• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 久々ですいません!

    2020-09-16 23:171
    1000pt
    いつもコミックガタリーを応援いただきありがとうございます、大井昌和です。

    ようやく最近数しくなってきて、睡眠がバッチリとれるようになりましたが寝やすくて大変です。
    仕事の方も一瞬息がつけるタイミングができ、久しぶりにこのブロマガ記事を用意してました。
    しかし新しいpcを買ったせいで過去の同人誌を探すのに手間取り、何度心が折れそうになったか・・・

    ですが、最近会員になっていただいた方のためにも物語三部作を揃えてお送りせねば、という感じで
    準備できました!
    また、もう持ってるよという方々も多かろうということで、単行本などに収録されづらい雑誌の表紙のイラストも合わせて送らせていただきました。

    我がアベンジャーズもキャップもついに合流し、にっくきAIMとの最終戦闘準備に入りましたが、今後とも放送をよろしくお願いいたします!
    また9月23日は、批評家のさやわかさん、文筆家ブルボン小林さんとゲンロン完全中継チャンネルさんの方で、漫画の読み方について鼎談をさせていただきます!

    https://live2.nicovideo.jp/watch/lv328012222

    こちらも是非ご覧くださいませデス〜


     
  • 放送日のお知らせです〜

    2020-02-21 00:18
    先日の放送で、日曜日に方襲うできないようなことを言っていた大井昌和です!

    日曜にやります〜

    思い込みで日曜日に用事が入ってるとというのは土曜日でしたorz
    すいません・・・!

    取り急ぎ会員の皆様には訂正のメールを送らせていただきましたm(__)m

    また日曜日にお会いしましょう〜


    大井
  • あけおめことよろ2020

    2020-01-02 13:34
    1000pt
    あけましておめでとうございます、大井昌和です!

    昨年はまた会員の皆様のおかげで一年間、ニコ生放送を続けることができました!
    今年もまた引き続きコミックガタリーをどうぞ宜しくお願いいたします。

    昨年から漫画を語る状況が少しづつ前進してきたように感じ、いい感じだな〜と思っていたところ、
    またぞろ、その空気を感じつつもそれを承認に使う言説が同時にで始める状況も感じ、
    今年はその状況と相対するか、静観するか悩ましいところだと思っております。

    振り返れば8〜90年代の漫画批評の立ち上げの時(この時も再び立ち上げる的なことを当事者たちは言っていた気がしますが^^;)もネットがない分同時ではないものの、注目された瞬間、承認の道具に使われそうになり、その時代の漫画批評はマンガ学なる分断を行なったのだな、という風にある程度同情的に見れるような気分になりました。

    という感じですが、まずは1/9のゲンロンカフェでのイベントでお会いできたら嬉しいです!

    ではこの後にお年玉、冬コミ新刊ダウンロードアドレスを貼ってあります!
    今回はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の総括のようなものになっておりますが、
    会員の人もまた何名か来ていただき、そしてそのほとんどがもう顔みてわかるという感じになってきたのが、この活動を長く続けてきてるな、と実感しました。なにせ自分は人の顔と名前を一致するのが苦手なので。そんな自分がそういうことができるというのは大分時間が流れたのだな、と。
    また毎回コミケに二人くらい、ラピュタの本は出てますか、と聞かれることがあり、そろそろ心苦しくもなってきてます。一度ラピュタを再開するか・・・。

    兎にも角にも2020もコミックガタリーと大井昌和をよろしくお願い致します!


    大井昌和



    「1/9(木)さやわか×大井昌和×東浩紀「マンガは歴史と社会を語れるか2ーー大学紛争と『ビューティフル・ドリーマー』の問題、あるいは大塚英志とジェンダーについて」【ニッポンのマンガ #6】」

    https://peatix.com/event/1396430