• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 人にものを教える能力を身につけたい(1,606字)

    2018-09-21 06:001
    108pt
    ぼくが30代のときはずっと人生のどん底のような感じだった。ぼくは29歳で離婚し、寂しいままに30歳を迎えた。1998年のことだった。私生活が寂しいだけではなく、仕事も段々と目減りしていった。

    31のときの年収が99万円で、32のときの年収が95万だった。ここからさらに税金や保険を引かれるのである。今なら生活保護を受ける資格があったともいえよう。少なくとも税金や保険はもっと減額されてしかるべきだったが、ぼくは生活が荒れ、心もすさんでいたので、そういうことをする余裕がなかった。ただ生きているという感じだった。

    ただ、未来に希望がないわけではなかった。それは蜘蛛の糸のようにごく細い、ほんのかすかな希望だったが、ぼくは小説が好きで、小説を書きたいと思っていた。そして実際に小説を書いていた。この小説がいつか売れたらぼくはもう少し生きていられる……そう思うことが当時の唯一の希望だった。今思えば、それがある
  • なぜ勉強するのか?:その37(1,893字)

    2018-09-20 06:00
    108pt
    第一次大戦は世界で初めての「大戦」でした。それは1914年に始まり1918年に終わるのですが、戦争中だけではなく戦後の世界にも大きな混乱をもたらしました。

    というのも、人類は史上初めて世界大戦を経験したため、その後処理の仕方をよく分かっていなかったのです。もっというと、その戦後処理に失敗してしまいました。

    まず、それまで貴族社会だったヨーロッパの封建主義国が相次いで倒壊すると、そこに新しい国家体制を持った国々が誕生しました。それらは、1922年に誕生したソ連を筆頭とする共産主義国家でした。彼らは、これまでの階級制度や身分制度を撤廃し、全員が平等な民主主義国家を築こうとしました。

    ただ、共産主義は民主主義ではあるものの、全体主義でもあったため、その政治体制は上手く機能しませんでした。簡単にいうと、働いても働かなくても給料は同じだったため、誰も働かなくなってしまったのです。

    おかげで、共産主義
  • [Q&A]樹木希林さんの思い出はありますか?(2,496字)

    2018-09-19 06:002
    108pt
    [質問]
    地震が起きると、これは誰々の陰謀だ! と騒ぐ人がいます。9・11のようなテロの場合は、そりゃあ誰かの陰謀でしょうけど、3・11は人工地震だ、と信じている人もいます。ハックルさんは、陰謀論についてどう思われていますか?

    [回答]
    陰謀論というのは、この世界の不条理さが認められない人が生み出すんですね。
    この世界は不条理です。物事には基本的に理由がありません。例えば、まさに地震は人間の思いとは無関係に発生します。

    しかし、それに耐えられない人がいるんです。そういう人は、何かの理由を、嘘であっても必要とする。
    そういう人たちにとって、陰謀論というのは非常に有用なんです。だから、陰謀論を信じ込む。

    陰謀論を信じ込むのは、基本的にこの世の不条理さに耐えられない人です。なぜ耐えられないかはいろいろ理由があるのですが、基本的に無知ということと、心が弱いということはいえると思います。


    [質問]