• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 21件
  • BOOTY 凛々奏の背筋でわかる中臀筋

    2019-07-31 14:11  
    世の中のニュースなどで「くびれ」が乱発しているように感じる。腰の括れのコトだが、デジタル大辞典によれば、括れの用語解説として「中ほどが他のところに比べて細くなっていること。また、その部分」とある。流れてくるニュースの「くびれ」の人の写真をチェックしても、全然、括れてない気がする。胴囲が細い点は認めるが、上も下も細い。それって、括れ?フェイクニュースじゃないか?
     





     
    「artisTV」では、そんなフェイク括れは起用しない。本物の括れのモデルを起用する。ご紹介しよう。胴囲と腰囲の高低差が38cmの本物の括れを有す凛々奏さん。高低差が30cm程度あれば括れと認証できるが、起用基準は更に10cm上の40cm前後の括れモデル。アジアでトップクラスだ。ちなみに世界クラスの括れは50cm前後。いずれは日本人からも世界クラスが出て欲しいが、まずフェイク括れを一掃するタメにアジアクラスの括れモ
  • Busty 結城ちか「バラドヴャジャのねじり」の色気

    2019-07-29 13:06  
    バラドヴァジャのねじり。このヨガのセラピー効果はストレス。背中に影響を与えます。背骨や肩、腰のストレッチ。腹痛や首の痛みにも効果があるといわれています。消化機能の改善も美容を重視する女子には良いですね。
     
    やってもらったのは、爆乳Jカップで9枚目のDVDも出したばかりの結城ちかさん。Twitterのフォロワ数も2万を超えて、着々と人気を上げてきています。Jカップのグラビアは、まだまだ少ないですからね。しかも、ちかさんには若さがある。まだ20歳です。
     





     





     
     
    そんな、ぴちぴち肌のむっちりなちかさんがやった「バラドヴァジャのねじり」。けっこう難しいです。まず両脚をまっすぐ伸ばして、右のお尻に体重をのせてから両の膝を左へ曲げます。両足は左の腰あたりになります。そして左足首を右足の土踏まずに乗せるんですね~。
     





     





     





     
     
    息を吸い
  • 107cmのKカップで迫りながら励ます吉沢さりぃ

    2019-07-26 19:24  
    Busty グラドルが貴方を励ましてくれるシリーズ「励ましマス。」
     
    普通に励ましてくれるコトが少ない世の中で、ただ励ましてくれるコトがどれだけ貴重になったか。このシリーズは、それだけではない。深い谷間と豊かな実りで励ましをグレードアップしてくれる。耳だけでなく、目からも癒され、頑張ろうという気持ちにさせてくれる動画だ。
     
    今回は100cmオーバー、107cmというメートル級でグラビア界最大級のKカップを携える吉沢さりぃさん。
     
    一番の売りは幼いグラドルでは出せない「お姉さん感」。
    これに尽きるだろう。ある程度の年齢を重ねたからこそ、男子に対する接し方がありがたい。
     
    確かにきゃぴきゃぴもイイが、今ドキの男子はだいたい疲れている。だからこそ、癒しが欲しいのだ。幼い女子では、こちらが疲れてしまうコトもある。だが、三十才を超えた女子に注目が集まっている。もう、世の男子は幼い女子には癒し
  • お尻が美し過ぎるグラビアアイドル・Booty 璃乃の背筋はイケン

    2019-07-24 18:25  
    世の中にグラビアアイドルは100人単位どころか、1,000人単位ともいわれている。断言できる。こんなに美しく悩ましい背筋は璃乃さんだけだ。あまりにもイケない。
     
    最初にリハで璃乃さんに背筋をしてもらったところ、上半身がばびゅんっと非常に反り上げるタイプ。Cityでの背筋は頭の位置と足の指先の位置が同じくらいの高さになるようにフォームを修正している。上半身でいうと、ミゾオチからおへそのあたりが地面から浮くように。下半身でいうと、股間の水平ラインの太腿が地面から浮くように。
     





     





     
    すると、どうだろうか。そこには信じられない程に美しい背筋が浮かび上がってきた。
    美、浮上。
     
     
     





     





     





     
    璃乃さんの鍛えられた下半身の筋肉たちが織り成す、ハート。美しい背筋は、お尻がハートのように見える。きゅうすたで10年近くグラビアアイドルを取材し
  • 清水あいりのCuteな腕立て伏せ

    2019-07-22 17:20  
    女優さんも「限界筋トレ」に挑戦です。清水あいりさんの最初の種目は腕立て伏せ。女子が最も嫌う種目の1つです。特にBustyともなれば、腕立てが好きな女子に出逢ったコトがない!ただ今回はですねー、あいりさんは回数を狙いにきたんですよ。ですので、膝突きでの腕立て伏せとなります。
     





     
    四つん這いになり、片方の足を他方の足首に乗せて負荷をかけます。もちろん、足は浮かします。キツそうですねー。男子はそうでもないかも知れませんが、女子はキツいですよ。充分に。そして、あいりさんがやるんですからね。ファンの方は知っていますよね、あいりさんの腕の細さ。白肌も相俟って、力こぶとかあるのかないのか。いや、あいりさんの腕のどこに筋肉があるのか。見たコトありますか?
     





     





     
    いやね、あいりさん、大臀筋はお顔に似合わず、結構あるんですよ。女優さんなので、ハードな衣裳ではありませんが
  • 爆乳Iカップで101cm巨桃尻なCurvy グラドル・一之瀬瞳のTwerk

    2019-07-19 19:40  
    ヒップを100cmの大台に成長させた爆乳Iカップ、グラマラスなCurvy グラドル・一之瀬瞳さんがトレンドのダンス「Twerk」に初挑戦。 元々、特技にジャズダンスを挙げる瞳さんはジャズとの違いに戸惑いながらも見事、踊りきった。
     
    衣装は、巨桃尻を持つ瞳さんが動かす筋肉の動きがわかるブラジリアン。黒の水着と、色白な肌のコントラストが市民の瞳を惹きつける。
     
    Stand・Middle・Groundの3つのスタイルで、それぞれゆっくりと早いのを魅せつけて誘惑。1つめのStandではジャズダンスの経験を活かす。リズムに合わせ、しっかりと臀部の筋肉を揺らす。上半身をしっかりと固定することで徐々に筋肉が反応している。





     
     
    2つめのGroundでは純粋に臀部の動きに注力。瞳さんはグイグイッと力強く引き上げる一面も。迫力のあるヒップの動きがよく解る。





     
     
    3つ目Middl
  • Curvy 青山ひかるのお尻浮かしは三重苦

    2019-07-18 19:17  
    肩を地につけて、お尻を持ち上げる「ショルダーブリッジ」。メインは臀部を引き締めて、垂れないようにすることができる。他にも背筋に響き、無駄な背中の肉をそぎ落とす。脚にも負荷がかかるので、美しい御御足へと近づくことができる。
     
    挑戦したのは青山ひかる。通常の女子とは異なり、華奢な身体に大きなIカップの乳房と明らかに腰との差が分かる桃尻を携えている。





     





     
    臀部を中心にして、身体を持ち上げるのだが、ひかるさんの腰は大きな桃尻を持ち上げ、ゆっくりと下げなければならない。そして身体を上に上げる度に、何キロもある乳房の動きある重みでバランスを取らなければならない。細い腰に大きな乳房と臀部。この三重苦を乗り越えたのが、ひかるさんだ。しっかりと安定した筋トレを魅せてくれた。
     
     





     
    ひかるさんの美しいストイックさを確認されたい。
  • busty 梅田あやが太腿を伸ばす

    2019-07-17 18:10  
    女性が美しい身体を保つためにストレッチは欠かせない。巨乳Gカップのむっちりなグラビアモデル・梅田あやが今度は、太腿(大腿四頭筋)をじわり伸ばす。太腿の前のほうの縦に長い筋肉でグラビアモデルとしては、ここの筋肉の美しさは重要だ。鍛えてもあまり筋肉筋肉する部位ではないが、ここが発達しているか否かで太腿の美しさが変わる。
     
    特にむっちり系のモデルには正面からの画的に大切。フラッシュを焚いた時に綺麗な光りの反射が出るかどうか。そういったことに関わってくる。基本的には収斂しやすい部位なので、しっかりと伸ばしてあげることが必要。
     





     
    あやさんは持ち前の太腿の良さを出すため、黒のワンピ水着でストレッチしてもらった。あやさんが一定の人気をもっていた理由の一つに太腿の良さがあることが、この動画で分かるだろう。年齢、つまり老いが出やすい部位でもあるので、女子高生から二十代中盤までが全盛といえる
  • booty 九条ねぎ。が踏む、踏む、踏む

    2019-07-15 14:10  
    新企画です。クッションを棒状にして、美しい御御足をもつグラビアモデルが、ただただ単純に踏みに踏む企画。
     
    トップバッターは腰と尻の差が40cmもある九条ねぎ。自慢のプリッとした尻はTバックで包み、黄色い棒クッションをじっくり、時に早く踏みこんでいきます。前後や左右、さらには回転と、Tバックで踏み込みます。色んな角度から御御足と尻の動きを観察することが可能な企画動画です。
     
     





     





     
     
    是非とも、ねぎ。さんの表情にも注目してください。
  • Curvy 桐山瑠衣のストイック&Erosなバックキック

    2019-07-14 18:52  
    でもバックキックは人気。それは女性の美しさが滲み出ているからではないのか。肘を地面につき、四つん這いの状態から脚を空中高く蹴り上げる。きっとモデルや女優達のSNSの筋トレ動画も、そういったストイックさを見たいがタメにシェア数が上がる。男女ともに惹きつけるのだろう。
     





     





     
    そう、筋トレをしている女子はSEXYだ。女子のほうが、それに早く気付き広がっている。男子の筋トレ姿は需要が少ない。そういったSNSの筋トレ動画は、圧倒的にモデル体型の非Bustyが多い。絶対数の問題でもあるが、まずやれる女子がいない。理由は単純、乳房が思った以上に重いからだ。
     





     





     
    桐山るいさんもJカップある爆乳。いったい片方で何キロあるだろうか。もともと小柄なので、上半身にかかる負担は想像できるだろうか。お米何キロを背中に引っ掛けながらバックキックをやるのだ。お尻の方も