• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 2件
  • 特番<この程度の国・韓国>動画公開しました。|『ちょっと右よりですが』▼ブロマガ第40号

    2013-10-07 15:56  
    9月28日(土)に生放送した CH特番「この程度の国・韓国」 〜ついに迎えるサムスンの突然死〜の動画を公開しました。 皆さんお馴染みの<困った隣国>、韓国。その経済面を牽引している(・・・と思われている)、サムスンの実態を、生々しく内部告発した日本人技術者の記事などなど、じっくりたっぷりスッキリ解説します。 生放送当日、見逃した方はもちろん、観た人は改めて、ぜひぜひ御覧下さい!
  • 生放送特番<この程度の国・韓国>|『ちょっと右よりですが』▼ブロマガ第39号

    2013-09-27 11:25  
    9月28日(土)15:00~、CH特番「この程度の国・韓国」〜ついに迎えるサムスンの突然死〜を生放送します。

    朴クネ大統領が反日運動に熱を入れるが故に、ズルズルと経済危機に陥っている南トンスルランド。これまで散々日本バッシングをしてきた
    その”倍返し”を喰らっているところです。『月刊WiLL』最新号の大特集、「この程度の国、韓国」より、花田編集長自ら、選りすぐりの記事を更に突っ込んで解説!この「未曽有の困った隣人」・・・韓国の実態に迫ります。

    ■高村忠美(元サムスン電子社員)
    サムスンの“突然死”は近い
    ■山際澄夫
    韓国滅亡論――再び中国の属国へ
    ■上念司
    支那経済と韓国経済 「崩壊」はどっちが早いか
    ■竹島志摩子
    韓国ネチズン、今日も炎上中!
    ■編集部
    書くのもはばかる韓国の呆れ果てた情報50

    『月刊WiLL 11月号』、そして、今回の花田編集長の生特番、どちらも、必読・必見です。