• このエントリーをはてなブックマークに追加
【覆面次郎】ドデカヘソ、流行るのか? 2019/11/13(水)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【覆面次郎】ドデカヘソ、流行るのか? 2019/11/13(水)

2019-11-13 15:04
     先週から導入が始まったサンセイの「P牙狼コレクション」、皆様は打たれたでしょうか?
     次郎も打ってみたんですが、まー不思議、打てちゃうっていうね。負けましたけど。
     
     ガンガンヘソに玉が入ってくのって最近ではなかった快感……というか、パチンコ打ってて我々はどんだけヘソを見てたんだろうってことに気付かされましたな。演出は二の次って人も多かったんじゃなかろうかと。
     
     そして驚かされたのがホールデータで、新台の中ではダントツのアウト、利益率となっています。ホールからしたらありがたい台。
     つまり、辛い。いや、激辛。
     
     そりゃ設定1の出玉率が91%だっていうんだから、辛くて当然なんですが、初週ということもあって様子見で中間以上の設定を入れてくれてるホールもあったみたいで、出てるホールはじわじわと時間をかけて万発、2万発を吐き出してるところもありましたな。
     
     しかしイカンと思うのが、これを締める台ね。
     
     1000円で35回転とか回ってこそ真価を問われる台だってのに、道釘や風車で玉を落として、20回転前後にしてる店なんかもある。
     正直ね、そういうメーカーの努力とか、今後の業界の意図を何も考えず、やみくもに釘を締めてるような店って、とっとと消えて欲しいと思うわけです。(そもそも釘締めちゃいけないし)
     ダメなホールがあって、ダメなホールに行ったお客さんが「もうパチンコは勝てない」と言って離れていく。もちろん、機械代の高騰も原因にはありますが、そういうったサイクルを早く止めなければいけないわけですよね。
     
     その工夫のひとつとして、メーカーが知恵を絞り、努力して検定を通した台は、ちゃんと使ってあげましょうよと。そのために設定もあるんだし。
     
     台としては、シンプルな演出と心地良い回転率で次郎は楽しんで打てたので、ちゃんとした運用をしてくれている店ではしっかり稼働がついているようです。
     サンセイもこの牙狼コレを第一弾としていますし、第二弾、第三弾とヒットを飛ばして欲しいですな。
     
     また、逆に「回らないパチンコ」の新台で「P亜人」が出ていますが、爆発力ならこっちのがはるかに上ですな。
     
     一発勝負したい人はこういう台、ストレスなく楽しみたい人は牙狼コレ。
     こういう棲み分けが出来ていくことは、業界にとってはいいことだなぁ、なんて思った一週間でございやす。
     
     
    ■次郎の色んな意味で注目の一台
    ・コナミ「P GI優駿倶楽部」
     
     スロットで大人気、“まこまこ”がパチンコに登場。
     コナミって、会社的にも本気出せばパチンコ業界でトップ取れそうな気がするんですが……10年後どうなってるか気になりますわ。
     
     
     では、今週はこの辺で。
     また来週お会いしましょう。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ドンキホーテコラム
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。