• このエントリーをはてなブックマークに追加
プロレス界の歌ウマ王は誰だ?■小佐野景浩の「プロレス歴史発見」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

プロレス界の歌ウマ王は誰だ?■小佐野景浩の「プロレス歴史発見」

2022-10-11 11:14
  • 2
1e1fa53090c56f6d39148b6f0ad5153de3397782
プロレスラーの壮絶な生き様を語るコラムが大好評! 元『週刊ゴング』編集長小佐野景浩の「プロレス歴史発見」――。今回はプロレス界のあらゆるニュースを語ります”




<1記事から¥100から購入できる連載記事! クリックすると試し読みできます!>


この旦那にしてこの妻あり!! 天龍源一郎を支えたまき代さん

頑固一徹! 追悼・ターザン後藤さん

【サイバーフェス】中嶋勝彦vs遠藤哲哉の張り手事件

大谷晋二郎選手の試合中の事故について

DDT25周年……「文化系」から文武両道プロレスへ

『至高の三冠王者 三沢光晴』を書いた理由

新日本プロレスvsノア対抗戦から見えた個人闘争の炎

令和の横アリ大実験!新日本vsノア対抗戦

東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞2021

プロレスと結婚した風間ルミさん

武田有弘☓小佐野景浩 「これまでのノアと、これからのノア」




──
小佐野さん、今日は配信というかたちで、よろしくお願いします!

小佐野 よろしくお願いします。

──
今回はここ最近のプロレス界のニュースを振り返るということなんですが……トップニュースは藤波辰爾さんがNHKの番組で、伝説の迷曲『マッチョドラゴン』を熱唱しました(笑)。

小佐野
 その番組、見ました(笑)。

──
藤波さんはホントに真剣に歌われていて、感動すらおぼえたんですけども。

小佐野
 そういう意味では、藤波さんにとっていいパブリシティになったんじゃないのかな。

──
あの曲自体がなぜつくられたのか?も解説されていて、藤波さんのレスラー人生においても重要な歌なんだなって勉強になりました。

小佐野
 その一方でね、香織夫人や蝶野がディスるのがよかったです(苦笑)。

──
夫人がいちばん辛辣でしたね(笑)。蝶野さんも番組の趣旨をわかっていてギリギリを攻めていて。「えっ、歌うんですか?」と大げさに驚くことで、これから大変なことが起きますよ……って暗示するという。

小佐野
 そこはやっぱりテレビ慣れした蝶野正洋ですよね(笑)。

──昔のプロレスラーってレコードやCDをよく出してましたよね。

小佐野
 歌がうまかったのはマイティ井上さん。あの人はうまかったなあ。

──
プロレス界の歌ウマ王はマイティ井上!

4c08685dc8510fc25688726271b425c2251d44bd

小佐野
 ファルセットが効く感じの甘い歌声でね。『星降る街角』( 敏いとうとハッピー&ブルー)とかめちゃくちゃうまかったもんね。

──
まさかマイティ井上さんの歌のうまさを解説される日が来るとは思わなかったです(笑)。

小佐野
 井上さんもレコードを出してるから。それこそ生きていたらジャンボ鶴田さんもNHKで『ローリングドリーマー』を歌っているかもしれない(笑)。

──
「♫人は誰でもローリングドリーマー」(笑)。

1d609468615abc7ebedbbce18875679a21f7adbf

小佐野
 『マッチョドラゴン』と双璧だったからね。鶴田さんは当時だと「リサイタル」といってコンサートを開いたりしてましたけど。

──鶴田さんはよく考えたら革新的なことやってますね(笑)。

小佐野
 佐々木健介は、茜(ちよみ)ちゃんとデュエットでCD(『縁は異なもの味なもの』)を出してましたね。

──
茜ちよみさんは、ターザン後藤さんを支援していた演歌歌手ですね。

小佐野
 木村健悟さんやキラー・カーンもよくレコードを出してましたね。あと阿修羅・原さんは『ゆき子』 大仁田厚は『星空のグラス』というレコードを出していた(笑)。原さんは中森明菜の歌がうまかったなあ。

──
それは修羅な組み合わせです!

小佐野
 長州(力)さんだってLPで出してるんだから。佐山(聡)さんがエルビス・プレスリーを歌ったり。

──
佐山さんは体型もプレスリーみたいになっていくという(笑)。

小佐野
 天龍さんはノドがガサガサなんだけど、吉幾三の『雪国』をよく歌ってたね。川田利明は『みちのくひとり旅』かなあ。

──
2人とも渋いですね(笑)。

小佐野
 猪木さんはテレビで『若鷲の歌』を歌ってたけど、決してうまくはなかった。

──
馬場さんの歌はどうでした?


・馬場さんの歌は? プロレスの音痴王は?
・フワちゃんのプロレスデビューの是非
・武藤敬司東京ドーム引退
・全日本プロレス50周年記念興行
・スタン・ハンセンの「ユース」が伝わらなかった理由
・CMパンク騒動から見る昭和のトラブル……などなどまだまだ続く
この続きと追悼・猪木、西川大和、平本蓮、スマックガール、ベラトール……などの10月更新記事が600円(税込み)でまとめて読める「15万字・記事16本」の詰め合わせセット」はコチラ
 
この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!1記事130円から購入できます!
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く

「映画は観てから評価しようよ」
フワちゃんと超RIZINが重なりました。
「映画は観てから評価する」
小佐野さんが陽なら斉藤さんは、陰ですね。

No.1 18ヶ月前

フワちゃんの件に関しては怪我だけはしないでくださいねということが全てです。

No.2 18ヶ月前
コメントを書く
コメントをするにはログインして下さい。