• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『 名古屋「八勝館」の夕べ 』 【Vol.1302】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『 名古屋「八勝館」の夕べ 』 【Vol.1302】

2017-10-01 10:00
    皆さま ごきげんよう。
    私の ブロマガを ご購読くださり、
    ありがとうございます。
    ********************************************

    名古屋での お仕事の後、


    藤久運輸倉庫 株式会社の 久米ご夫妻と


    ご友人の 藤村さんと 老舗料亭の


    「八勝館」へ 伺いました。


    あいにくの雨模様で 外観などの


    お写真が撮れず 残念・・・。


    お部屋から お庭を。 雨ならではの


    風情があって 詩的な庭園♡


    「八勝館」は 明治十年代、 材木商が


    別荘として建てた屋敷に 旅館業を


    始めたそうです。 創業は 大正14年。

    八勝館の名は、 明治時代、 雲照律師に


    よる禅語 「八勝道」に由来、 又、 


    別説には、 ここが丘陵地で、八方に


    山々が眺められた 景勝の地で、 


    あったためとも 伝えられているそうです。


    昭和天皇の御

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。