• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • 弊社上場馬紹介:レポゼッション2021

    2021-05-24 17:00  
    Select Sale 2021Lot:461Bay Colt Foaled February 28,2021Constitution (USA) - Repossession (USA) by War Front(USA)173.5kg(weighed May 24,2021)セレクトセール2021弊社上場馬はこちらの1頭です父コンスティテューションは初年度からベルモントステークス勝ち馬ティズザローを輩出し、南米チリでは僅か2世代ながらリーディングサイアー争いをするなどスピード、スタミナ、パワーを兼ね備えたTapit後継種牡馬の最右翼です。今期も僅か266頭という弾数でリーディング10位と健闘しております。今年はプロミスキーパーがピーターパンステークスを圧勝しベルモントステークス制覇に向けて準備万端です。種付け料は2019年$15,000→2020年$40,000→2021年$85,00
  • サファーガ2021

    2021-05-17 13:59  
    昨年に引き続きセレクトセール当歳セッションに申し込んでおります。サファーガ×サンダースノー 牡 は朝日杯と安田記念を勝った名マイラー「アドマイヤコジーン」の甥っ子。母サファーガは不受胎などで中々産駒はとれていませんが、産んでしまえば素晴らしいボリュームにもかかわらず手先の軽い産駒を輩出するのが特徴です。母は12歳で産駒は本馬で5頭目、半兄(父デクラレーションオブウォー)は1400万円で取引されており、これから更に血脈が広がっていく期待が持てます。父サンダースノーは芝ダート問わず、また世界各国を飛び回り勝ち星を積み重ねた名マイラー。史上初のドバイワールドカップ連覇や、3月25日のUAEダービーをエピカリスとの激しいたたき合いを制すと、約ひと月後にはケンタッキーダービーへ出走(発馬直後に競走中止)、返す刀で20日後の愛2000ギニーに出走し英2000ギニーを勝利した目下6連勝中「チャーチル」の
  • レポゼッション2021

    2021-05-16 11:17  
    レポゼッション×コンスティテューション 牡 は二年連続で米芝年度代表馬に選ばれたTepinの甥っ子。Tepinはアメリカ調教の古馬で史上2頭目のロイヤルアスコットを制した名牝で、現役引退後800万ドルで落札されております。芝1マイル、1分31秒~1分43秒の決着でも対応できたTepinはパワーとスピードの両方を保持したトップアスリートと言えるでしょう。母レポゼッションも1歳セールにて75万ドル、繁殖セールでは本馬を受胎した状態で29万ドルでした。コンスティテューションは本年種付け料8万5千ドル、初年度から米クラシック勝ち馬を輩出し、Tapit後継種牡馬の最右翼とみなされています。セレクトセール2021当歳セッションへ申し込み済みです。