• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊金融日記 第542号 金利がある世界は素晴らしいと思った、iPhoneもTeslaも思ったほど売れず、中環の美味しい海鮮飯店、ハゲタカ作家の真山仁さんとの対談再掲載、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第542号 金利がある世界は素晴らしいと思った、iPhoneもTeslaも思ったほど売れず、中環の美味しい海鮮飯店、ハゲタカ作家の真山仁さんとの対談再掲載、他

2022-10-04 14:53
    // 週刊金融日記
    // 2022年10月4日 第542号
    // 金利がある世界は素晴らしいと思った
    // iPhoneもTeslaも思ったほど売れず
    // 中環の美味しい海鮮飯店
    // ハゲタカ作家の真山仁さんとの対談再掲載
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     ノーベル賞ウィークがはじまり、月曜日は生理学・医学賞が発表されました。

    ★生理学・医学賞は失礼ながらmRNAワクチンの関連分野に与えられるかどうかばかりに関心がありました。そうなれば、ファイザーやモデルナなどの株価にも多少はインパクトがありますからね。
    https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/1576869171031601152

    ★スバンテ・ペーボさんは現在はOISTで教授をしています。
    https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/157690
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。