• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

  • 【補足】11/17(火)生放送「食べ過ぎるあなたの本当の問題」

    2020-11-18 20:26
    612pt

    11/17の生放送では


    「食べ過ぎるあなたの本当の問題」をテーマに


    お話をしていきました。





    有料部分の最後の部分で


    放送がぶつっと切れてしまったため、


    該当部分の内容を


    こちらにて補足させていただきます。




    このようなことが再発しないよう、別途、システムの設定等を見直します。

    ご迷惑をおかけして申し訳ございません。





    生放送では、


    リアルタイムでいただいたメッセージや

    ご質問にお答えしていったほか、


    テーマである「食べ過ぎ」について

    その概要を分解した上で

    対処法をお話していきました。






    ◆「食べ過ぎる」とは?




    ・食欲が止まらない

    ・制御できない

    ・袋など、開けると完食してしまう

    ・一口食べると暴走する

    ・お酒が入るとタガが外れる

    ・ガマンの反動で食べ過ぎる

    ・ご飯を食べた後、口寂しい

    ・腹八分目が分からない

    ・甘いのものとしょっぱいものでエンドレスループ

    ・食べた後の罪悪感が辛い

    ・恥ずかしくて人に相談できない







    ◆何が問題?






    本当の問題は「食べ過ぎること」ではなく


    「自分の満たし方が分からないこと」


    です。






    ただ「食べ過ぎないようにしよう!」

    「お菓子をガマンしよう!」などと思っても、


    ストレスが溜まるだけ。







    そこで必要なことは



    知識と実践



    です。






    ◆知識とは





    ・人の体や心の仕組み

    ・食欲が生まれるメカニズム

    ・食べ物の持つ力







    ◆実践とは





    自分自身で、

    日常の中で積み重ねていく


    トレーニングのことです。






    知識については「5つのポイント」で


    実践については「2つのポイント」で


    お伝えしました。






    実践のポイント2つ目をお伝えするところで


    生放送が途切れてしまったため、

    補足をしますね。





     
  • 9/30「残り3ヶ月で大変身する方法」補足

    2020-10-05 21:44
    612pt

    ダイエットが大変なのは

    つらいことを頑張らないと

    と思っているから。

    楽しくもない

    好きでもない

    ひもじくて、つらいことを頑張る



    ガマンして耐えた努力の成果が

    体型に反映される

    そんな風に思ってたら・・・

    まさに

    「そんな風に頑張らないと

    成果は手に入らない」

    という現実になるから



    そりゃあ

    いつまでたっても

    つらくて苦しいよね><

    9/30のニコ生では

    「残り3か月で大変身する方法」

    というタイトルでお話しましたが、

    端的に言うと



    この↑頑張らなくちゃマインド を

    いかに壊していくか

    というお話でした。

    先日の生放送では

    最後の最後で

    画面がぶつっと途切れてしまったので

    補足をさせていただきますね。


    最後の部分のみ

    ブロマガ(ニコ生専用の記事。チャンネル会員の方は入会月以降、何度でも閲覧できます)で

    補足しようかと思ったのですが

    せっかくなので

    1時間の放送内容全部、書きます。






    ―――――ここから―――――


    9/30
    生放送、前半は

    挫折しない4つのステップ

    について。





    1・何のためにやせたいのか?を明確にする



    そもそも、なぜ、あなたにとって

    「今よりやせること」が必要なのか。

    それが実現すると

    どんなハッピーな感情になれるのか。

    そこを明確にしたいです。


    というのも

    世間や周囲からの同調圧力で

    常になんとなくやせたい と

    思ってる人 が

    とても多いから。



    でも、なんとなくの動機で

    体に変化を起こすのは、

    難しいです。






    というのも

    ダイエットって

    エンジンかかるまで が

    結構、大変で。

    習慣化するまで

    慣れるまで

    そこまでが

    1番挫折したくなるところ

    なんだけど

    ここの明暗を分けるのが

    動機の強さ

    なんですよね。

    そう考えると

    「なんとなく」では難しそうだな・・・

    って、みんな思うはず。

    なのでね

    何のためにやせたいのか?

    動機を明確にしておきましょう。

    ちなみに

    女性のダイエットで

    最も成功確率が高いのは

    結婚式を控えた花嫁さんです。

    「動機が明確」の最たる例!

    「理由や動機、思いつかない・・・」

    「でも痩せたい」って方は

    生放送中にも話したけど

    写真撮影の予定を

    数ヶ月後に入れるのもオススメ。



    2・自分の問題点を知る


    「よし、ダイエットしよ!」って

    思い立ったら

    やみくもに動き出してない?




    とりあえず糖質制限! とか

    とりあえずランニング! とか。




    こういった

    今の生活に

    なんか効きそうな習慣を付け足す

    という発想のダイエットは

    成功しにくい。



    新しい習慣を定着させるには

    それなりに戦略が必要だから

    ってのもあるけど

    それ以前に

    今やせてないならば

    現状の生活に問題があるはずだから

    まずそっちをクリアにしておきたいです。


    新しい自分になりたい時ほど

    ノリでバーッと走り出すんじゃなくて

    現状の自分を振り返ること。

    (地味だけど大事)



    というわけで

    太る習慣や体の状態について

    しっかり時間をとって振り返ります。

    放送中にも話したように

    自分の1日を複数パターンで

    (仕事の日・休日、など)

    起きてから寝るまで

    細かく振り返るのがオススメです。



    自分の体質など知っていれば

    なおベターですが

    まずは最近の自分を

    ゆっくり振り返ってみましょうね。




    きっと気づきがあるはず。

    「あ、あれのせいで寝るの遅くなってるんだ・・・」

    とか

    「コンビニ行くと必ずあれ買うな~」とか。





    3・必要なことを明らかにする

    2で、現状のやせない原因がわかったら

    それを改善していきましょう。




    例えば


    「毎朝出社前、ビルに入ってるカフェによって

    甘いラテを買っちゃう」

    という習慣があるんだったら



    「それをハーブティーにしよう」

    とか

    「そもそもカフェに寄らないように

    水筒でお茶持って行こう」

    とか。



    ここは自分の生活や環境を顧みて

    頭を捻りたいところ。

    工夫できるポイントはきっと色々あるはず!

    (生放送でお話ししたように、私も夜のスマホ対策は結構頑張ってます)




    ダイエットって

    すごいこと!派手なこと!つらいこと!

    っていうよりかは、地味に

    日常生活の軌道修正なんですよね。



    4・淡々とやる



    なんだかんだ言ってこれが1番大事。

    いくら、あーだこーだ考えてても

    結局やらないと変わらない。

    「行動」です。

    もっと言うと「行動の継続」です。



    継続する秘訣は

    できない日があっても

    気にしないこと。



    クオリティ低い日があっても

    気にしないこと。

    です!



    ここまでが前半のお話。

    後半は

    苦しいマインドを変えること

    についてお話しました。



     
  • 自己嫌悪をやめる方法(5/10生放送)

    2020-05-21 10:27
    612pt

    自己嫌悪をやめることは、とっても大事。

    なぜなら


    1・単純に気分が下がるから

    2・思考が停止するから 

    3・満たされない現実が続くから



    どういうことか?順にお話しますね。




    【1・気分が下がる】


    自己嫌悪=自分責め・自己否定。

    それをしている間、当然のことながら気分は下がります。


    「心身相関」という言葉の通り、心と体は100%つながっています。

    心が苦しい状態にあると、

    ストレスによって代謝も下がり、やせにくくなります。

    ですので「良い気分を保つこと」は、非常に大切。

    そのためにも

    自己嫌悪する時間をなるべく減らしていきたいです。






    【2・思考が停止する】


    自己嫌悪に苛まれている時って、思考は停止しています。


    自分を責めたり否定している間って、ある意味「ラク」なんです。

    心は苦しいけれど、考えたり動いたりしなくても済むから。



    逆に、


    現状を突破するために思考したり
    試行錯誤したことを行動に移すなど

    頭や体を動かしている時は、
    自己嫌悪に苛まれている暇はなくなります。



    「自己嫌悪=思考停止」


    ちょっと厳しく聞こえるかもしれませんが、

    心を解放するための大切な考え方です。





    【3・満たされない現実が続くから】



    自己嫌悪を抱えている人は、

    自分に対する「不足感」からダイエットを始めます。


    「今の自分はダメだから、やせて価値を上げよう」

    という考え方です。


    ですが、そうした動機で勢い良くスタートしても

    段々と苦しくなっていきます。




    「やっぱり、できない」

    「ちょっとやせても、元に戻ってしまう」




    こうなる原因は、心の中の不足感にあります。


    不足感を抱えていると、それが現実に投影されて

    どこまで行っても自分に満足できない状態

    (=ますます不足を感じる状態)が、続きます。



    「まだまだな自分」「ダメな自分」を責める気持ちが強いほど、

    満足感や安心感からは遠のきます。



    心の中にある不足感は、

    評価や結果といった外側の事象で埋めるのではなく、

    心をセルフケアすることで、満たしていく必要があります。







    自己嫌悪が良くない理由について、3つお話しました。






    1・気分が下がる

    2・思考停止する

    3・満たされない現実が続く





    では、どのようにして自己嫌悪を減らしていくのか?

    3つのステップで解決策をお伝えします。



    1・思考の癖を自覚する
    2・自分は悪くないことを理解する
    3・思考を上書きする