• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

週刊金融日記 第466号 日本はパワーアップした新コロ変異株の逆襲のターン、株式市場はアメリカ1人勝ち続く、レストラン紹介コーナーは自粛中、ノーガード派の主張、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第466号 日本はパワーアップした新コロ変異株の逆襲のターン、株式市場はアメリカ1人勝ち続く、レストラン紹介コーナーは自粛中、ノーガード派の主張、他

2021-04-15 07:55
    // 週刊金融日記
    // 2021年4月15日 第466号
    // 日本はパワーアップした新コロ変異株の逆襲のターン
    // 株式市場はアメリカ1人勝ち続く
    // レストラン紹介コーナーは自粛中
    // ノーガード派の主張
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     コロナ禍はいっこうに終わりませんね。今週は今後のコロナ禍がどうなっていくのかいろいろ書きましたが、それにしても長丁場です。がんばりましょう。

    ★香港は気温が25℃ぐらいで、いまが一年で最も快適なシーズンですね。ハイキングはもう暑くて、ビーチの季節がやってきたました。
    https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/1380760665376190466

     東芝で、フィクションの半沢直樹やハゲタカのような、なかなかスケールの大きいお家騒動が勃発しております。

    ●東芝「車谷社長解任」は幻に終わった…!?
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。