教の信仰に熱心な人はろくなことをしない、と。
1ヶ月前
×
でもドイツ人は偉いね。

言いたいことはあるだろうに言わない。
自分の罪を値切ろうとはしない。

当時のドイツには400万のユダヤ人を殺すほどの
毒ガスの生産能力はなかった、とか。
いくら多めに見積もっても120万人が精一杯だとか、

日本の右翼はこの手の話をよくするものね。

そして、だから虐殺はなかったと。
1ヶ月前
×
>>7
老人と書いてはいるがお前の頭の中でジジイと変換して
読めということですよ。
1ヶ月前
×
>>10
確かに同感です。
1ヶ月前
×
>>5
日本は日露戦争の頃までは外国人捕虜に対して
実に紳士的に振る舞う国だったのですよ。

第二次大戦でそれが一変し、外国人捕虜の虐待が
出るわ出るわ、となり戦犯として処刑される人間が
多く出て日本の評判も落としたのは、ひとえに東条英機の
生きて虜囚の辱めを受けず、との戦陣訓です。

ナベツネですら東条だけは許さん、と言うくらいです。
1ヶ月前
×
>>13
同感です。

ただ、東条英機が出てきましたので、独裁者という烙印を押されていることに違和感を抱いています。

戦前首相は、閣僚を任命するが、罷免権はなかった。閣僚全員一致がない場合、閣僚は総辞職になる。岸信介一人が首相の罷免を拒否しただけで、東条内閣はあっけなく崩壊しました。岸の意図が戦争を早く止めようとしたのか、戦犯から逃れました。独裁者というより権限のない祭り上げられた首相のイメージが強いのです。
1ヶ月前
×
>>7
やれやれ。せっかく賢くなる機会だったのに、みずから放棄したんだね。こういうディテールを大事にしないから、陰謀論に簡単に染まっちゃう。
なしさんの言ってるのも、そういう話をしているのではないんですけどもね。まあ、ついてこれないならしょうがない。

そして、史実に嘘を付くポリコレに耐えきれないのも一因となって、ドイツでAFDが台頭する。それでメルケルがアウシュビッツにいくことになる。はなしは全部つながってる。
1ヶ月前
×
そういう話 ってのは、毒ガスの生産能力とか、虐殺はなかったとか、ってはなし。
リトアニア人うんぬんのくだりは、多少は知ってるなという感じはする。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。