• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 15件
  • ■愛媛ブログ主とのやりとり/8月9日

    2014-08-09 23:59  



    ■メール


    新しい記事を読ませていただいたのですが(タイムカプセルの…)
    ちょっとプライベートな内容だったので、改めてメールさせていただきました。
     
    まず、管理人さんの弟さんのお名前なのですが、幸弘くんじゃありませんでしょうか?
    当時私はショートカットで、バスケなんかをして遊んだりしていたのですが…。(あ、ちなみに女です)
    もしお心当たりがあれば、またやりとりさせていただけますと幸いです。
     
    よろしくおねがいいたします。
     
    >>
    弟の名前は、幸弘ですね。ご存知なんですか?
    たしかに弟には、ショートカットの仲のいい女の子がいましたけど……バスケをしていたってのは、ちょっと思い当たらないですね。オレが忘れてるだけかな? だったらごめんなさい。
     






    みかみ@3D小説準備用 @mikami_pro 2014-08-10 02:16:20
    返事来たけど聴きたいのそこ違うw

    記事を読む»

  • ■誰かとのメール対策

    2014-08-09 21:01  
    1



    ナンジュリツカ@(有)ギルベルト・警備員 @nandina_citrus 2014-08-09 23:53:45
    あ、スプレットシートの方、仮まとめ始まった。   
    闇の隠居 @yamino_inkyo 2014-08-10 01:33:58
    @sol_3d 今上がってるのが、「話を聞く」か、「久瀬に会えと言う」か、で方向性が全然違うからまとまらないのかな~  
    クー@3D小説wiki管理人 @coo01 2014-08-10 01:58:54
    @sora39ra A案とB案の違いはスマホを明言するかしないかですね。B案でも「恐らく持っていくだろう、最悪なしでも可」程度の案です。  
    Aot(3D小説bell没入中) @aot_sol 2014-08-10 00:07:03
    くっ、メタ的には「これで詰みとかないだろう」と思いつつも「いつまでもぐだぐだやってるとジリー・プアー(徐々に不

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時50分

    2014-08-09 17:50  
    1 1




     久瀬くんが母親を亡くしている、というのは、聞いたことがあった。
     でも彼自身はなにも語らなかったし、私はその詳しい時期も知らなかった。
     ――このころだったのか。
     それは、私がポケットの中のキーホルダーを受け取ったのと、同じ年のことだ。やっぱり久瀬くんはすごいな、と思う。母親をなくした小学生が、それでもほかの人を慰めるなんて。ただピアノの発表会に怯えていた私とは大違いだ。
    「思い出したんだな?」
     とニールが言う。
     私はなかなか喋りだせなかった。胸がいっぱいで、うまく頭が回らなかった。
     時間をかけて、ゆっくりと、私は嘘をつく。
    「嘘をつきすぎて、オオカミ少年みたいに周りから相手にされなくなった転校生がいて――」
     嘘のエピソードを伝えるのは、聖夜協会員で誘拐犯のこのふたりを警戒したからだけど、でも。
     今はもっと感情的に、真実を伝えたくはなかった。彼の過去を、勝手に話してし

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時45分

    2014-08-09 17:45  




    塾だと嘘をついて早く帰宅する転校生は、さらに野球選手の夢のためなんだと嘘をついた。しかし実は転校生は母親の見舞いに行っており、母親はとうとう亡くなる。少年はあえて転校生の母親の悪口を言い、感情を爆発させるのを助けた。
           ※
     わかった、と感じた。
     それは不思議と、疑いようのない確信だった。
     その綺麗で、でももの悲しいエピソードが、すっとふに落ちた。
     私はみずから、目を閉じる。
     白いスクリーンを文字が流れる。
     ――条件を達成しました。
     ――リュミエールの光景、起動します。
     そして、彼の物語が始まる。
           ※
     尾道に訪れたとき、少年は小学2年生で、ひどく落ち込んでいた。大切な人を亡くしたすぐあとだったからだ。
     少年は「がんばろう」と決めていた。なんだかよくわからないけれど、とにかくがんばって生きていかなければならない。
     それでもやはり、少年は疲

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時37分

    2014-08-09 17:37  




     久瀬君と同じというのは、お母さんを亡くしてしまったのかもしれない
           ※
     一瞬、血の気がひいた。
     ――そうなのか?
     彼が母親を亡くしている、とは人づてに聞いていたけれど、この時期なのか?
     スクリーンに、映像が映る。
     久瀬くんが白い建物を見上げている。
    「オレもさ、ちょっと前まで、よく病院にいってたんだぜ」
     転校生が尋ねる。
    「どうして?」
    「母さんが、身体が弱くてさ。毎日、お見舞いにいってた」
    「……それで?」
    「死んじゃった」
     久瀬くんは泣きそうだったけれど、泣かなかった。
     ――そうか。
     これは久瀬くんが、お母さんを亡くしてから、そう経っていないころのエピソードなんだ。
     映像が乱れる。
     でも、しばらくたってまた、そこに久瀬くんの姿が映った。
     彼は教室の席に座っていた。
     教壇には先生が立っていて、言った。
     ――佐々木くんのお母さんは亡くなりま

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時30分

    2014-08-09 17:30  




    3→33→23→16で、塾と偽り帰宅する彼は、夢を語り同級生を遠ざけた。実は彼は、マザコンであり、入院中の母親のもとに通っていたが、偶然久瀬君と病院で鉢合わせ。久瀬君は母親は出べそ、と彼をからかい不仲を演出して彼の嘘を守った。のかな?
           ※
     そのツイートは、なんだかこのエピソードの全貌を語っているようにもみえた。
     3番、33番、23番、16番。
     おそらく、この順番で間違いない。
     それに、それぞれのコマのエピソードも、納得のいくものだった。
     なのに、白いスクリーンはまだ、「リュミエールの光景、起動中」のままだ。
     ――4つのコマでは、足りないの?
     これだけでは欠けている、彼のエピソードがあるのだろうか?
     私は、妙にひっかかっていることがあった。
    「あいつはオレと同じだ」
     と久瀬くんは言った。
     ――同じ?
     転校生だから、だろうか? でもそれだけではないよ

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時26分

    2014-08-09 17:26  
    1




    「ああ、もう、ごちゃごちゃしててわかりにくいんだよ!」
     と横からスマートフォンを覗き込んでいたニールが叫んだ。
    「ちょっと貸せ!」
     スマートフォンを私の手から奪い取り、なにか書き込んだ。
     私はそれを覗き込む。
           ※
    ルール)
    1、まずイラストを番号で指定すること。
     4枚指定する場合は1行目に「1→2→3→4」という風に書く。今回、1枚目は3で固定だから、必ず「3→」から始まる。
     1枚だけについての意見は、「1」とひとつだけ数字を描けばいい。
    2、数字の下に、簡潔に話をまとめること。
    ルールの続き)
     長くなる場合、ツイートのラストに(続)と書くこと。
     それから、2つめのツイートは、1つめのツイートに返信する形で書くこと。
     わかったか?
           ※
     こちらから協力をお願いしているのに、なんて横暴だ。
     ノイマンがすばやく彼からスマートフォンを奪い取り

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時23分

    2014-08-09 17:23  




     おまえのかーちゃんでべそ! とか言われて怒ったとか? 
           ※
     それで映った映像は、一瞬だった。
     久瀬くんだ。
     彼はなんだか泣き出しそうな、せつなそうな顔で、でも笑っている。それは笑みを浮かべたヒーローのオモチャが、ぼろぼろに傷ついているようにもみえた。悲しい顔だ。
     彼は叫ぶ。
    「やーい、やーい。おまえのかーちゃんでーべーそー」
     久瀬くんに、悪口は似合わない。
     それにその台詞は、子供なのに妙に大人びた、複雑な久瀬くんの表情にも似合わない。
     なんにせよ、と私は思う。
     16番も、今回のエピソードに関係しているようだ。




    たすけて! @4koma_memories  8月9日
    @aot_sol はい、でべそについて当たっていると思います! ありがとうございます!
    かえ@SOL鳥羽組 @KaedeMattyalv 2014-08-09 17:25:02

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時20分

    2014-08-09 17:20  




     23はどうですか? 塾ではなく、お母さんが心配で帰宅していた、とか
           ※
     たぶん、さっきみた映像の続きだ。
     野球の練習について言い合っていたシーン。
     転校生の男の子が駆け出して、久瀬くんがそのあとを追ったところだと思う。
     しばらく、映像がみだれて、だけどもう一度ふたりの姿が映った。
     なにか白い建物の前に、久瀬くんと転校生が立っている。
     ――病院?
     そう考えたとき、再び画面がゆがみ、今度こそ映像が途切れてしまう。




    子泣き少将@優とユウカの背後さん @conaki_pbw 2014-08-09 17:21:05
    病院…久瀬と同じか  
    交響楽 @koukyoraku 2014-08-09 17:23:42
    2重のウソってなんだろなぁ……
     
    Aot(3D小説bell没入中) @aot_sol 2014-08-09 17:16:46
    @4koma_me

    記事を読む»

  • ■佐倉みさき/8月9日/17時15分

    2014-08-09 17:15  




     まさか、突拍子もなく16番のでべそが嘘に関係してたり?
           ※
     でべそ?
     いったい、そんなものがどう関係しているというのだろう?
     わからなかった。でも。
     まぶたの裏側のスクリーンが、一瞬、みだれる。
     ――え? 16番なの?
     だがそこに、意味を持つ映像は浮かび上がらなかった。
     一瞬、なにか、男の子のシルエットがみえただけだ。それが久瀬くんなのか、転校生なのか、まったく別の誰かなのかの判断もつかない。
     ――きっと、私がエピソードを理解していないからだ。
     イラストが当たっていても、そのエピソードがわからないと、このスクリーンはまともな映像が表示されない。
     でも、いったい16番に、どんな意味があるというのだろう?




    たすけて! @4koma_memories 
    @telnarn あ、16番は関係あるかもしれません! ありがとうございます!
    桃燈 @te

    記事を読む»