• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

達也、圧巻の8000オール!木原は逃げ切れるのか!? The All Star League 第9節(予選最終節)観戦記
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

達也、圧巻の8000オール!木原は逃げ切れるのか!? The All Star League 第9節(予選最終節)観戦記

2017-03-27 14:33
    3/22(水)11:00よりニコニコ生放送およびFRESH!の「麻雀スリアロチャンネル」にて放送された、The All Star League 第9節(予選最終節)の様子をお届けします。



    レポートは、鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)がお送りします。

    現在の成績はこちら↓
    a48b74cd74e3d7e64a3dad5fe7125e6aec6d11db
    予選最終節である今節終了時、上位4チームが決勝進出となる。

    【1回戦:達也、6p単騎で圧巻の8000オール】

    トータルポイント的には、蔵と大崎の争いに注目が集まる。
    8fdb601e0b0aa731d609c3a148f51ab2d528d9d9
    先に抜け出したのは蔵。大崎のオヤ番でハネマンをツモり、一気にトップに躍り出る。

    しかし、蔵の前に立ちはだかったのは達也。
    決勝当確の「チームファンタジスタ」達也は、他チームと違って自由に打てる。
    決勝進出に向け、この「チームファンタジスタ」の動きがカギになってくるだろう。
    2bcfc3ca140271fe2eb3552f12aea8981eec61d8
    ここでも、南家達也が8sを両面チーしてテンパイを入れると、金が2sを掴んで8000。
    トップ目の蔵に並んで、達也が南場のオヤ番を迎えた。
    bc0938480bdb654e31f6965d6644aef13509e2b9
    ドラを引いてチートイツイーシャンテンになった達也。
    ここからチートイツに決める打5pとする。
    多く切れている4pの隣である5pのほうが、6pよりもヤマに残っていそうに見えるのだが、6pを残す辺りが達也独特のトイツ感覚。
    216b51e1038b6bd2e5bab7f65abe2043916c26d6
    そして、終盤に3sを引いてテンパイすると、6sを切って6p単騎のダマテンに構え、1巡回してツモ切りリーチといった。
    812fdc8961f2b09e33873827f205dfc46ab8795a
    結果は、大崎の追いかけリーチを振り切り、圧巻の8000オール。
    決勝進出争いを演じる3者からすれば、「やめてくれ」という悲鳴が聞こえてきそうなアガリである。

    それでも、下を向いているわけにはいかない。
    62564ad39eb9b243300764f92ba78ff1db261f97
    オーラス、2着浮上を目指す大崎は、ここから南のトイツ落とし。
    このままリーチしても、ツモか直撃に成功し、かつウラドラが必要になる。ならば、いったんテンパイを外し、ピンフやイッツーを狙う懐の深い1打を放った。
    2ab1fb45b453e82a85245dcdc449f1c49aa18a1d
    すると、目論見通り雀頭が9sに振り替わってリーチ。
    今度は、直撃かツモ、または脇からでもウラ1条件が残る。
    7031afa36cc876bfa5f011c8badb55c1a8bd2a6e
    もう後がない金も当然追いかける。
    しかし、アガリ牌が両者の手に渡ることはなく、流局。
    ec3cb316b7d3ec48f367aebaab331946f27d9c30
    この結果、「きむきよにゃん」はほぼ3連勝条件となってしまった。
    なんとか2着に残った蔵の属する「クラッシャーズ」は、決勝進出圏内に踏みとどまり、依然として有利な位置で戦うこととなった。

    【2回戦:冨本、接戦を制し、一歩抜け出す】

    2回戦では、現在ボーダーラインの「魔鳳炒飯」冨本が、接戦のオーラスを制し、トップ。
    4a6e8d0af464ef1c8977d165f65afe0ada0fe671
    チームポイントを200近くまで伸ばし、有利な位置に駆け上がった。

    【3回戦:蔵vs新津、最終戦を見据えた戦いの行方は!?】

    3回戦、チームポイントで並ぶ蔵と新津の着順争いに注目が集まる。
    e4e0ff8eb8afd459f6caa03f7495d2750c38827b
    オーラスをトップ目で迎えた蔵が、4pを引いて手を止める。
    ソウズを払うピンフ手順もあるが、仕掛けられることを優先して打1pとした。
    74f70ca70014f47be5dd6dbdbdaefbc3dbd30154
    すると、次巡に新津から1p4p7pのオヤリーチがかかった。
    b5006a22b7eb510893d51ab0d9c7d2b4b51df15c
    このオヤリーチに対し、安牌がないこともあり、前巡に8sを押していた蔵。テンパイとなる6pを引く。
    長考の末、蔵は2pを打ち抜き、直後にツモアガリ。
    ae486e10a42af51dff27c8262cf2a59f1346efb7
    最終戦を迎えるにあたり、大きなトップを勝ち取った。
    e55f9c11c846553784bac2511605e302e1ab2de5
    「クラッシャーズ」は最終戦、ラスを引かなければほぼ通過。
    逆に、3回戦でラスを引いた新津の属する「チーム137歳」は、最終戦トップで、かつ別卓の結果待ちという厳しい条件となってしまった。

    【4回戦:最終戦、追う茅森・矢島!木原は逃げ切れるか!?】

    木原は、別卓の「チーム137歳」にまくられなければいいので、小さな3着までは許容範囲か。
    矢島と茅森は、木原を3着かラスにして、大きなトップが必要となる。
    渋川は、1万点持ち程度の大きくないラスであれば許容範囲であるため、オリ主体の戦い方になっていく。

    そんな条件に向け、矢島が魅せる。
    0e69300e1c7faf2ca98c8da63ce16aa21af9a334
    白をポンしている矢島は、ここから3pをノータイムでツモ切った。
    b5466662830b76e3b072f3fc3c713a989fc9faee
    すると、發が重なった後に中ポンでテンパイ。見事、高目大三元、安目の北でも倍満の手牌に仕上げた。
    11bc52e18ade2d2edd551924b130e10bd693e165
    これに対し、オヤ番を続けるしかない茅森もリーチで応戦する。
    2bbf507f9b1ae43c385e1f8f62763e6eb74930d1
    しかし、ここを制したのは木原。
    すでにテンパイしていた木原が8sをツモって2軒テンパイをかわした。
    矢島・茅森はがっくり。

    それでも、追う2者は、南場でもきっちり手を作って押していく。
    a3cdb721af21f82d8a53efa2b38d334167bf313d
    まずは茅森がリーチ。
    cdaed933236c61b3141063d55efee92c24dc192e
    続いて、矢島も追いかけた。
    矢島・茅森のツモる手にも力が入る。
    そして、茅森がツモった牌は・・・
    e2d50b960d1c0393ec4779dff0af2ee111f6c84e
    なんと、先にテンパイを入れていた木原のアタリ牌、發。
    2度目の矢島・茅森2軒テンパイをかわす大きなアガリで、木原がオーラスのオヤ番を迎えた。
    cbcf886a8da5b54176a5775f85de2e3bfc46281a
    他家3者の条件を考慮すれば、かなり引き気味になるとの想定の下、木原は打点が伴っていたこともあり、まっすぐ手を進める。
    すると、終盤にテンパイを果たし、矢島との2人テンパイで同点2着に浮上して最終戦を終えた。
    このテンパイがドラマを生む。
    e6a17fd861b9d0a67ea076b20b17c7a378179629
    なんと別卓で「チーム137歳」がトップを取っており、終わってみれば木原の属する「おじまご」とたったの2.4ポイント差!
    つまり、オーラスで木原がテンパイできていないと、敗退となっていたのである。
    あまりに大きなテンパイ料であった。

    全9節にわたる長い予選も終了し、上位4チームでの決勝を残すのみとなった。
    決勝戦は、4/12(水)13:00よりFRESH!の「麻雀スリアロチャンネル」にて放送予定!
    ぜひお見逃しなく!

    鈴木聡一郎(最高位戦日本プロ麻雀協会)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    麻雀スリアロチャンネルブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥864 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。