• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 7件
  • 今年もさ~しの日を祝います!

    2018-11-29 13:01  
    喧嘩祭りでも生誕祭でも、お祭り騒ぎならなんでもこいだ!ぶうです!
     
    怒濤のガチンコ祭りだった11月のスケジュールも昨日で終わり、
    10本のツーマンを含め本当に色々あったなか、
    それぞれにいつかどこかのえんそくを選んで楽しんでくれた皆さんにとにかく大感謝でした!
     
    みなさんの応援があって我々がある!!!
     
    と、まさにそんな感じです。
     
     
     
    昨日のツーマンを経て緑川くんへの愛しさや、
    よわよわな業界の現状への憤りなど綴りたいとこではあるんですが、
     
    ひとまず休憩です。
     
     
     
     
     
    てことで、今日は告知だけ。
     
     
     
     
     
    今年もさーしさんの日を祝わせてもらうことになりました。
     
    めでたいライブは大好きです。
     
     
     
    2部制ですが1部のイベント、2部のワンマンどちらもがっつり出させてもらいます。
     
     
     
     
     
     
    ーーーーーーーーーーーーーーー
     
     
    S

    記事を読む»

  • 季節も終わりが見えてきた。

    2018-11-25 00:43  
    最近高円寺に新たにお気に入りのラーメン屋を見つけて、わりと頻繁に通い始めてしまっています。ぶうです。
     
    いい加減にしろこのデブ!
     
    と大勢のツッコミが聞こえてきそうですね(笑)
     
    大盛りは控えるよ(笑)
     
     
     
     
    はい。
     
    知られたくないんでどのライブ屋とは言いません。
     
    高円寺、ラーメン屋さんがいっぱい。
     
    おいしいとこもいっぱい。
     
    あぁ早く有名スープカレー屋できねぇかな?
     
     
     
     
     
    てところで。
     
     
    明日は東高円寺二万電圧でツーマン。
     
     
    厳密には少し離れてるんですが、
     
    ボクの地元へようこそ。
     
     
     
     
    原付き(ホンダのDio)でニケツして、
    ラーメン屋(あの歌詞の中の「ラーメン屋」としてイメージしてる店が実は梅里って交差点の付近にあるんですが、まだあるかな。最近は全然地元って感じじゃあないし、町は変わっていくからなぁ)へ向けてぶっ飛ば

    記事を読む»

  • 明日のアンフィルツーマンについて!

    2018-11-19 12:30  
    事前に発表しておきたいことがあります!ぶうです!
     
    明日はアンフィルさんと渋谷REXでツーマン!
     
    やたらとえんそくのワンマンに来てくれたり、
    やたらとCDを聴いてくれてたり、
    やたらとじょいさんと仲が良かったりすることてお馴染み!
    あの翔梧くんがボーカルのアンフィルさんとツーマンです!
     
    そんな明日のえんそくライブ!
     
    なんと!
     
     
     
    その翔梧くんが考えてくれたセットリストで演ろうと思います!!!
     
     
     
     
    ふぁー!そんなことあっていいのか??(笑)
     
     
    メンバー以外の人がセットリストを組むと言うのは、
    おそらくバンド始まって以来初の珍事です!
     
     
     
     
     
     
    と、言うのも。
     
     
     
    さてどんなセットリストでのぞもうかと、
    その日その日のテーマに合わせてリストを組むのもボクの楽しみの1つなんですが、
    試しに、と翔梧くんにどんな曲を演って欲しいかどんなリ

    記事を読む»

  • ツーマン月間後半戦突入!!

    2018-11-16 01:08  
    楽しいことばかりがありすぎて困っちゃう!そんな風に思わせたいなぁ!ぶうです!
     
    ツーマンやりまくりの最高の11月!!
    早くも後半戦に突入!!
     
     
    今日はこの先のライブの仕込みの為にがっつりスタジオ練習でした!
     
    ボクはいったい1ヶ月の間に何曲よそ様の曲を覚えればいいのか!
    とんでもねぇなコレ!!
     
    (後半のツーマンではどこで何が飛び出すのか!?各回お楽しみに!!)
     
     
     
    思い返せば稀にみるわくわくで始まった今月であったが、
    このスケジュールは正直なかなかキツいものがあった!!(笑)
     
     
     
    しかし不思議だ!
     
    やれどもやれども、
    疲れども疲れども、
     
    毎回楽しくて充実していて体調も良い!(俺は不死身か!?)
     
     
    やはり好きで楽しんでやってることは体に良いのかもしれない!
     
    共に楽しんでくれて笑顔を見せ声を聞かせてくれるみんなのおかげでもある!
     
     
    さぁ!こ

    記事を読む»

  • 平日ホリデー!タイマン!

    2018-11-14 14:38  
    やべぇ!ホリデーテンション上がる!ぶうです!
     
    今日はジグソウさんと新宿ホリデーでツーマンです!
     
    ジグソウさんのことはまだよく知りませんが、
    礼儀正しい良い人達です!
    (挨拶すら無く始まるバトルモードと言う可能性も考えていましたが…よかったよかった。)
     
    もうすぐリハが始まります!
     
    待ってられないのでだいぶまき進行で始めます!
     
    あぁ、このステージに立つだけで若かりしころの血が騒ぐと言うか…
     
     
    殺気立ちますね(笑)
     
     
    よく座りこんでるお客さんに殺す勢いでキレ散らかしたりしていたなーとか(笑)
     
    (ジグソウさんはお客さん達も礼儀正しい良い人ばかりだといいのですが…正直ドキドキするぞ!!!)
     
     
    今日は新宿ホリデーと言う正しく殺気に満ちた地下室ですから、
    みなさん気合い入れてバンギャル、バンギャル男しましょうね!
     
    入ったが最後、ぶっ殺されても文句無い。
     

    記事を読む»

  • 明日はカニにペンが突き刺さるぜ!

    2018-11-08 22:18  
    明日の用意もあるので手短に。ぶうです。
     
    なかなかゆっくりブロマガを書く時間がないんですが、
    今月はそれくらい毎日色々やっていて、
    それが最高に楽しい感じです。
     
    ワーカーホリック?ってやつなのか?
     
    目まぐるしくバンドのことをやり続けていて、
    こーゆーのを「充実」と言うんだろうなー。
     
    まず、
    今まで特に濃い絡みがあったわけでもないのに、近くに感じる。
    そんな同世代感覚のあるシャンティとの「仲間だから本気で殴りあって笑う」みたいなとても良いツーマンから始まって勢いのついた怒濤の11月無限天国地獄祭り。
     
    東京インストア三本立てもユメリープツーマンもミネさんのバースデーも、
    それぞれの日を満喫してやるぜ!
    って感じで、
    お客さんを楽しませると同時にむしろ自分が一番楽しませてもらったような感覚がありました。
     
    それぞれの日を共に楽しんでくれたみんな本当にありがとうございます!
     

    記事を読む»

  • 死骸の船

    2018-11-06 02:35  
    思考と夢想と夜更かしが大好き!って人に向けて。ぶうです。
     
    「色盲の為の死骸の船」とはなんですか?
     
    とゆう質問がインストアイベントにて複数あったので、
    「これは後日ブロマガにでも書きます」と言ったものの、
    ボクとしてはこんなのは「なんてことない言葉遊び」、
    またはダジャレみたいなもののつもりだったので、
    いまさらちゃんと説明するのもなぁ。
    やぼくもあるよなぁ。
    って感じですし、
    逆に、
    「あまりサラリと説明されてもつまらん!」
    って人もいるでしょう。
     
     
    今回は間をとって、
     
     
    「虹の向こうから帰ってきて色盲(の者)の為に飛ばす死骸の船」
     
    について、
    七つのヒントを出してピンと来てもらうことにしましょう。
     
     
     
     
    1.今回の新譜リリースにあたっては、それら一連の流れに「ペテン師の凱旋」とタイトルをつけてもよかったくらいだね。
     
     
    2.リリースワンマンの赤から紫

    記事を読む»