• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 将棋始めました

    2017-06-21 18:11
    こんにちは。
    レアキャラと化しつつある4号機むっくです。
    細々とやってます。

    最近楽しいニュースが少ない中で、いつも我々を熱くさせてくれるのは将棋の藤井聡太プロ。
    もはや説明は不要、将棋界に流星のように登場した、スーパースターですね。
    歴代プロの公式戦連勝記録に挑戦中の偉人は、まだ中学生だというから驚きです。
    スターの登場で、将棋が一気にブームになっているそうです。
    これまでにない以上、各メディアで取り上げられ、巷の将棋道場や、ゲームアプリで遊ぶ人が増えたのはもちろん、教育ママたちがこぞって我が子に将棋を仕込んでいるらしいですね。
    少し前にスマホ問題で大激震のあった将棋界だけに、藤井プロの登場はまさに神のような存在とも言えるかもしれません。
    将棋に全く詳しくない人たちでも名前を聞く、といった大スターの誕生は、羽生善治プロぶりではないでしょうか。
    どの世界もそうですが、一人のスターの誕生によって、業界全体が盛り上がる、って話はよく聞きます。
    卓球やバドミントンといったスポーツはもちろん、囲碁将棋などのテーブルゲームや、もっとマイナーな競技もそうですね。

    さて、話は我が家、麻雀界。
    ここ最近になって、競技麻雀や、麻雀プロが、我々スリアロチャンネルを含め、各メディアに露出することが増えていますね。
    業界人のはしくれとしては、非常にうれしい限りです。
    ただ、麻雀に興味がない人の耳にまで届くレベルまでは行っていない気もしますね。
    それこそ、試合のたびに週刊誌やニュースのトップを飾る藤井聡太プロのように。
    麻雀というゲームが背負う負の遺産もあるのですが、ゲーム性にもよるでしょうね。

    仮に鬼のように強いプレイヤーが登場したとします。
    それこそ、平均順位が2を切るような、普通では考えられない成績の打ち手を想像してください。
    そんな最強プレイヤーでも、おそらく「タイトル戦10連覇!」とかは不可能でしょう。
    そりゃそうです、麻雀は運の占める割合が囲碁将棋よりも大きく、ましてや決勝戦は二人ではなく、四人で行うのですから。
    さらにもし仮に「10連覇」がかなったとしても、「おお、凄い腕だ!」と「おお、凄いツキだ!」が半々になる気もしますね。

    長いこと麻雀に触れてくると、ある程度冷めた部分が出てきます。
    麻雀というゲーム上、みんながそれぞれ「優勝(勝利)をする確率を上げるため」に試行錯誤し、切磋琢磨するものであって、馬鹿みたいに勝ちまくるプレイヤーは存在しないのだなあ、なんて。
    ただ、そうは言っても心の奥には、「確率を無視した数字で勝ちまくる!」そんなプロプレイヤーの存在を見てみたいという、中二君も居ます。

    スリアロチャネンルでも、解説などでおなじみの片山まさゆき先生による、不朽の名作「ノーマーク爆牌党」がそんなお話でしたね
    突如競技麻雀界に彗星のように現れた大天才「爆岡弾十郎」がタイトル戦を総なめ。
    その後10連覇以上して、テレビニュースで取り上げられて、みたいな、まさにさっき書いたようなストーリーそのものです。
    僕も大好きな作品で、中学生のころ、初めて自分のお小遣いで全巻そろえたマンガで、何十回も読みました。

    僕は心の中で、爆岡のようなスーパースターの登場を、いつもどこかで期待しているんですね。
    最近の藤井聡太プロの活躍を見て、しみじみとそう思いました。
    もっとも、爆岡のような人格破綻者は困りますけどねw
    まあ、「天才となんとかは紙一重」とも言いますから、それも魅力かもしれませんが…

    さて、とりとめもなくなったところでこの辺りで。

    そういえば、ミーハーな僕は、最近のブームに乗って、将棋を始めました。
    駒の動かし方くらいしか知らなかったのですが、これからボケ防止(笑)にのんびりと勉強してこっかなあと。
    とりあえず覚えたのが「序盤は奇数の歩を付け」w
    スリアロ将棋部に出られるようになるため、頑張りまーす!
  • 妖精ちゃんのブロマガ その15

    2017-06-14 18:002
    みなさん、こんにちわ!
    最近麻雀の知識が増えたともっぱら評判の妖精です♪←ウソwww

    さてさて、すでにTwitterなどでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
    ゲームの達人強化合宿 in 湯河原
    が先日開催されました ""ハ(^▽^*) パチパチ♪

    さかのぼること、今年2月・・・
    ゲームの達人のグランドチャンピオン大会の打ち上げ。
    番組を無事に終え、お片づけをして、出演者の方々が待つ打ち上げ会場へ。
    そしたら、なぜかBOSSがちゃっかり参加してて、私が着くなり

    BOSS「妖精ちゃん、6/8・9ってヒマ?!ヒマやろ?!」

    妖精戸惑う・・・
    妖精「えっ、あぁ、まだ先なので・・・確認してみ・・・」

    BOSS「片山先生!6/8・9で行きましょう!!!」

    妖精「(´・ω・`)」

    いいんですよ?いいんですけどね?
    予定聞かれたあとに、そして強制的に決められた後に、何をするかを聞きました。


    そして、ここから片山先生とBOSSでバンバン参加者集めていって、
    妖精はご要望に合うような宿を探す。
    この宿探しがなかなかの試練でございました(TдT)

    チェックイン前からゲームができて
    一晩中遊べて
    チェックアウトも遅い方がいい!!!

    その上、BOSSから「温泉入りたい。できれば露天風呂」のリクエスト。
    こんな宿、貸切でもなかなかないんです・・・
    大抵夜中は会議室とか宴会場とか貸してくれないんです。
    管理する方も大変ですもんね・・・そりゃそうです。

    北は福島から南は静岡まで、関東近郊の全館貸切できそうな規模の旅館には、
    片っ端から連絡してみたくらい、連絡しました。
    そして、涙目になりながらやけくそで「ボードゲーム 宿」って検索したら・・・

    無料貸出のボードゲームで家族や友達と楽しんでください!
    「湯河原温泉旅館 おんやど惠」

    なんだと?!ボードゲームを無料貸出だと?!
    しかも露天風呂に足湯まである!!!
    HPを読み進めて行くと・・・なんだか色々プランがあるじゃないか!!!

    藁にもすがる思いで、すぐにこちらの旅館にお電話させていただきました。
    予算や人数、わがままな要望、もう全部ぶつけてみましたwww
    そしたらね、担当者の方がお電話をくださってね、

    「ぜひご対応させていただきます!!!(ニコッ)」

    ネ申がいた~!!!泣きそうになりました、私。
    (ニコッ)は電話だから想像だけど、絶対こういう表情でお話ししてくださってた!!!
    当日になるまで何度もお電話してしまったのに、いつもご丁寧に対応してくださいました。


    そして無事に当日を迎えました!!
    が、乗る予定のロマンスカーが運転見合わせ。いきなりこの先の旅が不安になる((((;≡д≡;i))))
    急遽、東京駅に移動して、踊り子で湯河原へ。

    駅弁買って、電車の中ではワード人狼。
    512efff6c79a3f914851444403a10d5604ec26f3
    fdd6178c15eea10a29aac85954ae6f3cdf30fe30
    e2ed1d81f65961735a4cb676ed38c6e9ba61c641

    今回の会場となるお宿「おんやど惠」さんに着いて、まずは片山先生のご挨拶✨
    その後すぐにゲームが始まりました。
    今回はスタジオにあるゲームや参加者各自がやりたいゲームを持参です。
    2c3a091cd235a3d556b91e3b5db1f17c15f638b9
    17998c896c30860068a5cb3168356d7ba2e618db

    ゲーム会場は、宴会場に高めのお膳のテーブルをご用意していただいた広いお部屋。
    だから、疲れたらゴロゴロもできるし、お水やお茶も用意してくださって、
    OAタップも何本もあって、充電も困らないし、素敵なスピーカーもあって、
    原さんが素敵な音楽流してくれたりして、ほんとに快適でした♪
    もちろんWiFiも完備!!
    有料ですが、夜食やおやつに・・・とカップ麺やお菓子までありました。
    夜中に谷さんとはちろーさんがカップ麺食べてたから、ダイエット部に報告しないと!!
    はちろーさんは2つとφ(・_・”)メモメモ
    8ee6d03a09dd645a21624501b9385d32fd8a0bbb
    a50e2a1190848914330de7f25ee984ab94492eeb

    夕食までの間、みんな楽しく、そして真剣にゲーム!
    96984708bd0ea58f5bc0ac7f1ea78f508832680e
    a920f320d1f8def0c57ce4490550b8762e1d3347
    5af612e459d56babe7abdff3527fbaf981cff2d8
    636ac8f13703db6af8288cba3ba6a8b55c8890ed
    ab5faef7654e24298d2c65fd88f14ccf17f119c2
    54c9a739802a14cccfe1a36fd7d608ad57bb8f62

    今話題の?この写真もこの時に撮れたものです(*^▽゚)b
    c077ba9cbdf365d155380076496361d96006852c


    そして、またまた広い宴会場をご用意いただいてみんなで夕食♪740b323d274ab0759bf7bf9f382d28be06d42c54
    9e411c95203b15e963ade37e6b157f340e8e6cdb
    bacf18ac0e7a7819a54bfb9e23d9bccb54e968ef

    たくさん無理なお願いをして、夕食に飲み放題もつけてほしいなんて
    ワガママなお願いまでしたので、正直夕食は期待してなかった・・・
    2693a091e77b6f5b2a82abfbf3fb82bc0b2cc449
    e60dde404b7bb26582990668fd8f90799a4a08f8
    7e045317bea9633a3dd0bed22991376f6f0bb74d
    f32f289eae8449005afde5f9720aa442d6116d76
    e691d0e1cb7597e6f6f30569f6a597948b7d2337
    e6bb56895d4fe8a70aeaad7a15f4ed0e1c3f6f55
    c9e710c99516cc89a0c06cb563118503b0957ced
    c33d1c4eb425cfc80c20d13fa4eaf9cc62ecedb8

    夕食開始後すぐにその考えは改めることとなりました。
    疑ってごめんなさいm(_ _)m
    野菜・お魚・お肉・デザートまで、みんな美味しかった!!量も十分!!
    お食事前にわざわざ宿の女将がご挨拶にも来てくださって、
    夕食もとても美味しく、楽しくいただきました♪
    夕食の途中では大喜利をLINE LIVEで緊急配信なんかもwww
    6b13cf31cd3df67a72bd48a2898294a655bdf003


    夕食後は、いよいよメインイベントのチーム対抗戦!!!
    チーム分けはこんな感じ。
    6232445d98ffeeae8a5ae865e182db603622a006

    それぞれチームの代表として各ゲームをして、
    最後のDixitはチーム全員で参加します。
    ae8b02ef1ee338de387dd169a514b3c1659469e7
    68a5d52891a99869685ef4b11557869c8828892d
    fece83dc7839b4c1e2ae33d603fc512638aca965
    566d0fa29f0b1e8528e631ea1a98a9cecc8a558a
    bce2a1a07aa6e6f39bfd7b1ebe5c4b9f5fc69835

    激闘の末、優勝したのは片山先生チームでした✨
    40008c7b80fc21acdee68562615cfd600e7cedeb

    2位
    669bb6b16a4185f980183ea231691e9c1259a2d8

    3位
    37e7f80aabf33a4b3a745020d86dcea91496d5ba

    4位=ビリ
    817be28bd66a85785315cee5a08f32bd55b2e501

    チーム分けは片山先生とBOSSがアプリを使って決めたそうですが、
    大浜さんがリーダーだった私のチームだけ、チームワーク悪過ぎて、
    これは何かの陰謀じゃないかと思いました( ̄▽ ̄;)
    写真からも出てるでしょ、チームワークない感じwww
    でも、チーム戦、かなり盛り上がったから、まぁいっか♪

    その後も夜が深まる中、ずーっとずーっとゲームは続くのでした・・・


    そして、恐ろしい夜が明け、朝が来ました!
    おはようございます!!


    871b6a2e91afa6f90b1e963484037808e8715023

    昨晩の犠牲者は、タハックさん・谷さん・ケルヴィンさんでした!


    タハックさんは朝ごはんも来れなかったwww
    犠牲にならなかった人は、みんなで美味しい朝ごはんいただきました★
    6d9ebfe74b277cdf76bb643631df03279bca7388
    00cda848b8f21119f2109ff9a1e57bb9c32e6138

    チェックアウトは11時で、ゲーム会場は12時まで使えたので、
    朝食食べて、身支度して、さらにまたゲーム!!!
    490e7aa7c6712994d3a7a602c4c5564586ea369d
    52f857d5311adb29e9de2271b4165b38613581f6
    fdb88dcf10f55e34e2cc6e4e4bda91bf8a726022
    1b96b8eff4aa5dc5724711497a37b9af58b7b91a

    先生から閉会のお言葉をいただき、最後はみんなで集合写真!!
    53687a10d4b424a082c654c0aefab1a7f76f8578
    44e86ab0aa2e03a7dd2f12b60956c921d3ca9c25
    ed40420762c2444c4a7543bc2f3eac7fcfbb7bf8


    帰りは天気も良かったので、湯河原駅までみんなでお散歩しながら、
    ケルヴィンさんおすすめのご飯屋さんittaさんへ♪
    こちらも全部美味しくて、湯河原最高!!って思いましたwww
    69366c918d2ae9490e68dc99d176e54caaac87c5

    こちらのお店、桃鉄にも登場するんだとか!
    人気メニューの王様丼(ミニサイズ)
    d1b37a6d039e6252d979130841476ee003e13730
    みんなで分け分けして食べたうな重
    d9f2c56d78d6e4496bae02e7b7856fcab4e49831
    クレームブリュレと梅ジュース
    クレームブリュレは目の前で表面を焦がしてくれます
    daa4faedbed4eb9fb332cabf7c8e7325c5588ef9e765781c268dabf634be78854e4536487e1c8f78

    店内には自家製のジャムなども置いてありました♪
    c2d3b8b88a7db9cba32b2e900c1e478f996b30bb
    4cd243ba8599906ddfa1168a29034cd763bac7df

    山盛り食べて、無事に合宿は終了となりました!!!
    初めてのことで、ハラハラドキドキっだったけど、
    片山先生をはじめ、参加者のみなさんが楽しそうだったので、ホッとしました(*´ρ`*)


    今回最大のご協力をいただきました湯河原温泉の「おんやど惠」さん
    ほんっとにいいお宿でした!!ここが見つかってよかった~
    歴史のある旅館ですが、館内は綺麗に管理されていて快適。
    何より、スタッフの方がみなさん親切!!あったかい気持ちになれる旅館。
    めっちゃ強くお勧めしちゃいます★
    お部屋の写真を撮り忘れてしまいましたが、お部屋も広くて綺麗で、快適に過ごせました。
    ちなみに妖精はもやしちゃんと同じお部屋だったんだよ(ノ´∀`*)
    お部屋の写真はHPからご覧になってくださいね♪
    フロントには貸出ができるゲームの一覧も!!
    HPにも詳しく載っていますが、ゲーム好きにはたまらない宿。
    エンジニアさん向けの「開発合宿プラン」などもあります。
    5be84b48ed68df3e66f6065abb772b505574d781

    今回みんながよく利用していたのが足湯!
    お風呂はみんなで一緒に入れないけど、これならみんなで入れる♪
    目の前にはお庭と池があり、夜はライトアップされてて、
    すごく綺麗だし、ほっこりした気分になれますよ。
    ちゃーんとタオルも用意されています。
    095b18893447bf9c24d30884994329a197b72ddd
    2ec297ae3b71086dca669f44341b714f8fd12def
    e2ab803fb1e824dfcca07f7207fdc2a058b05a23

    改めて、ご協力いただきました「おんやど惠」のスタッフのみなさま
    本当にありがとうございました!

    そして企画してくださった片山先生・BOSS、
    参加してくださったみなさん、つたない幹事でしたが、
    本当にありがとうございました!!

    第2回は・・・あるかな?!?!?!

    番組の次回放送は、6月20日(火)19時~です。
    人狼スリアロチャンネルにて放送ですが、生放送は無料でご視聴いただけます!!


  • 幽霊を見る方法

    2017-06-07 18:00
    みなさん、こんにちは。好きなホラー映画は「REC」、スリアロの超常現象担当・新井です。


    2017年も6月に突入し、暑い日が増えましたね。これから梅雨にさしかかって一時期は暑さも和らぐでしょうが、まぁすぐに暑さはぶり返すんでしょう。こんな時期になるとですね、個人的に色めきだつものがあります。何か? そう、怪談です。


    突然ですが、みなさんは幽霊を信じますか? 僕はというとですね、怪談は好きだけれど信じてません。信じてないけど、なんかそれっぽいのを見たことは何度かあります。


    たとえば、自室で仮眠を取っていて、ふと目が覚めると全裸のナイスバディな女性がまたがってました。ぶっちゃけ気持ちよかったです。顔なかったけど。


    同じく自室で仮眠を取っていたところ、寒気がするなと目を覚ましたら、右手だけ宙に浮いていて、なぜかそいつが必至で僕をうちわであおいでいたこともありました。訳わかりません。


    とまあ、なんだかよくわからない経験に恵まれているんですけど、どっちも「寝ぼけてたんじゃね?」と言われれば、「そうかもしれない」としか答えられない。だからまあ、幽霊らしきものを見たことがあると言っても、その経験をした僕自身がそもそも懐疑的なので、手放しに「幽霊はいる!」なんて言えないというわけでございます。


    ただし、一度だけ別に寝ぼけていたわけでもないのに、日中に何度も幽霊らしきものを見たこともあります。それが表題にある「幽霊を見る方法」というやつです。ただしこの方法、実践はまったくオススメしません。理由は後述するとして、さっそくその話をさせていただきます。



    さかのぼること7~8年前、僕は当時ライター業をやっておりました。時期によりけりではありますが、月の平均就労時間は、今より100~150時間くらい多かった時もありました。そんなわけで、2週間くらい職場で寝泊まりするようなこともあったわけで、心身ともに疲労困憊ということも珍しくない。そんな時期に起きた出来事です。


    その日は、都内の某お寺で取材がありました。そのお寺には、とある高名な方が埋葬されていて、それにちなんだ行事があったわけです。一仕事を終えて、さあ帰ろうかというところで、視界の端にチラつくものがありました。


    ん? 黒いモヤ?


    なんか、でっかいまっくろくろすけというか、siren2の屍霊というか、そんなのが蠢いているのです。ただ、近づいてきたりするわけじゃない。で、何だろう? って思って、目を細めてじっとみるわけですよ。近づいてはこないけれど、じっと見ているうちにモヤがだんだんまとまっていって、人間大の大きさに収束していくわけです。


    あれ? ヤバくね?


    さすがにちょっと焦って、近くにいる人に話すわけです。


    「あのー、たぶん僕が疲れてるだけだと思うんですけど、何か黒いモヤみたいなの見えるんですけど」


    「だねー。何も見えないねー


    ですよねー。


    目をこすってはっきりそこを見ようとしても、何も見えません。で、ものは試しで、今度はさっきと違う場所を向いて、目を細めてじっと見つめてみました。するとですね、また見えるんです。黒いモヤが。やっぱり僕だけが。


    その日いっぱいまで、目を細めると黒いモヤが見えるという現象が続きました。どこでも見えるというわけでもなく、電柱の陰とか、あんまり人が通らなそうな場所で黒いモヤが見えることが多かったような気がします。


    で、翌日にはそのモヤ、すっかり見えなくなっていました。いくら目を細めても。たぶんね、ぐっすり寝て元気になったからだと思います。



    結論:2週間くらい家に帰れなくなるまで働き続けて、満身創痍の状態で人通りが少ないところを細めでじっと見つめると、幽霊っぽい何かが見える……はず



    僕は黒いモヤなんてどうでもいいので、ナイスバディの女性幽霊にもう一度会いたいです。