• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 14件
  • 黒服限定ギグについて

    2017-02-26 00:19  
    1
    やっぱり闇の世界に生きるロッカーに、古びた社会性の首輪などつけれないってことですかね。ぶうです。
    うっかりネクタイを買い忘れたのに気が付いたのがすでに現場(寺)で、もう坊さんのむにゃむにゃ言ってるのも始まってるし(定刻に間に合ってない人)、
    もういっそ諦めてノータイで参加しましたよ。ははは。
    お前いっこ前のブロマガでさんざん偉そうなこと書いてたじゃねぇかよ!!
    と。(笑)
    てことで、
    ボクだけの黒服限定ギグ前夜祭が終わりました。
    すごく久しぶりに見た父が、
    喪主なので最初にお焼香をするのですが、
    寸前のところで「あっ!!」と思い出した顔をしたのをボクは見逃しませんでした。
    すぐさま早歩きで鞄に何かを取りに戻ったんですが、おもむろに首に巻き付けたソレが明らかに数珠ではなくて、
    よく見るとどうも民族系のネックレスだったのと、
    あと妙にオスマシ顔をしていたので、
    「あ、この人ふざけてるな」
    と、

    記事を読む»

  • 喪失感と一日早い黒服限定

    2017-02-25 00:07  
    3
    明日は死んだばかりのおばあちゃんのなんかお決まりのイベント?があるので、朝から現場に向かいがてら黒いネクタイと黒い靴を買います。ぶうです。
    期間限定でうちにおばあちゃんの遺骨が家にあって、
    なのでそこに線香とかとセットでチーンて呼び出すやつもあったんで、
    実は先日そいつを勝手に拝借して録音、
    今度のCD「惡道に死す」にチーンと入れました。へへへ。
    特に意味はありません(笑)
    でもさ。
    なんかパワーありそうじゃん?
    (どの曲のどの部分かは聴いて探してみて下さい。)
    ちょうどいいタイミングでうちに来てくれてたね。
    で、もしもさ。
    このことで「おばあちゃんの霊が怒るよ」とかなんとかって言う奴が、なんか細木和子みたいな?人がいたらさ、
    バカだなぁ。うちのおばあちゃんはそんなことじゃこの可愛い孫を怒ったりしないよ。
    と言ってやるし、
    本来ならば別に靴もスニーカーだっていいくらいなんだ。
    ただ、ボクだ

    記事を読む»

  • 「惡道に死す」全曲録音終了。

    2017-02-23 00:01  
    1
    爆音に耳が疲れて俺を呼ぶ潮騒の声も聞こえないよ。ぶうです。
    あー俺おつかれ!
    アルバムレコーディング終了!
    日付変わり、
    ついに発売四十日前です。
    4月4日リリース
    4th ALBUM「惡道に死す」
    一人一枚、必ず買って聴き込んで下さい。
    曲目が公開になりましたので、
    各曲タイトルから想像を膨らませ、
    胸いっぱいに楽しみを膨らませ、
    (いやぁー膨らむ!たいそう膨らみますなぁー!)
    大いにアルバムへ想い馳せて下さい。
    (そしてインストアや特典を調べて、すぐにでも予約して下さい!)
    ーーーーーーーーーーーーー
    えんそく4th ALBUM
    『惡道に死す』
    TKRD-4444 ¥3,000(tax in)
    【収録曲】
    01.「ここがお前の死に場所だ!!」
    02.合唱リーダー深沢
    03.ゴリラの丘
    04.屠殺屋マン4号
    05.机上の空論実行部隊
    06.犬死にマクマーフィー
    07.怪人ラボの夜
    08.

    記事を読む»

  • 歌録り最終日!

    2017-02-22 15:24  
    「タイミング」ってのは「運命」で、「時」と「意味」をこじつけてみせることは、みずからで運命を切り拓くことじゃないかと霞んでみています。ぶうです。
    まだまだ寒いけど、
    今年は雪が積もることのないまま春が来てしまっていますね。
    走り出したまま止まらない熱血青春野郎俺は、
    昨日劇団員顔負けに叫びまくり、
    今日もまた歌録り(笑)
    ついに最終日です。
    今回のレコーディングは「花粉が飛ぶ前には終われるな」と決めつけていたのでね。
    うっかりですよ。
    さっき風呂から出てタオルで顔を拭いて、
    それからとゆうもの花粉症状がヤバイです。
    ムズムズスビズバ。
    はい。
    ヤツラが外干ししたタオルに着いていたのです。
    いつの間にか部屋干しの季節到来。
    てことで今年も「シーズン前に病院に行く」とゆう野望も果たせぬ有言不実行マンのまま、
    機材車から遅れ数時間、電車で横浜に向かいます。
    むぅ。
    4th ALBUM「惡道に死す

    記事を読む»

  • 明日は終わりと始まりの日。

    2017-02-17 21:32  
    今日は楽屋と本番合わせて「夜露死苦ぅっ!」を100回くらい言いました。ぶうです。
    さてさてライブも最高だったのですが、
    今夜はまず皆様に情報の拡散をお願いしたいことが。
    我々えんそくは来たる4月、
    久しぶりのニューアルバム「惡道に死す」を引っさげて、
    無料と有料
    二本のワンマンツアーを同時平行で行います。
    初日は4月9日、梅田クアトロ。
    大阪、東京、長野、福岡、岡山、京都、仙台。
    どちらのツアーも七ヶ所を回ります。
    (無料ワンマン七ヶ所だぞ!!!)
    明日から、
    この無料ワンマンツアーの入場整理券(なくても入れますが)配布と、
    有料ワンマンツアーのチケット販売が始まります。
    (詳しくはオフィシャルサイトをごらん下さい。)
    どうかどうかどうか、
    皆さんお友達やご家族、他人をお誘いあわせの上、
    4月9日には梅田クアトロへ。
    (東西クアトロで無料ワンマンなんてそうはやれないバカだぞ!!!)
    はい。

    記事を読む»

  • 今日もライブが凄く楽しかった!!

    2017-02-17 02:42  
    1
    今日もライブが凄く楽しかった!!ぶうです。
    おう、どうだった?
    宣言通り新規の心を刈り取りに行くド直球なセットリストだったろ?(笑)
    そんなえんそくも最高だったろう?
    今日も最高だったよね。
    みんな笑ってたなぁ。
    それがとても嬉しかったよ。
    ありがとう。
    楽しんでくれてホントありがとう。
    そんでさ。
    こんなこと書くと俺ヤバイ奴みたいなんだけども、
    この考えが30超えても治んないだ。
    『あれ?俺ってやっぱ選ばれし特別な人間なんじゃね??』
    って。
    冗談抜きの大マジ(笑)
    だってだよ?
    よく考えてみてよ。
    俺が自分の為に自分で楽しい事を好き勝手にやって、働きもせずみんなから甘やかされてお金をもらって、みんなに自作の変な踊りを踊らせてさ。
    ウケるよなー。
    不思議だよ。
    そうすると、なんかみんな幸せそうにするんだ。
    俺が心のままに幸せになろうとすると、
    そこにいる人達が幸せになっちゃうの。
    そんな

    記事を読む»

  • 今日からライブ4DAYS

    2017-02-16 11:21  
    3
    わぁーーー!!今日からライブ三昧だぁーー!!
    最近以前にも増してライブが楽しい!!ぶうです!!
    理由はわかってる!!
    レコーディングが地獄なんだっ!!!(笑)
    (ライブの義務感がいつもよりさらに遠のいて自己の解放の為の遊びになっていく!良い!)
    現在今だかつてないハードスジュールで製作されている4th ALBUM「惡道に死す」!!
    昨日と一昨日のレコ2DAYSを経てまずはドラムが全曲終了!
    (モリヤマさんと初めて作るアルバムでしたが今回はもうクソほど大変だったね!!!モリヤマ先生お疲れ様です!!)
    歌も残すところ後1曲!!
    (ギターとベースのことはよく知らない!!!)
    これはまさに佳境だね!!
    この製作地獄と言う天国ももう出口が見えたね!!
    そんな中!
    俺はライブ地獄と言う天国の門を開けるぜい!!
    今日からライブ4DAYS!!
    本日は!
    ◼2017.02.16 (木)
    新宿Zirco To

    記事を読む»

  • 「惡童のススメ」セカンドプレス決定

    2017-02-14 15:34  
    2
    今日は歌録り四日目。楽しく追い詰められてます(笑)ぶうです。
    タイトルに相応しく(?)、
    まさに命を削りまくって(メンバーみんなでどれだけの栄養ドリンクと睡眠時間を消費したでしょうか?)、
    4th ALBUM「惡道に死す」を作っています。
    こいつは熱いです。
    ここで、
    そんなニューアルバムの待ち遠しい発売日4月4日を迎える前に、
    前作フルアルバム「惡童のススメ」のセカンドプレスの発売が決定しました。
    うむ。当然と言えば当然ですね。
    「惡童のススメ」はずっと完売状態で、
    買えないままだったのが惜しい、間違い無い「名盤」ですし、
    えんそくの作品はどれももちろん一枚一枚別々でなんの問題も無く楽しめるとは言え、
    我々が惡の秘密結社「ウシノシタ団」に扮して繰り出すこの二枚。
    「惡童にススメ」と「惡道に死す」
    一緒に聴いてもらえればなお伝わるところが大きいかと思いますから。
    ちなみに、セカンドプレスの

    記事を読む»

  • 突然ですが「えんそく国」の代表として

    2017-02-12 22:07  
    2
    真理を高らかと叫ぶ人は委員長や先生みたいで少しギョッとして笑ける時があります。
    ワレながらつくづく日陰者だなー(笑)ぶうです。
    あの。
    誰に何を言われたわけでも無いんですが(笑)
    「音楽の楽しみ方は自由だ」
    みたいなの言うの、
    もしかしてちょっと流行ってますか?
    まぁ100年も200年も前からみんな言ってるんだけどさぁ。
    もちろんそうだよね。
    そりゃそうだよ。
    それ大賛成の大正解の大真理。
    マナーを守ればルールは無い。
    てか、
    そんなの音楽だけじゃねぇぜ!
    生きるってことは個人の自由だよなー。
    好き勝手にやっていいんだよ。
    (好き勝手やって痛い目みたり、代償を支払ったりするのも、それが嫌で我慢してみるのも、バランスの取り方も人それぞれの自由なんだ。)
    だけどもね。
    「好きに楽しんでって!」
    ってのも、
    うん。
    ホントいいんだけどさ。
    それ言われても、マジ難しいよな(笑)
    正直、困っちゃうよ

    記事を読む»

  • 製作前夜に

    2017-02-07 02:38  
    2
    アーティストの「一人でも多くの人に届けたい!」とゆう気持ちが10年やってやっと、少しずつわかってきたかもしれない。ぶうです。
    たぶんボク(のようなまだ売れてない割とポップで安っぽくみられがちなV系バンドのボーカル)なんかじゃこの言葉を本当に届くべき層、
    例えば小学4年生にして恋ダンスに吐き気と怒りが止まらなくなる女子だとか、
    修学旅行の夜、学年の好きな女子ランキングを討論し合うグループの漏れ聞こえてくる会話が虫の羽音の様にしか感じられない男子だとかにはなかなか伝えられないのだと思うけど、
    やーほんと。
    「寂しい」のは悪いことじゃあないなと思う。
    一人ぼっちの夜には、
    「孤独→孤立=劣等感」

    「孤高=優越感→選民意識」
    へと組み換えるマッドサイエンスパワーみたいなものを得るまで、
    何夜でも繰り返し霞み散らかし思い巡らし精神修業すべきだし、
    たぶんそのパワーは限られた少年少女の期間にしか磨

    記事を読む»