• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「反知性ワードに動揺する弱い個じゃダメだ」小林よしのりライジング号外
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「反知性ワードに動揺する弱い個じゃダメだ」小林よしのりライジング号外

2018-11-13 18:10
  • 123
951eefacb240eee9a3879f2c4a292a0c4e5f6771
(号外 2018.11.13発行)

【目次】
1. ゴーマニズム宣言・第300回「反知性ワードに動揺する弱い個じゃダメだ」
2. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第104回「不思議の国のHanada ②」




ab6578d287ec649d68d48f2d8f5d8f6d8afc91ee

第300回「反知性ワードに動揺する弱い個じゃダメだ」

『戦争論』を出版して20年、これまで左翼から何回「ネトウヨの生みの親」「歴史修正主義」という言葉を浴びせられたかわからない。
 だが、そもそも本当に『戦争論』がネトウヨを生んだと言えるのか、「歴史修正主義」とはどういうもので、それに『戦争論』が該当するのかといった根拠を論理的に示した上でこの言葉を使ったケースには、まだ一度も出会ったことがない。
「ネトウヨの生みの親」も、「歴史修正主義」も、根拠もなくただネガティブなイメージだけを刷り込むための「思考停止ワード」である。
 言ってみれば子供が「お前の母ちゃんデーベーソ!」と叫んでいるのと何一つ変わらない、論理を完全に放棄した「反知性ワード」なのである。

 ネトウヨもネトサヨも全く同じで、誰かを攻撃しようとしたら、ものすごく単純な「思考停止ワード」のレッテル貼りをする。
 ネトウヨはわしを含めて気に食わない相手には、誰彼構わず「サヨク」だの「チョーセン人」だのという「思考停止ワード」を浴びせて罵倒する。ただ、特にわしに対して「ネトウヨの生みの親」や「歴史修正主義」のように攻撃力のあるワードは編み出していないから、ネトサヨよりもネトウヨの方がもう一段レベルは低いのかもしれない。

 なぜ右も左も思考停止ワードを使うのかというと、それは、論理では戦えないからだ。
 どっちも知性ゼロで、論理では絶対に勝てないから、根拠のない負の言葉を貼り付けて軽蔑し、イメージダウンを図るという手段しか取れないのだ。
 ところが世間の人間というものは不思議なことに、こんな単純な手段にいとも簡単に引っかかるのである。
 そのレッテルは正しいのだろうかと疑問を持つ者もいない。それじゃあ小林よしのりという人は、実際にはどんなことを言っているのだろうと自分で確かめてみる人もいない。
 ただ、小林よしのりとはそんな言葉をぶつけられて、軽蔑されている人なのかと思うだけなのだ。

 いくらこっちが論理で説いても、右も左も議論から逃げ、ただ悪いイメージがつく反知性・思考停止ワードを貼り付けるだけという攻撃をしてくる。
 そもそも「ネトウヨの生みの親」という言葉は、朝日新聞が何度も使った。
 朝日新聞がそう言えば、その言葉のみで、左翼は『戦争論』を読みもせず、何も考えもせずに、そういうものだと結論付けてしまう。
 かつてシールズの学生と対談したら、いきなり面と向かって「ネトウヨを生み出したことを謝れ」と責めてきたが、この学生は『戦争論』を読んでもいなかったはずだ。
 実はその対談には、シールズの学生がもう一人参加する予定だった。そのツイッターを時浦が追跡したところ、その学生は対談前夜、律儀にも『戦争論』を読んでいたが、読んでみて、これはとても勝てないと怖気づいた様子で、当日ドタキャンしていたそうだ。

 どんなにネガティブな単語を貼り付けられようと、わしが何を主張しているのかを理解している本当の読者ならば、そんなものに動揺するはずがない。
 右も左も、わしの読者のことを「小林よしのり信者」と呼ぶが、これなんかはまさにネガティブイメージを貼り付けるためだけの反知性ワード・思考停止ワードである。
 ところが実際には「信者」の単語に動揺して、そうは言われたくないと思ってしまう人が出てくる。
 ゴー宣道場の門下生にも「自分は信者じゃない」と言い出す人がいるのだが、実はそれはもう、その時点で罠に嵌っているのだ。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他113件のコメントを表示
×
こんばんは、ライジング配信ありがとうございますvv

先日滋賀県高島市にある陸上自衛隊の饗庭野演習場から、実弾訓練の迫撃砲弾が誤って敷地外の国道の民間の車のガラスに当たるという事故が起きました。
車を運転していた男性に怪我がなかったのが不幸中の幸いです。
この事故は高島市への報告が遅れに遅れたことにも批判が出ています。
実弾訓練は休止されるとのことですが、いつこっそり再開するんじゃないかと不安です。
10ヶ月前
×
木蘭さん。
マリリン・モンローのことを書いてくださって感謝です。
『帰らざる河』では、彼女の色んな魅力が引き出されています。
お色気だけではない、役柄の幅が広い女優だったんですよね。
また、観たくなりました。ちょっと元気が出たぞ。
マリリン、大好きです。


10ヶ月前
×


>>116
ねこまるさん

>SNSを調べまくれ、とかそんな話をしている訳では無いのです。

その通り。
だから、>>107
>(大袈裟に申します。)
と但し書きをしました。

>>116 に有るように
>「考え方は人によってかなりの幅があ」るので、どんなに相手を慮ったって全てを埋められません。必ず、漏れは出て来ます。大袈裟に言ったのは、この意味です。わかってね。

まい、確かにね、子どものいない人に、子どもに関係した例えは迂闊かもね。

繰り返しになっちゃうけど
鳥取県知事の「母の慈愛の心を持って」は、「〜のような」の意味で使っているつもりだったから、都知事に、自分は子どもを持てなかったので「大変傷付いた」と言われるまで、発展するとは思ってなかったんじゃないかな。

迂闊と言えば迂闊だけど、そこまで神経を使う必要は有るかな。神経を使うなら、答弁書を管理する役人だね。普通人は、常に、そこまで神経を使う事はしないと思う。普通の範囲って、どんなものか考えると対人恐怖になっちゃうよ。はからわずに普通にいるしかないと思います。はからうと神経質になります。

小池東京都知事は、あの比喩を理解して「大変傷付いた」と余計な時に、余計な事を持ち出して来無くてよかったと思います。子どもが自分にいる、いないは、この時は関係無いです。

鳥取県知事の謝罪は、言い訳がましいので「困惑」して、多くの人がうんざりしただろうと思います。
こん畜生家畜の、口の突ん出しと同じようにね。

それよりも問題は、小池百合子が都知事と言う強力な権力の座に居るのに、比喩を理解せず「とるに足らない」些事に「女くさ」く、女々しく、女の相対価値を下げて「傷ついたぶりっ子」の見せかけ操作で、己の価値を上げたのはいけないと思います。子どもを持てない全女性の誇りを下げよったと受け取れます。

この点で、鳥取県知事より、小池都知事をうんざりする方が重要と思います。小池 サン に、都知事としての器量、度量を感じません。

「傷つきぶりっ子」
「弱者ぶりっ子」の
「乞食的お恵み根性」を擁護しちゃ、怨み晴らすメントを増長させ、文化を萎縮させます。

これまで、しつこくて、ごめんなさい。

蛇足だけど、怨み晴らすメントを嫌う余り、「いじめ定義」のデマを(指摘されても)喧伝する人は、逆に怨み晴らすメントを増長させて、怨み晴らすメント興隆に一役かっている矛盾に気付いてもらいたいな。

こうした先入観念のおかげで、苦しみを増して、苦しんでいる子どもがいるんだよ。

この欄だけで影響は無いと思うけど、気になっちゃうんだよね。言っている内容が、矛盾を含んで相反する事を同時に言っているよ。

これだけで解ってもらえるかな。

10ヶ月前
×
気付いたら火曜の午後でした。
見てないかも知れませんが、一応書いておきます。

やギさん、希蝶さん、urikaniさん。
私のコメントに反応してくださり、ありがとうございました。
特にurikaniさんは挨拶までして頂いて…。
なのに事務的な文章の返信となり、申し訳ありませんでした。
また、よろしくお願いします。
10ヶ月前
×
>>121
こちらこそ、横から話題にはいってしまい、すみませんでした。
10ヶ月前
×


>>121

同じ事を繰り返し申す内容を、御辛抱の上、御読みくださり有り難うございます。これだけで感謝です。正解は、人それぞれな部分は有ります。これからも、よろしく御願いします。ねこまるさんばかりでなく、希蝶さん、urikaniさんも有り難うございました。他の皆さんにも御辛抱を何時もさせてしまいまして恐縮しています。

10ヶ月前
×
高森さんのブログ読みました!
流石、最高裁判事!
園部さんは凄い!
ライオン丸もうかうか出来ないねー笑笑
法から歴史では園部さん!
歴史から法なら高森先生!
かな?笑笑
高森派なので…笑笑笑
10ヶ月前
×
ついこの間、カルロス・ゴーンが虚偽報告で逮捕されたと思っていたら、今度は夕方のニュースで「銀座の不動産王」なるお人が脱税で実刑判決が下りたと出ていました。あるところにはあるものだね、と思う一方、良いタイミングだな、とか、他に税金絡みで逮捕されるべき奴らが居るだろう、とも思ってしまいます。
10ヶ月前
×
>>121
ねこまるさん、こんばんワイン!
v(^o^)
どのように返信しようかと考え過ぎてしまってました
(^_^;)
ねこまるさんのお考え、理解した上での投稿でした。私もこう見えて(?)人を不快にさせないよう気を付けて話しています。(嫌われたくないっ!嫌われたくないのよねんのねん)
特に今は、出産後間もない義理の妹の地雷を踏まないようそれはもう気を遣って…
(T▽T)
(と言っても仲良く楽しく付き合っていますよ!)
でも、どんなに気を遣っているつもりでも、イラッとさせてしまうこともあるでしょう。
誤解だとしても。でも、私に悪気が無いことは義理の妹も分かっているでしょうから、あまり気にしないようにしようとも思っています。
気にしすぎると何も話せなくなってしまいます。
逆に自分が嫌なことを言われても、相手に悪気が無いことが分かっていれば気にしないです。
今回の件は、誰も小池百合子が『傷付く』なんて予想出来なかったと思います。(絶対傷付いて無いと思う~)
むしろ言った側は喜ばせようとして言ったのだと思いますよ。
あっ!また長々と…すみま千円
(-人-;)
こちらこそよろしくです!
やギさんもわんこ☆さんも希蝶さんもどうもです
(^o^ゞ
10ヶ月前
×
木蘭先生のトンデモ見聞録、とても面白かったです♪
『一体、私に何回杉田論文を読み返させれば気が済むのか!!』が、めっちゃめちゃ可笑しかったです♪
(^∇^)
『自由すぎるんちゃうか~~?』も可笑しかった♪
木蘭先生のツッコミ・ノリツッコミは天下一品ですね。
(^o^)
10ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。