• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 7件
  • 2014年アニソン総括。有料メルマガ評論家が選ぶ20曲!

    2015-04-26 18:00  
    ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。4月27日(月)に開催するイベント「2015年冬アニソン総括」に向け、2015年冬アニメのランキングを作成中です。知り合いしか参加しないのですが、こういう「内輪」のイベントだからこそ、手を抜きたくないという思いがあります。私の場合は、ブログ記事にもしていますが……。というわけで、過去記事などを検索して、過去に自分が提示した評価基準との整合性などを確認しているのですが、そこで気が付いたことがあります。それは、「2014年の年間アニソン総括を記事にしていなかった」ということです。2015年4月が終わる時期に「いまさら……」ということは承知していますが、今回の記事で2014年のアニソン・ベスト20を発表したいと思います。※2015年1月18日、西荻キック・アスにて行ったイベント「2014年アニソンベスト20」で、私が投票した20曲となります。20位
  • 「メールの雑誌」でも、雑誌を名乗るなら写真があるといいね(2349文字)

    2015-04-24 05:00  
    110pt
    ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。今回は、タグマ!版『メディアの現場』限定コーナーからの転載記事です。元記事の配信予定日(毎週金曜日)の1週間後に配信するように設定しています。今回、「注目の有料メルマガ」として紹介するのは、都築響一氏による『ROADSIDERS’weekly』です。・ROADSIDERS’weeklyhttp://www.roadsiders.com/ROADSIDE BOOKS ── 書評2006-2014※お知らせ『渡辺文重の有料メルマガ批評』は現在、「タグマ!」「ブロマガ」にて購読できます。http://www.targma.jp/watanabe/ http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga「タグマ!」の利点は、会員登録すれば、過去のバックナンバーが読み放題となること。「ブロマガ」の利点は、最初の2カ月間は1カ月分の料金のみで購読できる(いわゆる「初月無料」)ことです。更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。こちらへの登録は無料です。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/有限会社ブンヤのfacebookページでも更新情報を掲載しています。「いいね」を押してくださると、モチベーションが上がります。 https://www.facebook.com/bun.ya.net※LINEでの更新情報配信を予定しています。 
  • 有料メルマガ評論家が面白いと思う2015年春アニメは!?

    2015-04-20 05:30  
    ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。今回は3カ月ごとに一度のペースで更新している「今期のアニメ期待度」となります。評価基準は、アニメ全作品の最新話がHDDレコーダーに保存されていると仮定して、「どの作品から視聴するか」になっています。面白そうな作品でも、「まとめて鑑賞した方が面白そう」という作品には、やや不利な基準かもしれません。※特に記述がない場合は「1話のみ視聴」「原作未読/未プレイ」となります。◆積極的に鑑賞する予定の作品1位:『シドニアの騎士 -第九惑星戦役-』http://www.knightsofsidonia.com/2話まで視聴。ちょっと、さすがに人が死に過ぎじゃない? という気もするが、戦闘シーンは非常にスリリングで、裏で進行する物語も面白い。洲崎綾さんが大活躍!2位:『グリザイアの迷宮』&『グリザイアの楽園』http://www.grisaia-anime.
  • 「さあゲームのはじまりです」系のアニメ作品について考える(3393文字)

    2015-04-17 05:00  
    110pt
    ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。「最近、『有料メルマガ批評』で、有料メルマガを紹介していないよね?」と言われ、心を痛めています。しかし、これには理由があるのです。私は津田大介氏の有料メルマガ『メディアの現場』で月1回連載コーナー「有料メルマガレビュー」と、タグマ!版『メディアの現場』限定コーナー「『渡辺文重の有料メルマガ批評』ぷらす」にて、有料メルマガを紹介する原稿を執筆しているのですが、それだけで「ネタ」が尽きてしまうからです。そこで、今回から、タグマ!版『メディアの現場』限定コーナーで掲載している「注目の有料メルマガ」を、『有料メルマガ批評』にも転載することにしました。(タグマ!の担当者には、承認をいただいています。)正直、紹介したいと思えるような有料メルマガは、かなり減っています。もちろん、そう思っているのは私だけ、つまり、単に私が「飽きてきた」だけと言われれば、そうかもしれませんが……。一応、タグマ!版『メディアの現場』限定コーナーと、『有料メルマガ批評』転載版では、多少、テイストが異なる場合がありますが、あまりに気にしないでいただけると助かります。※お知らせ『渡辺文重の有料メルマガ批評』は現在、「タグマ!」「ブロマガ」にて購読できます。http://www.targma.jp/watanabe/ http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga「タグマ!」の利点は、会員登録すれば、過去のバックナンバーが読み放題となること。「ブロマガ」の利点は、最初の2カ月間は1カ月分の料金のみで購読できる(いわゆる「初月無料」)ことです。更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。こちらへの登録は無料です。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/有限会社ブンヤのfacebookページでも更新情報を掲載しています。「いいね」を押してくださると、モチベーションが上がります。 https://www.facebook.com/bun.ya.net※LINEでの更新情報配信を予定しています。 
  • 世の中には「無視」をすることが最良の選択という場合がある(2884文字)

    2015-04-15 05:00  
    110pt
    ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。今回は、ふと疑問に思ったことを記してみようと思います。※お知らせ『渡辺文重の有料メルマガ批評』は現在、「タグマ!」「ブロマガ」にて購読できます。http://www.targma.jp/watanabe/ http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga「タグマ!」の利点は、会員登録すれば、過去のバックナンバーが読み放題となること。「ブロマガ」の利点は、最初の2カ月間は1カ月分の料金のみで購読できる(いわゆる「初月無料」)ことです。更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。こちらへの登録は無料です。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/有限会社ブンヤのfacebookページでも更新情報を掲載しています。「いいね」を押してくださると、モチベーションが上がります。 https://www.facebook.com/bun.ya.net※LINEでの更新情報配信を予定しています。 
  • アイドルマスターシンデレラガールズ「ワンワンプロ」繁盛記(5097文字)

    2015-04-10 17:30  
    110pt
    ごきげんよう、有料メルマガ評論家の渡辺文重です。アイドルのプロデューサー(笑)をやっております。という訳で、今回は私がプレーしている携帯端末専用のソーシャルゲーム『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS(アイドルマスターシンデレラガールズ。以下、「デレマス」と表記)』について記します。今回は有料記事なのですが、先に、無料の部分で訴えておきたいことを記しますと、弊プロダクション「ワンワンプロ」では、一緒に「デレマス」をプレーするプロデューサーを募集しております。ある程度ひんぱんにログインしてプレーしてくれる人ならば、初心者や無課金ユーザーも歓迎しております。http://sp.pf.mbga.jp/12008305/?guid=ON&url=http%3A%2F%2F125.6.169.35%2Fidolmaster%2Fknights%2Fknights_top_for_other%3Fknights_id%3D335681%26l_frm%3DKnights_2%26rnd%3D299748166また、これから「デレマス」を始めるという方は、私の招待コード【 Ftt6BN 】を入力していただけると、非常にありがたいです。※お知らせ『渡辺文重の有料メルマガ批評』は現在、「タグマ!」「ブロマガ」にて購読できます。http://www.targma.jp/watanabe/ http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga「タグマ!」の利点は、会員登録すれば、過去のバックナンバーが読み放題となること。「ブロマガ」の利点は、最初の2カ月間は1カ月分の料金のみで購読できる(いわゆる「初月無料」)ことです。更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。こちらへの登録は無料です。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/有限会社ブンヤのfacebookページでも更新情報を掲載しています。「いいね」を押してくださると、モチベーションが上がります。 https://www.facebook.com/bun.ya.net※LINEでの更新情報配信を予定しています。 
  • ニュースを読んでいて感じる「コメント」の位置付けについて(5029文字)

    2015-04-05 19:30  
    110pt
    ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。ニュース記事を書く仕事もしています。最近、「渡辺さんはニュース原稿を書く時、何を考えていますか?」という質問をされたので、「主に助詞について考えています」と答えたのですが、「へぇ~、それはお若いですね」という反応をされました。文字で書くと明らかなのですが、相手は「助詞」を「女子」と勘違いしていると気付き、「なになに『の』とか、なになに『が』の助詞です」と説明をしました。※お知らせ『渡辺文重の有料メルマガ批評』は現在、「タグマ!」「ブロマガ」にて購読できます。http://www.targma.jp/watanabe/ http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga「タグマ!」の利点は、会員登録すれば、過去のバックナンバーが読み放題となること。「ブロマガ」の利点は、最初の2カ月間は1カ月分の料金のみで購読できる(いわゆる「初月無料」)ことです。更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。こちらへの登録は無料です。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/有限会社ブンヤのfacebookページでも更新情報を掲載しています。「いいね」を押してくださると、モチベーションが上がります。 https://www.facebook.com/bun.ya.net※LINEでの更新情報配信を予定しています。