• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 116件
  • 【覆面次郎】牙狼雑感でございます 2019/7/17(水)

    2019-07-17 12:57 20時間前 
     いやー「P牙狼冴島鋼牙」、次郎もがっつり打ってまいりましたよ。
     もちろんSTに入れられずじまいでしたけども。まあ打った方も、打ってない方も、色々思われるところがあると思いますんで、次郎のほうからも雑感をば。
     
     まずレインボーが外れると騒がれているヤツですが、あれは間違いかと思いますね。
     というのも、スマホ画面を通して見ると、2枚液晶の前面の演出の一部がレインボーに見えてしまうんですね。アツい変動なんかをカメラにおさめようと、スマホから通して見ていると、もはやレインボー祭り状態ですよ。
     実際にはレインボーにはなっていないので、勘違いしてしまう部分なのかなと。
     
     演出面ですが……ハマったとか、まだ当てられてない方は思うでしょうね、「何にも起こらない」と。
     今までのような擬似3連して何が出るか? というような牙狼とは違い、擬似3が非常に遠い。そしてスーパー、牙狼フェイスの出現率
  • 【覆面次郎】高継続で甘デジにも光が? 2019/7/10(水)

    2019-07-10 12:50  
     ミドルタイプでは「P牙狼冴島鋼牙」が導入され始め、その甘さにうまく使いきれていないホールもまだ多そうですな。
     これからミドルは「Pぱちんこ必殺仕置人」なんかもすぐに出ますし、使い方を間違えなければ活気を取り戻せるんじゃないかと思っとります。
     ライトミドルも、ルパンなんかも参戦してきたりして、シンフォギアからの流れでまだまだ盛り上がっていきそうであります。
     
     そんな中、元気がないのが甘デジのシマかなと。
     なんで甘デジのシマが元気ないかって、そりゃカンタンです。
     勝てないからっす。
     
     甘デジは多くの利益を生む、つまりホールからしたら美味しいシマ、我々打ち手にとっては勝ちづらいシマ。
     とはいえ、最近はとくに勝てない台が多く、甘デジファンも離れて低貸に移動しつつある現状が見えるんですが、どうでしょうかね。
     昔は甘くて終日粘って打てるような機種も多かったのに、最近の甘ときたら打
  • 【覆面次郎】設定6なら勝てるぞ! 2019/7/3(水)

    2019-07-03 12:16  
     って言われてもねぇ…… ぱちんこの設定搭載機も登場してだいぶ時間が経ち、浸透してきたのかしてないのかよくわからんですが、ホールの設置は増えてきているのが現状。 次郎も当初は甘デジの設定6を掴んで喜んだりしてましたけど、今はわりとネガティブになってきているのが実際のところであります。 打ち手もわかってきているので、ハマリ台があれば低設定とみなされ放置されている台が多く、設定機は稼働の面でも伸び悩んでいる気がします。 そんな中、藤商事からは「Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付」が発表されました。 藤商事は設定付きにこだわりを持って進めていこうとしているメーカーで、機種名に“設定付”と入れていることからも、設定機で盛り上げていこうという気概が伝わってきますな。 でそのリングなんですが、設定1で1/319、設定6で1/199と、かなりの大きな設定差になっています。 発表会でも、ここまで大き
  • 【覆面次郎】ストレスフリー 2019/6/26(水)

    2019-06-26 17:49  
    先日、新台の「P白魔女学園」を新装初日に打ってきたわけですが、まあP機ということもあって出玉が遅いのなんの…… 次郎奇跡的に11連チャンもしたんですが、4ラウンドに偏ったってのもありますが、時速で言えば3000~4000発ってとこだったでしょうかね。 規則で遅くしなきゃいけないってことはわかってるので、これもやむなしという目で見てはいたものの、さすがの次郎でもスマホポチー、ゲームポチーっとしたくなりましたよ、ええ。 で、思ったのがね。 白魔女って1種2種なんですが、1種2種のゲーム性で出玉が遅かったら、何のための1種2種? ってことですわ。 そらね、シンフォギアが出た時代は継続率が65%までしか出せなかったから、80%の継続率を出せる1種2種が最高! わっしょい! となって盛り上がったわけですよ。 でも、いまやもうSTだろうが、ループだろうが、65%…80%どころか90%以上の継続率も出せ
  • 【覆面次郎】やはりきたかあのメーカー 2019/6/19(水)

    2019-06-19 16:35  
    いつの時代にも、どこの世界にも伏兵ってやつがいるもんで、それはこのパチンコ業界も例外ではなく。 「CRF.戦姫絶唱シンフォギア」が大ヒット、飛ぶ鳥を落とす勢いで続々完成度の高い台を放ってきたSANKYOですが、意外とシンフォギア以降は稼働する台がありませんな。 あのときはしばらくSANKYOの時代がくる、誰もがそう思ったはずですが……そうは問屋が卸さないのが面白い。 それじゃあ、「CRぱちんこ冬のソナタRemember」でリメイクのコツを掴んだ京楽かと思いきや、これも意外と「PぱちんこGANTZ2」が思っていたほどの評価を得られない。 そんな群雄割拠(使い方あってるのか?)の中、ディープインパクトのような足で大外一気をかましにきているメーカー……ニューギンであります。 ホールで、あの黒光りする筐体……「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」がいつの間にか増台されてる、なんて気付いた方もいらっしゃ
  • 【覆面次郎】生オスイチに震える 2019/6/12(水)

    2019-06-12 22:27  
    谷村先生がコラムに書いてくださったように、先日先生とお話する機会があり、そのままパチ屋で隣で打たせてもらいました。 まあ次郎が先に「CR笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW」に座ってまして、先生が隣に座ってデータランプなんかを写メしてるなーと思った矢先、“ガガガキーン!”と入賞時フラッシュの激アツ予告発生。 いやーこれがまさかホントにオスイチとは……恐れ入りました。 実はほぼ同時に次郎も同じ最強リーチのピラミッドーンがかかってたんですが、次郎のほうはサクっとはずれたということ……コラムに書いてありませんでしたね。そりゃそうか。 もちろん次郎は軍資金切れにより撤退……あの後もサクッと「PぱちんこGANTZ2」で勝たれていたそうで、いやはや末恐ろしきかなドンキホーテですわ。 そんなこんなで生オスイチを目撃することができて感慨深かったわけですが、谷村先生の強さは経験則にあるなと思いましたね。
  • 【覆面次郎】激アツはずしについて考える 2019/6/5(水)

    2019-06-05 16:03  
    不思議と激アツが当たらない日っていうのはあるもんで、もはや激アツなんて出てもプレミアでも出てない限り信用できんって人は増えてると思います。 もちろん次郎もそのタイプの人間です。これはもらっただろう、という展開でハズされることが多すぎたため、予防線を張ってるんですな。そのほうが傷つかないから。人間の防衛本能ってやつですわ、きっと。 激アツについてなんですが、もちろん開発段階でもものすごく注意を払って作ってるメーカーと、特に気にしていないメーカーがあるんじゃないかと思います。 たとえば、激アツが○個複合したら当たりですよってことをしっかりやっているメーカー。京楽なんかはやってると思いますが、その代わりに単体でしか出てこなかったときはあきらめてくださいよ、と言われてるような気分になるわけですが。 とくに考えていないメーカーなら、どれだけ完璧な展開でもハズすことがある怖さってのがあります。個人的に
  • 【覆面次郎】大穴の甘台 2019/5/29(水)

    2019-05-29 20:36  
    いくつか新台がポツポツ出ていますが、どれもこれも新規則の厳しさというか、出玉速度もかなり制限されていて厳しいですね。 打ってみるとたしかにイライラはするのですが、次郎は開発側の悩みも知ってはいるので、複雑な気分であります。色々と考えた結果こうなった、本来なら開発者としてもこうはしたくなかった、というのが遊技者には伝わらないのが悲しい。 とくに「P緋弾のアリアIII 設定付」なんてそれが顕著で、右打ちで連チャンすればするほど同じリーチを何度も何度も見せられるハメになってしまい、ひと通り連チャンをしたら「もうええわ」ってなってる人も多いとか。 アリアって藤商事のキラーコンテンツだったはずなのに、初期稼働が相当厳しい数字になっているのは、そういった影響が大きいのか、それとも見た目があまり変わらないからなのか…… いやはや時代ですね、どんなに旧作がヒットしている台でも、次作が売れるとはまったく限ら
  • 【覆面次郎】ハマってます 2019/5/15(水)

    2019-05-15 21:41  
    今次郎が「ハマってる」って言っちゃうと、当たらない、助けてって意味に聞こえるかもしれませんね。 いや、まあそれは正しいんですけど。今回は、ハマってる台って意味のハマってる、ですね。 何にハマってるかって、別になんの驚きもない「Pゴッドイーター」なんですけど、いやはや面白いです。 通常時は、保留に頼らず、擬似連のないゲーム性もあって、意外な当たりをしたり、見たことのないルートからの当たりなど多く楽しめるのは、最近の赤保留を待って、変動開始にドーンとロゴが落ちて、擬似3連して、ゾーン入って……みたいなありきたりなゲーム性とは一線を画していて、飽きがきません。 また、面白いのがカスタム機能。 サンセイフラッシュという一発告知を「乱舞」という出まくるカスタムにしてると、驚くような変動で告知されるため、もう辛抱たまらん……状態になりますわ。 でもサンセイフラッシュがV確濃厚のため、鳴らずに当たった場
  • 【覆面次郎】連休のホールにて 2019/5/1(水)

    2019-05-01 13:30  
     ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。
     連休中にホールに足を運んではみている次郎ですが、いつも通り勝てない次郎であります。
     それにしても、業界の不況なんてどこ吹く風と言いますか、人手が多いですね。普段は稼働していないような不人気台にも人が座っていたり、若いグループが並んで打っていたり、ちょっぴり良い業界の流れを感じてしまいました。平常営業からこうだったらいいんですけども。
     しかし、ちょっと納得がいかないのが、ホールのサービスの仕方であります。
     普段からぱちんこを打つような……そうですね、玄人パチンカーとでも言いましょうか、そういった人たちは北斗無双や聖闘士星矢3、ダンバインに旧009など、旧内規の爆発台にこぞって座り、しっかりと大量出玉を獲得している。
     でも、普段からぱちんこを打たないような人たちは、新台の札に誘われて台に座り、旧内規とたいした差もない厳しい釘の中で