• このエントリーをはてなブックマークに追加
まずは点差ありき
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

まずは点差ありき

2018-03-12 13:00
    de2e74588e65b6d4a7c57d23d2b6bb7dc848377f

    オーラスこの配牌です。
    とてもアガれそうにないから2着で良しとしましょうか。

    26369e75c38d941932e6cfbd64c405e3039a83b1

    天鳳だから2着で良しという考え方は間違い

    この局面はトップを狙っても許される条件が揃っています

    ・トップ目が親だからこの1局で終了する

    ここで放銃したとしても次の局が無いということ。

    ・点差で判断

    3着目南家と13800点差
    4着目西家と19700点差

    つまりこの点数状況であれば
    東家または西家にマンガンを放銃したとしても2着残りです。

    唯一南家にマンガンを放銃すると3着落ちですが
    その程度のリスクなら、積極的に上を狙ったほうが良いと判断するということです。

    4c4d4fdb615136966b2e04f659e554a7075287cf
    牌譜

    このオーラスはどう考えますか?

    e3bc9e46080ea4bee41f36a4504a1bcbf7ae87bd

    点差確認は天鳳の最重要儀式

    順位しか評価されない麻雀で、点差確認をしない人は
    信号機をみないで交差点を通過しようとするのと一緒です。

    実際、僕が家庭教師で麻雀を見ていた時に
    オーラス点差表示を確認しない人が結構いました。絶対にダメですから!

    ここで考えること
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2018/10/18
      話題の1局を検証する
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。