• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 15件
  • 10月20日~10月26日に届いた有料メルマガ+有料コンテンツ(現在62誌・3万4540円分を購読中)

    2013-10-31 22:00  
    110pt
    ◆「1週間に届いた有料メルマガ一覧」の概要私が1週間に読んだ有料メルマガと、メルマガ以外の有料コンテンツの一覧です。「日曜始まり」となっていますが、その理由は、土曜日に配信される有料メルマガが少ないからです。また、大幅な遅延でない限り、遅延情報は記さないことにしました。理由は処理が面倒だからです。リストの「注目!」マークは、記事の内容ではなく、フォーマットの変更や特別企画が掲載されたなど、有料メルマガ評論家として注目すべきポイントがあった場合に付けています。その解説はリストよりも下のスペース(有料会員のみ閲覧可能)で行っています。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせするだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆1週間に届いた有料メルマガ一覧《1週間に2通以上配信》天木直人のメールマガジン/毎日/500円http://foomii.com/00001 19通浦研プラス/ほぼ毎日/525円http://www.targma.jp/urakenplus/ 3通虚構新聞友の会会報/週1~2回/630円http://ch.nicovideo.jp/kyoko-np/blomaga少年 佐藤秀峰/週3~5回/525円http://ch.nicovideo.jp/shuhosato/blomaga 3通ブロマガ声優グランプリ/週6回/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/seigura/nico 6通+号外 注目!NEWSを疑え!/毎週月曜日・木曜日(祝祭日除く)/1000円https://sriic.org/index.htmlハックルベリーに会いに行く/毎週月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日/840円http://ch.nicovideo.jp/blog/huckleberry/nico久田将義責任編集『ニコ生ナックルズマガジン』/毎週月曜日・火曜日・水曜日・金曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/hisada/blomaga 注目!海燕『ゆるオタひきこもり生活研究室』/毎朝7時複数更新/315円http://ch.nicovideo.jp/blog/cayenne3030/nico 10通《特定の曜日に配信》池田信夫『エコノMIX』/毎週日曜日/525円http://magazine.livedoor.com/magazine/4週刊金融日記/毎週日曜日/840円http://yakan-hiko.com/fujisawa.htmlはりけ~んず前田『アニメに撃たれて眠りたい!』/毎週日曜日/315円http://ch.nicovideo.jp/hurricanes-maeda/blomaga杏野はるな『あなたとわたしの境界線。』/毎週月曜日/666円http://www.mag2.com/m/0001601311.html内田樹&平川克美『大人の条件』/第2・第3・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/uchida.html 最終配信日は10月19日鏡リュウジ『プラネタリー夜話』/第2・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/kagami.html ※1甲野善紀『風の先、風の跡~ある武術研究者の日々の気づき』/第1・第3月曜日/525円http://yakan-hiko.com/kono.html佐々木俊尚の未来地図レポート/毎週月曜日/1000円http://www.pressa.jp/森永卓郎『超格差社会の時代』/毎週月曜日/315円https://otomana.nifty.com/authors/morinaga/友里征耶の 世直し!“黒”グルメ案内/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/315円http://chokumaga.com/author/?mid=116永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ/毎週月曜日/315円http://magazine.livedoor.com/magazine/69名越康文『生きるための対話(dialogue)』/第1・第3月曜日/525円http://yakan-hiko.com/nakoshi.html ※1プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/680円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/kashima.html堀江貴文のブログでは言えない話/毎週月曜日/840円http://yakan-hiko.com/horie.html 1通+号外 注目!若林理砂『鍼灸師が教える一人でできる養生法』/第2・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/wakabayashi.html ※1小林よしのりライジング/毎週火曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/yoshirin/nicoスケゴーのサッカー戦術解説/毎週火曜日/525円http://www.mag2.com/m/0001598989.html富野由悠季『トミノ流のトミノ』/毎週火曜日(第5週は除く)/315円http://chokumaga.com/author/?mid=101 注目!山口敏太郎のサイバーアトランティア/毎週火曜日(第5週は除く)/777円http://www.mag2.com/m/0001368191.htmlやまもといちろう『人間迷路』/毎週火曜日(第5週は除く)/735円http://yakan-hiko.com/kirik.html 最終配信日は10月18日井戸実のブラックメルマガ/毎週水曜日/840円http://www.mag2.com/m/0001308870.html 注目!映画瓦版メルマガ版/毎週水曜日(第5週は除く)/525円http://www.mag2.com/m/0001610782.html北別府学の野球派宣言/毎週水曜日/525円http://magalry.com/magazine/manabu.kitabeppuながしょーのHand up!!/毎週水曜日/525円http://magalry.com/magazine/shoko.nagahiro黒田勇樹が働かずに生きていくためのメルマガ「黒田運送(便)」/毎週木曜日/105円http://www.mag2.com/m/0001367290.html 注目!本田雅一のモバイル通信リターンズ/第2週・第4週木曜日/525円http://magon.impress.co.jp/writer/hondamm001.html木戸衣吹の「がんばる」/毎週金曜日/525円http://magalry.com/magazine/ibuki.kido小寺信良『金曜ランチボックス』/毎週金曜日(第5週は除く)/630円http://yakan-hiko.com/kodera.html 注目!城繁幸『サラリーマン・キャリアナビ』/第2・第4金曜日/315円http://yakan-hiko.com/joe.html高城未来研究所『Future Report』/毎週金曜日/840円http://yakan-hiko.com/takashiro.html竹熊健太郎「電脳たけくまメモ」/毎週金曜日(第5週は除く)/525円http://chokumaga.com/author/?mid=118ブログには書けない、大企業のブラックな実態/第1・第3金曜日/525円http://biz-spice.jp/public/detail/1029/ ※1松尾スズキの【のっぴきならない日常】/毎週金曜日(第5週は除く)/525円http://yakan-hiko.com/matsuo.html 注目!リコーダーとランドセル [マ](仮)/毎週金曜日/525円http://magalry.com/magazine/rikoran.ryotaro.okiayuビジネス発想源 Special/毎週土曜日/882円http://www.mag2.com/m/0001185134.html《月に1通以上配信》押井守の「世界の半分を怒らせる」。/1日・15日/525円http://ch.nicovideo.jp/oshimag/blomaga ※1Jコミ定期メルマガ 『はんぺん』/2日・16日/315円http://www.j-comi.jp/ ※1水道橋博士のメルマ旬報/10日・25日/500円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/s_hakase.html 注目!すずきかん~熟議の殿堂/月1回以上/315円http://magalry.com/magazine/suzukikan 1通(10月通算1通)MIAU Presents ネットの羅針盤 メールマガジン/月2回程度/525円http://ch.nicovideo.jp/ch109/blomaga 1通(10月通算2通)桃井はるこ『しえすた』/15日・30日/525円http://kotorisu.com/?page_id=43 ※1宇都宮徹壱『徹マガ』/月4回/735円http://tetsumaga.com/ 1通(10月通算3通)谷本真由美『週刊めいろま』/月4回程度/840円http://magazine.livedoor.com/magazine/80 1通(10月通算4通)津田大介『メディアの現場』/不定期/630円http://www.targma.jp/tsuda/ 1通(10月通算3通) 注目!《メルマガ以外の有料コンテンツ》犬の生活 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO/不定期/630円http://www.targma.jp/nishibemag/ 注目!cakes(ケイクス)/不定期/500円https://cakes.mu/GELマガ/不定期/525円http://www.targma.jp/gelmag/ 注目!トーキョーワッショイ!プレミアム/不定期/735円http://www.targma.jp/wasshoi/ザ・ヨコハマ・エクスプレス/不定期/525円http://www.targma.jp/yokohama-ex/デイリーホーリーホック/不定期/525円http://www.targma.jp/hollyhock/デジタルピヴォ!プラス/不定期/525円http://www.targma.jp/pivoplus/ 注目!柳下毅一郎の皆殺し映画通信/不定期/315円http://www.targma.jp/yanashita/レッズプレス!!/不定期/315円http://www.redspress.jp/※1 今週は配信日・配信週に該当せず。 ※2 前週までに配信されるべき号を含む 

    記事を読む»

  • 「2ステージ制」について思うこと(『浦研プラス』ほか)

    2013-10-25 13:45  
    110pt
    ◆今回の概要今、Jリーグのサポーターを中心に話題となっている「2ステージ制」について取り上げました。後半には、私見も掲載しています。◆参考にした有料メルマガ浦研プラス/ほぼ毎日/525円http://www.targma.jp/urakenplus/GELマガ/不定期/525円http://www.targma.jp/gelmag/宇都宮徹壱『徹マガ』/月4回/735円http://tetsumaga.com/ザ・ヨコハマ・エクスプレス/不定期/525円http://www.targma.jp/yokohama-ex/◆サッカーライターが訴える「2ステージ制」の問題点ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。さて、10月17日(木)、東京・新宿ネイキッドロフトにて、浦和レッズを扱う有料Webマガ『浦研プラス』の島崎英純氏と、鹿島アントラーズを扱う有料Webマガ『GELマガ』の田中滋氏によるトークライブ「レッドダービー前哨戦」が行われました。サッカー専門新聞『エル・ゴラッソ』の前編集長・川端暁彦氏が司会を担当し、10月19日(土)に行われるJ1第28節、浦和vs.鹿島を盛り上げる内容となっていました。ちなみに、試合は2-1で浦和が勝利を収めています。このトークライブでは、2015年からの「復活」が決まった、Jリーグの2ステージ制についての議論も行われました。2015年度よりJ1リーグ戦は2ステージ制へhttp://blogola.jp/p/26365 

    記事を読む»

  • 気になるキーワード「みのもんた」「千鳥ヶ淵戦没者墓苑」「タクシー」

    2013-10-24 13:30  
    110pt
    ◆今回の概要私が気になったニュースを、有料メルマガではどのように伝えているかをまとめました。今回は「みのもんた」「千鳥ヶ淵戦没者墓苑」「タクシー」の3つです。みのもんた 報道番組出演を自粛「報道に携わる人間として公正守る」http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/09/13/kiji/K20130913006608030.html米国務長官らが千鳥ヶ淵墓苑で献花http://www.afpbb.com/articles/-/3000736暴行逮捕の前園氏涙の謝罪http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20131015-1204309.htmlお知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせるだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆参考にした有料メルマガ堀江貴文のブログでは言えない話/毎週月曜日/840円http://yakan-hiko.com/horie.html山口敏太郎のサイバーアトランティア/毎週火曜日(第5週は除く)/777円http://www.mag2.com/m/0001368191.htmlプチ鹿島の思わず書いてしまいました!!/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/680円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/kashima.html天木直人のメールマガジン/毎日/500円http://foomii.com/00001NEWSを疑え!/毎週月曜日・木曜日(祝祭日除く)/1000円https://sriic.org/index.html井戸実のブラックメルマガ/毎週水曜日/840円http://www.mag2.com/m/0001308870.html黒田勇樹が働かずに生きていくためのメルマガ「黒田運送(便)」/毎週木曜日/105円http://www.mag2.com/m/0001367290.html 

    記事を読む»

  • 渡辺文重のアニメ視聴日記(10月14日~10月20日:1283分間)

    2013-10-22 23:30  
    110pt
    ◆今回の概要巻頭言に当たる「今週のあいさつ」では、『アウトブレイク・カンパニー』について記しました。日記は、本当に平凡なおっさんの日常となっています。なお、『堀江由衣ベストライブ~由衣と時間泥棒~』をついに視聴しました。本当に素晴らしいライブでしたね。12月25日(水)に発売される『堀江由衣をめぐる冒険Ⅳ~パイレーツ・オブ・ユイ 3013~』が、楽しみでなりません。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせるだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆今週のあいさつごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。10月20日(日)に「2013年秋アニメ展望」(http://ch.nicovideo.jp/sammy-sammy/blomaga/ar371616)という記事を掲載したのですが、「少し評価が低かったかな」と思う作品が1つありました。それは『アウトブレイク・カンパニー』です。1話のみ視聴で星3つという評価だったのですが、3話まで視聴した結果、かなり面白い作品だと思うようになりました。作品の舞台となるファンタジー世界・神聖エルダント帝国では、人間同士の階級はもちろん、種族間での差別も存在しています。これは、現実世界における人種差別と置き換えられる問題です。こうした差別は、自由や平等が憲法で保障されている日本人の主人公・加納慎一(声優:花江夏樹)にとっては、許しがたい問題と言えます。しかし、私たちの価値観からは受け入れがたい問題を抱えている一方で、神聖エルダント帝国は平和な国でもあります。詳しい説明はありませんが、皇帝のペトラルカ・アン・エルダント三世(声優:渕上舞)は16歳の少女で、オタク趣味にかまけたり、自由に外出したりできるため、それなりに平和と言えるでしょう。この場合、「自由・平等・博愛」の精神を持った主人公は、どのように立ち振る舞うべきなのでしょうか。「自由・平等・博愛」の精神が広まれば、確実に、支配階級の人間と、それ以外の人間・種族との対立が発生し、多くの血が流れることは間違いありません。実際、3話では、そうした危惧を抱いた集団が、主人公たちを排除しようとの動きを見せています。自由や平等であることは素晴らしいことですが、果たして、平和を犠牲にしても手に入れるべきことなのか。非常に重たいテーマと言えるでしょう。過去の作品に目を向ければ、『ゼロの使い魔』の主人公・平賀才人(声優:日野聡)は、自らが英雄になることで道を示しました。また、『まおゆう魔王勇者』の魔王(声優:小清水亜美)は、戦争を加速させることで「丘の向こう」という理想を実現しようとしています。『アウトブレイク・カンパニー』の主人公は単なるオタクで、現時点では日本国の傀儡(かいらい)に過ぎませんが、どのような世界を目指そうとするのか。注目したいと思います。 

    記事を読む»

  • 10月13日~10月19日に届いた有料メルマガ+有料コンテンツ(現在62誌・3万4540円分を購読中)

    2013-10-22 19:15  
    110pt
    ◆「1週間に届いた有料メルマガ一覧」の概要私が1週間に読んだ有料メルマガと、メルマガ以外の有料コンテンツの一覧です。「日曜始まり」となっていますが、その理由は、土曜日に配信される有料メルマガが少ないからです。また、大幅な遅延でない限り、遅延情報は記さないことにしました。理由は処理が面倒だからです。リストの「注目!」マークは、記事の内容ではなく、フォーマットの変更や特別企画が掲載されたなど、有料メルマガ評論家として注目すべきポイントがあった場合に付けています。その解説はリストよりも下のスペース(有料会員のみ閲覧可能)で行っています。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせするだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆1週間に届いた有料メルマガ一覧《1週間に2通以上配信》天木直人のメールマガジン/毎日/500円http://foomii.com/00001 20通浦研プラス/ほぼ毎日/525円http://www.targma.jp/urakenplus/ 4通虚構新聞友の会会報/週1~2回/630円http://ch.nicovideo.jp/kyoko-np/blomaga少年 佐藤秀峰/週3~5回/525円http://ch.nicovideo.jp/shuhosato/blomaga 2通ブロマガ声優グランプリ/週6回/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/seigura/nicoNEWSを疑え!/毎週月曜日・木曜日(祝祭日除く)/1000円https://sriic.org/index.htmlハックルベリーに会いに行く/毎週月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日/840円http://ch.nicovideo.jp/blog/huckleberry/nico久田将義責任編集『ニコ生ナックルズマガジン』/毎週月曜日・火曜日・水曜日・金曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/hisada/blomaga海燕『ゆるオタひきこもり生活研究室』/毎朝7時複数更新/315円http://ch.nicovideo.jp/blog/cayenne3030/nico 23通《特定の曜日に配信》池田信夫『エコノMIX』/毎週日曜日/525円http://magazine.livedoor.com/magazine/4週刊金融日記/毎週日曜日/840円http://yakan-hiko.com/fujisawa.html 注目!はりけ~んず前田『アニメに撃たれて眠りたい!』/毎週日曜日/315円http://ch.nicovideo.jp/hurricanes-maeda/blomaga 注目!杏野はるな『あなたとわたしの境界線。』/毎週月曜日/666円http://www.mag2.com/m/0001601311.html内田樹&平川克美『大人の条件』/第2・第3・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/uchida.html鏡リュウジ『プラネタリー夜話』/第2・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/kagami.html甲野善紀『風の先、風の跡~ある武術研究者の日々の気づき』/第1・第3月曜日/525円http://yakan-hiko.com/kono.html ※1佐々木俊尚の未来地図レポート/毎週月曜日/1000円http://www.pressa.jp/森永卓郎『超格差社会の時代』/毎週月曜日/315円https://otomana.nifty.com/authors/morinaga/友里征耶の 世直し!“黒”グルメ案内/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/315円http://chokumaga.com/author/?mid=116永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ/毎週月曜日/315円http://magazine.livedoor.com/magazine/69 最終配信日は10月7日名越康文『生きるための対話(dialogue)』/第1・第3月曜日/525円http://yakan-hiko.com/nakoshi.html 号外プチ鹿島の思わず書いてしまいました!!/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/680円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/kashima.html堀江貴文のブログでは言えない話/毎週月曜日/840円http://yakan-hiko.com/horie.html 注目!若林理砂『鍼灸師が教える一人でできる養生法』/第2・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/wakabayashi.html小林よしのりライジング/毎週火曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/yoshirin/nicoスケゴーのサッカー戦術解説/毎週火曜日/525円http://www.mag2.com/m/0001598989.html富野由悠季『トミノ流のトミノ』/毎週火曜日(第5週は除く)/315円http://chokumaga.com/author/?mid=101山口敏太郎のサイバーアトランティア/毎週火曜日(第5週は除く)/777円http://www.mag2.com/m/0001368191.htmlやまもといちろう『人間迷路』/毎週火曜日(第5週は除く)/735円http://yakan-hiko.com/kirik.html 2通 ※2井戸実のブラックメルマガ/毎週水曜日/840円http://www.mag2.com/m/0001308870.html 注目!映画瓦版メルマガ版/毎週水曜日(第5週は除く)/525円http://www.mag2.com/m/0001610782.html 注目!北別府学の野球派宣言/毎週水曜日/525円http://magalry.com/magazine/manabu.kitabeppu竹熊健太郎「電脳たけくまメモ」/毎週水曜日(第5週は除く)/525円http://chokumaga.com/author/?mid=118 注目!ながしょーのHand up!!/毎週水曜日/525円http://magalry.com/magazine/shoko.nagahiro黒田勇樹が働かずに生きていくためのメルマガ「黒田運送(便)」/毎週木曜日/105円http://www.mag2.com/m/0001367290.html本田雅一のモバイル通信リターンズ/第2週・第4週木曜日/525円http://magon.impress.co.jp/writer/hondamm001.html ※1木戸衣吹の「がんばる」/毎週金曜日/525円http://magalry.com/magazine/ibuki.kido小寺信良『金曜ランチボックス』/毎週金曜日(第5週は除く)/630円http://yakan-hiko.com/kodera.html 注目!城繁幸『サラリーマン・キャリアナビ』/第2・第4金曜日/315円http://yakan-hiko.com/joe.html ※1高城未来研究所『Future Report』/毎週金曜日/840円http://yakan-hiko.com/takashiro.htmlブログには書けない、大企業のブラックな実態/第1・第3金曜日/525円http://biz-spice.jp/public/detail/1029/松尾スズキの【のっぴきならない日常】/毎週金曜日(第5週は除く)/525円http://yakan-hiko.com/matsuo.html 注目!リコーダーとランドセル [マ](仮)/毎週金曜日/525円http://magalry.com/magazine/rikoran.ryotaro.okiayuビジネス発想源 Special/毎週土曜日/882円http://www.mag2.com/m/0001185134.html《月に1通以上配信》押井守の「世界の半分を怒らせる」。/1日・15日/525円http://ch.nicovideo.jp/oshimag/blomagaJコミ定期メルマガ 『はんぺん』/2日・16日/315円http://www.j-comi.jp/ 注目!水道橋博士のメルマ旬報/10日・25日/500円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/s_hakase.html ※1すずきかん~熟議の殿堂/月1回以上/315円http://magalry.com/magazine/suzukikan 0通(10月通算0通)MIAU Presents ネットの羅針盤 メールマガジン/月2回程度/525円http://ch.nicovideo.jp/ch109/blomaga 1通(10月通算1通)桃井はるこ『しえすた』/15日・30日/525円http://kotorisu.com/?page_id=43 注目!宇都宮徹壱『徹マガ』/月4回/735円http://tetsumaga.com/ 1通(10月通算2通) 注目!谷本真由美『週刊めいろま』/月4回程度/840円http://magazine.livedoor.com/magazine/80 1通(10月通算3通)津田大介『メディアの現場』/不定期/630円http://www.targma.jp/tsuda/ 0通(10月通算2通)《メルマガ以外の有料コンテンツ》犬の生活 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO/不定期/630円http://www.targma.jp/nishibemag/cakes(ケイクス)/不定期/500円https://cakes.mu/ 注目!GELマガ/不定期/525円http://www.targma.jp/gelmag/トーキョーワッショイ!プレミアム/不定期/735円http://www.targma.jp/wasshoi/ザ・ヨコハマ・エクスプレス/不定期/525円http://www.targma.jp/yokohama-ex/デイリーホーリーホック/不定期/525円http://www.targma.jp/hollyhock/デジタルピヴォ!プラス/不定期/525円http://www.targma.jp/pivoplus/柳下毅一郎の皆殺し映画通信/不定期/315円http://www.targma.jp/yanashita/レッズプレス!!/不定期/315円http://www.redspress.jp/※1 今週は配信日・配信週に該当せず。 ※2 前週までに配信されるべき号を含む 

    記事を読む»

  • 「渡辺文重のアニメ視聴日記」号外(2013年秋アニメ展望)

    2013-10-20 14:15  
    110pt
    ◆今回の概要3カ月に一度のペースで掲載している、今期アニメの展望となります。最初の数話を見ただけで、面白いのか面白くないのか、期待度を5段階で評価していますが、あまり、参考にしないでください。実際、『魔法少女まどか☆マギカ』は1話の段階で、面白くないと思っていた程度の「眼力」しかありません。なお、今回の対象は「2013年秋アニメ」となります。突出して面白いと感じた作品もなく、2013年夏アニメに比べると「不作」な印象を受けますが、それだけに、予想を裏切る「名作」が生まれる予感もしています。ちなみに、現段階での注目作品は『ログ・ホライズン』、『WHITE ALBUM2』、『ワルキューレロマンツェ』です。 お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせるだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/ 

    記事を読む»

  • 渡辺文重のアニメ視聴日記(10月7日~10月13日:1756分間)

    2013-10-15 19:00  
    110pt
    ◆今回の概要巻頭言に当たる「今週のあいさつ」では、アダルト美少女ゲーム、いわゆるエロゲ原作のアニメ作品について記しています。日記は、本当に平凡なおっさんの日常となっています。『堀江由衣ベストライブ~由衣と時間泥棒~』は、いまだに視聴できていません。ただ、3週間連続でアニメ視聴時間が1500分を越えたため、そろそろ視聴できる予感がしています。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせるだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆今週のあいさつごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。取りあえず、2013年秋アニメの初回を全て見ました。といっても、視聴予定のタイトルだけですので、35作品ほどですが・・・。「展望」は別の記事で書く予定ですが、アダルト美少女ゲーム、いわゆるエロゲ原作の作品が面白いという印象です。具体的には『ワルキューレロマンツェ』と『WHITE ALBUM2』となります。さて、エロゲ原作のアニメ作品といえば、真っ先に『ヨスガノソラ』が思い浮かびます。性描写がストレートなだけでなく、シナリオ構成がしっかりとしており、1話から12話を続けて視聴しても、ヒロインごとでパッケージされたDVD/BDを見ても、違和感なく視聴できるように工夫がされています。両親のいない主人公と妹が2人きりで暮らすという、ありがちな「ふわふわした」設定ながら、妙にリアリティーがあったことも印象的です。私は、春日野穹(声優:田口宏子)みたいな「わがまま妹キャラ」はタイプではないのですが、幼少時のトラウマ(心的外傷)描写などもあり、不道徳で理不尽だけど、好きになったのだから仕方がないというエンディングも納得できました。 また、『ef - a tale of memories.』も好きな作品です。続編の『ef - a tale of melodies.』は「いまいち」だったのですが、『ef - a tale of memories.』における麻生蓮治(声優:高城元気)と新藤千尋(声優:やなせなつみ)の物語は、サスペンスのようでありながら、感動的なエンディングを迎えることになります。そして、『H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND-』も、忘れられない名作です。主人公・弘瀬琢磨(声優:小清水亜美)の設定にも驚かされましたが、ヒロイン同士の確執が、見ていてつらい。物語は「精霊会議」により、ハッピーエンドを迎えるのですが、重たいテーマに取り込んだ意欲作だったと思います。 というわけで、2013年秋アニメの中では、『ワルキューレロマンツェ』と『WHITE ALBUM2』が楽しみなのですが・・・。ここで挙げた作品は全て、ゲームをプレーしたことはありません。『WHITE ALBUM2』の前作、『WHITE ALBUM』は発売日(1998年5月1日)に買って、全ヒロインを1週間以内に攻略するぐらいには好きだったのですが、アニメ作品の出来は・・・。また、『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』のアニメ化作品『Phantom -Requiem for the Phantom-』にも、随分とガッカリさせられました。原作を知っていると、アニメを楽しめなくなるので、アニメ化されそうなエロゲ―はプレーしないようにしています。 しかし、クリムゾン先生(http://www.alles.or.jp/~uir/)の作品までもがアニメ化される時代なので、全く油断はできません。まぁ、最近プレーしたエロゲ―の中では最高に面白かった、ディーゼルマイン(http://dieselmine.com/)の『君がいた図書室』がアニメ化されたら、それはそれで、うれしいかもしれませんが・・・。いや、絶対に文句を言いそうな気がします。 

    記事を読む»

  • 10月6日~10月12日に届いた有料メルマガ+有料コンテンツ(現在63誌・3万5270円分を購読中)

    2013-10-13 16:00  
    110pt
    ◆「1週間に届いた有料メルマガ一覧」の概要私が1週間に読んだ有料メルマガと、メルマガ以外の有料コンテンツの一覧です。「日曜始まり」となっていますが、その理由は、土曜日に配信される有料メルマガが少ないからです。また、大幅な遅延でない限り、遅延情報は記さないことにしました。理由は処理が面倒だからです。リストの「注目!」マークは、記事の内容ではなく、フォーマットの変更や特別企画が掲載されたなど、有料メルマガ評論家として注目すべきポイントがあった場合に付けています。その解説は巻末で行います。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせするだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/《1週間に2通以上配信》天木直人のメールマガジン/毎日/500円http://foomii.com/00001 19通浦研プラス/ほぼ毎日/525円http://www.targma.jp/urakenplus/ 3通虚構新聞友の会会報/週1~2回/630円http://ch.nicovideo.jp/kyoko-np/blomaga少年 佐藤秀峰/週3~5回/525円http://ch.nicovideo.jp/shuhosato/blomagaブロマガ声優グランプリ/週6回/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/seigura/nico 6通+号外NEWSを疑え!/毎週月曜日・木曜日(祝祭日除く)/1000円https://sriic.org/index.htmlハックルベリーに会いに行く/毎週月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日/840円http://ch.nicovideo.jp/blog/huckleberry/nico久田将義責任編集『ニコ生ナックルズマガジン』/毎週月曜日・火曜日・水曜日・金曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/hisada/blomaga海燕『ゆるオタひきこもり生活研究室』/毎朝7時複数更新/315円http://ch.nicovideo.jp/blog/cayenne3030/nico 25通 注目!《特定の曜日に配信》池田信夫『エコノMIX』/毎週日曜日/525円http://magazine.livedoor.com/magazine/4週刊金融日記/毎週日曜日/840円http://yakan-hiko.com/fujisawa.html 注目!はりけ~んず前田『アニメに撃たれて眠りたい!』/毎週日曜日/315円http://ch.nicovideo.jp/hurricanes-maeda/blomaga NEW杏野はるな『あなたとわたしの境界線。』/毎週月曜日/666円http://www.mag2.com/m/0001601311.html内田樹&平川克美『大人の条件』/第2・第3・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/uchida.html ※1鏡リュウジ『プラネタリー夜話』/第2・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/kagami.html ※1甲野善紀『風の先、風の跡~ある武術研究者の日々の気づき』/第1・第3月曜日/525円http://yakan-hiko.com/kono.html佐々木俊尚の未来地図レポート/毎週月曜日/1000円http://www.pressa.jp/森永卓郎『超格差社会の時代』/毎週月曜日/315円https://otomana.nifty.com/authors/morinaga/友里征耶の 世直し!“黒”グルメ案内/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/315円http://chokumaga.com/author/?mid=116永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ/毎週月曜日/315円http://magazine.livedoor.com/magazine/69名越康文『生きるための対話(dialogue)』/第1・第3月曜日/525円http://yakan-hiko.com/nakoshi.htmlプチ鹿島の思わず書いてしまいました!!/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/680円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/kashima.html堀江貴文のブログでは言えない話/毎週月曜日/840円http://yakan-hiko.com/horie.html 注目!若林理砂『鍼灸師が教える一人でできる養生法』/第2・第4月曜日/525円http://yakan-hiko.com/wakabayashi.html ※1小林よしのりライジング/毎週火曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/yoshirin/nicoスケゴーのサッカー戦術解説/毎週火曜日/525円http://www.mag2.com/m/0001598989.html竹田圭吾『ニュースの読み方 The Live』/第1・第3火曜日/630円http://yakan-hiko.com/takeda.html 注目!富野由悠季『トミノ流のトミノ』/毎週火曜日(第5週は除く)/315円http://chokumaga.com/author/?mid=101山口敏太郎のサイバーアトランティア/毎週火曜日(第5週は除く)/777円http://www.mag2.com/m/0001368191.htmlやまもといちろう『人間迷路』/毎週火曜日(第5週は除く)/735円http://yakan-hiko.com/kirik.html 最終配信日は10月4日井戸実のブラックメルマガ/毎週水曜日/840円http://www.mag2.com/m/0001308870.html 注目!映画瓦版メルマガ版/毎週水曜日(第5週は除く)/525円http://www.mag2.com/m/0001610782.html北別府学の野球派宣言/毎週水曜日/525円http://magalry.com/magazine/manabu.kitabeppu竹熊健太郎「電脳たけくまメモ」/毎週水曜日(第5週は除く)/525円http://chokumaga.com/author/?mid=118ながしょーのHand up!!/毎週水曜日/525円http://magalry.com/magazine/shoko.nagahiro黒田勇樹が働かずに生きていくためのメルマガ「黒田運送(便)」/毎週木曜日/105円http://www.mag2.com/m/0001367290.html本田雅一のモバイル通信リターンズ/第2週・第4週木曜日/525円http://magon.impress.co.jp/writer/hondamm001.html木戸衣吹の「がんばる」/毎週金曜日/525円http://magalry.com/magazine/ibuki.kido小寺信良『金曜ランチボックス』/毎週金曜日(第5週は除く)/630円http://yakan-hiko.com/kodera.html城繁幸『サラリーマン・キャリアナビ』/第2・第4金曜日/315円http://yakan-hiko.com/joe.html高城未来研究所『Future Report』/毎週金曜日/840円http://yakan-hiko.com/takashiro.htmlブログには書けない、大企業のブラックな実態/第1・第3金曜日/525円http://biz-spice.jp/public/detail/1029/ ※1松尾スズキの【のっぴきならない日常】/毎週金曜日(第5週は除く)/525円http://yakan-hiko.com/matsuo.html 注目!リコーダーとランドセル [マ](仮)/毎週金曜日/525円http://magalry.com/magazine/rikoran.ryotaro.okiayuビジネス発想源 Special/毎週土曜日/882円http://www.mag2.com/m/0001185134.html《月に1通以上配信》押井守の「世界の半分を怒らせる」。/1日・15日/525円http://ch.nicovideo.jp/oshimag/blomaga ※1Jコミ定期メルマガ 『はんぺん』/2日・16日/315円http://www.j-comi.jp/ ※2水道橋博士のメルマ旬報/10日・25日/500円http://www.webdoku.jp/premium/merumaga/page/s_hakase.html 注目!すずきかん~熟議の殿堂/月1回以上/315円http://magalry.com/magazine/suzukikan 0通(10月通算0通)MIAU Presents ネットの羅針盤 メールマガジン/月2回程度/525円http://ch.nicovideo.jp/ch109/blomaga 0通(10月通算0通)桃井はるこ『しえすた』/15日・30日/525円http://kotorisu.com/?page_id=43 ※1宇都宮徹壱『徹マガ』/月4回/735円http://tetsumaga.com/ 1通(10月通算1通) 注目!谷本真由美『週刊めいろま』/月4回程度/840円http://magazine.livedoor.com/magazine/80 1通(10月通算2通)津田大介『メディアの現場』/不定期/630円http://www.targma.jp/tsuda/ 1通(10月通算2通) 注目!《メルマガ以外の有料コンテンツ》犬の生活 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO/不定期/630円http://www.targma.jp/nishibemag/cakes(ケイクス)/不定期/150円(1週間)https://cakes.mu/GELマガ/不定期/525円http://www.targma.jp/gelmag/トーキョーワッショイ!プレミアム/不定期/735円http://www.targma.jp/wasshoi/ザ・ヨコハマ・エクスプレス/不定期/525円http://www.targma.jp/yokohama-ex/デイリーホーリーホック/不定期/525円http://www.targma.jp/hollyhock/デジタルピヴォ!プラス/不定期/525円http://www.targma.jp/pivoplus/柳下毅一郎の皆殺し映画通信/不定期/315円http://www.targma.jp/yanashita/レッズプレス!!/不定期/315円http://www.redspress.jp/※1 今週は配信日・配信週に該当せず。 ※2 前週までに配信されるべき号を含む 

    記事を読む»

  • 【有料記事】「普通に」という表現に思うこと(『虚構新聞友の会会報』ほか)3183文字

    2013-10-12 14:30  
    110pt
    ◆今回の概要ごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。私は以前、ゲームブックにはまっていた時期があります。50冊以上は購読したと思うのですが、その中にスティーブ・ジャクソン著、高田恵子訳『王たちの冠』(ソーサリー4)という作品がありました。この作品で印象的だった料理の1つに「ミュータント・ミートボール」があります。これを食べると、主人公は突然変異に襲われ、半分ぐらいの確率で死んだり、今後の冒険に支障の出る障害が発生したりするのですが、その中に、腕が3本になるという効果があります。利き腕が1本増えたことで、武器を余計に持てるようになるのですが・・・。本棚をあさって読み返してみたのですが、体力を失うだけで、具体的なメリットは記されていませんでした。というわけで、今回はフランスの週刊紙『カナール・アンシェネ』が掲載した「3本腕の力士」(http://www.asahi.com/international/update/0912/TKY201309120040.html)について取り上げた有料メルマガを紹介します。ただし、このニュースにインパクトがなかったのか、それとも、あえて触れたくなかったのか・・・。取り扱っている有料メルマガは僅かでした。なお、この記事の後半は、「3本腕の力士」と、あまり関係のない文章になっています。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせるだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆参考にした有料メルマガ小林よしのりライジング/毎週火曜日/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/yoshirin/nico虚構新聞友の会会報/週1~2回/630円http://ch.nicovideo.jp/kyoko-np/blomagaブロマガ声優グランプリ/週6回/525円http://ch.nicovideo.jp/blog/seigura/nico 

    記事を読む»

  • 渡辺文重のアニメ視聴日記(9月30日~10月6日:1884分間)

    2013-10-09 10:15  
    110pt
    ◆今回の概要巻頭言に当たる「今週のあいさつ」では、『神のみぞ知るセカイ 女神篇』の魅力について力説しています。日記は、本当に平凡なおっさんの日常となっています。『堀江由衣ベストライブ~由衣と時間泥棒~』は、いまだに視聴できていません。ただ、2週間連続でアニメ視聴時間が1500分を越えたため、そろそろ視聴できる予感がしています。お知らせ:『渡辺文重の有料メルマガ批評』では、更新するたびに「更新メルマガ」を配信しています。「更新メルマガ」は、更新したことをお知らせるだけでなく、有料記事の「期間限定無料URL」や、記事掲載後に執筆した「あとがき」などのコンテンツが用意されています。「更新メルマガ」は、『渡辺文重の有料メルマガ批評』の有料購読者以外でも無料で登録・配信されますので、お気軽に登録いただければと思います。http://www.targma.jp/watanabe/mailmagazine/◆今週のあいさつごきげんよう。有料メルマガ評論家の渡辺文重です。10月に入り、ほとんどの夏アニメが最終回を迎えたのですが、まだ、最終回まで視聴できていない作品が数多く残っています。そのため、こうした話をすることは早計かもしれませんが、2013年夏アニメで、一番面白かったと思う作品について記したと思います。それは、『神のみぞ知るセカイ 女神篇』です。それは、まるで「今まで何とも思っていなかった異性に対して、突然、恋に落ちるような」感動でした。(※以下、ネタバレ含む内容です。)私は7月16日(火)に『有料メルマガ批評』にて「2013年夏アニメ展望」という記事を書いたのですが、その時点での『神のみぞ知るセカイ 女神篇』の評価は以下の通りでした。◆神のみぞ知るセカイ 女神篇http://kaminomi.jp/index.html1話のみ視聴。前シリーズとの間にあった話を総集編のようにまとめて、新展開に突入。ハクア(声優:早見沙織)と中川かのん(声優:東山奈央)の出番が多ければ、細かいことは気にしない。(期待度★★★★/5段階評価)
    ・・・意外と高い評価点を与えていましたね。『神のみぞ知るセカイ 女神篇』はTVシリーズ第3期。1話の時点で面白くなるという予感はあったのですが、正直、第1期や第2期は、それほど面白い作品ではありませんでした。まず、第1期ですが、このシリーズの問題点は、誰一人として、私好みのヒロインが存在しなかったことです。伊藤かな恵さん演じるエルシィも、竹達彩奈さん演じる高原歩美も、悠木碧さん演じる青山美生も、東山奈央さん演じる中川かのんも、花澤香菜さん演じる汐宮栞も、どれも「いまいち」に感じられました。ただ、2010年12月4日に東京・秋葉原UDXで行われた「中川かのんデビューイベント」を視聴していて、東山奈央さんがかわいいと思ったので、結果的に、中川かのんのファンにはなりましたが・・・。思い返してみると、このイベントを視聴していたことが、全ての伏線でした。この時、司会の繁田美貴さん(テレビ東京アナウンサー)が、「今、原作ではかのんちゃんが大変なことになっている」と話したため、今後、中川かのんが再登場することを知れたのです。ぶっちゃけ、中川かのんが再登場すると知らなかったら、第2期は視聴していたかどうか微妙でしたからね。・・・いや、すいません。早見沙織さんがハクアを演じるという情報を得ていたため、絶対に見ていました。さて、第2期ですが、確かにハクアは非常に魅力的なヒロインだったのですが、思っていたよりも出番が少ない。しかも、小清水亜美さん演じる春日楠も、阿澄佳奈さん演じる小阪ちひろも、豊崎愛生さん演じる長瀬純も、第1期のヒロインに輪をかけて「いまいち」。しかも、中川かのんは登場しないという、トホホな内容でした。さすがに、これで第3期はなくなったかと思ったのですが、途中いろいろあって、第3期が放送されることになったのです。原作を読んでいないので細かいことは分からないのですが、第3期は、細かい部分を簡単な説明で終わらせ、中川かのんが登場する物語からスタートします。これでテンションが急上昇! 「期待度★★★★」となったのです。2話以降、中川かのんは物語の都合上、出番が減ります。これは非常に残念な展開でしたが、その代わりに、ハクアの出番が大幅に増えることになります。第3期のハクアは、本当に輝いていました。特に、10話「ラビリンス」でドクロウ・スカールから大鎌を託される場面は、シリーズ屈指の名シーンでした。背景では『NAKED GENIUS』というハクアのキャラクターソングが流れるのですが、見ていて、テンションが上がりました。・・・と、ここまで、中川かのんとハクアについて語ってきましたが、第3期で最も輝いていたヒロインは、阿澄佳奈さん演じる小阪ちひろでした。小阪ちひろは第1期から登場していましたが、この時点では「モブキャラ」扱いでした。確かに、声優が阿澄佳奈さんということで、モブキャラにしては待遇が良いとは感じていましたが、それほど気になりませんでした。理由は、阿澄佳奈さんが、しばしば、物語の本筋には影響しないキャラクターを担当することがあったからです。阿澄佳奈さんは、目立たない役を演じることも、うまいのです。小阪ちひろは、第2期でヒロインに昇格するのですが、先ほど記した通り、それほどインパクトもなく、第3期を迎えるのですが・・・。何と、突然、物語の中心、メインヒロイン候補に躍り出るのです。物語的には、7分の1の確率でババを引いたことになるのですが、結果的に、その存在感を際立たせることになります。『初めて恋をした記憶』。これは、小阪ちひろがボーカルとギターを務めるガールズバンド「2B PENCILS」が、最終回で歌った曲のタイトルなのですが、これが、さまざまな意味を含んでいて、本当に切ない。確かに、小阪ちひろにとっては第3期のエピソードが「初めて恋をした記憶」なのですが、実は、本当の「初めて恋をした記憶」である第2期のエピソードは、記憶から失われているのですよね。ただし、小阪ちひろに、中川かのんらの翼が見えたという演出は、記憶を取り戻したことを暗示しているようにも思えます。そういう意味では、本当の「初めて恋をした記憶」を取り戻したとも解釈できます。そして、主人公である桂木桂馬にとっても、小阪ちひろとのエピソードは、間違いなく「初めて恋をした記憶」だったはずです。そして、印象的な小阪ちひろの泣き顔。『神のみぞ知るセカイ 女神篇』は、本当に素晴らしい作品だと思った次第です。 

    記事を読む»