• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • いま、という「時間」

    2018-01-08 17:59
    540pt
    2018年もスタートしました。
    「平成」という時代も…今年で最後です。
    新品の一年が…始まりました。

    b1655d89095ab195a0bdba6c5d0e6a3f0efd183b
    2012年の12月に発刊した私の初めての著書です。(この写真は、お読みくださった方が、年末に歓びの感想とともに、素敵な画像も送ってくださいました。。。)
    その前に絵本、も発刊していましたが、この本が、実質上…書き物、としては初めてでした。

    それだけに想い入れや想い込み?…も大きく、印象深い1冊です。

    2018年は…今年も大いに…生きたいと思いますが、
    新しい書籍を発刊したいと思っています。
    既に、その構想を固め、出版社の方々とも何度も打ち合わせを重ね、着々と発刊に向け、作業は進めております。

    次作は…初めての挑戦になりますが「いのちの使いかた」について、臨もうと思っています。
    表題はまだ、決まっておりませんが…
    (仮称)「あなたの、いま、いきるを見つける方法」
    といった方向性です。

    ディズニーに20年。。。
    難病を患
  • 故日野原重明先生

    2017-08-12 10:06
    540pt

    生涯現役医師、日野原重明先生が御年105歳でご逝去されました

    2010年の団体設立から、当法人の最高顧問職を受けて下さり、多々御指導を賜りました。顧問職をお願いさせていただく際、“私は医師です。医学で社会の役に立てればと思っています。それが私の役割です。あなたは、これまでの経験を活かして、あなたができることで社会の人々を笑顔にしてあげてください”と温かくお話し下さったことを、いまでもよく覚えています。”

    一度、団体の運営において問題が生じて、先生に相談に伺ったところ、物凄い眼力で叱られたことも覚えています。当時100歳の日野原先生でしたが、まさに蛇に睨まれた蛙とはこのことかと実感するほどの、100歳の底力を知りました。

    現在、日本で100歳以上の高齢者は、全国に約66,000人います。なんと46年連続で増加となっています。そしてさらに、今年度中にも100歳になる人も3万人を超えています。こ

  • 高野山で“祈る”ということ

    2017-06-02 11:04
    540pt
    今年で2回目になりますが…
    和歌山県高野山真言宗総本山金剛峯寺、でのウィッシュ・バケーションを
    先月の5月、高野山の僧侶の皆さまにご支援、ご協力頂きながら、実施できました。

    高野山真言宗総本山金剛峯寺。。。
    御御大師さま、弘法大師空海が、西暦823年に開創した場所です。。。
    大阪から約1時間半、電車に揺られて、標高約900メートルのところにあります。
    電車では“極楽橋”という駅で下車して、5分間のケーブルカーに乗せてもらい…入山することも可能です。
    奥の院、という現在でも、御御大師さまが入定されている神聖な場に行くためには…
    約20万基の墓の中を徒歩で歩いていかなくてはなりません。
    多くの寺院が建立され、碧多い山の中にある…静かな静かな場です。。。

    3bbef6e34d7635e2e4182e56f58ca173bb4981a1

    極楽橋という…駅名。。。
    20万基という圧倒されてしまうほどの…規模の墓。。。
    ディズニーランド!という場から活動を開始した団体が…仏教、宗教、高野山??。。。

    当初は