• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 5件
  • Vol.033 おそらく月刊・畠山理仁 2011年12月31日号

    2011-12-31 22:00  
    105pt
    Vol.033
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁
     
           おそらく月刊・畠山理仁 2011年12月31日号
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     さて、前号は「2011年11月31日号」という、実際には存在しない日付で
    の発行となりました。お気づきでしたか?
     
     今回は前回お約束した通り「2011年12月31日号」を発行いたします。
     
     さて、これは当初からの傾向ですが、質問者が偏ってきています。「おそら
    く月刊・畠山理仁」は、コアなファンに支えられているのだと思うことにしま
    すが、まだ質問を送られたことのない読者のみなさまも、どうぞお気軽に質問
    をお寄せ下さい。
     
     それではさっそくですが、今年最後の質疑応答を始めます。
     
    ━━━━━━━

    記事を読む»

  • Vol.032 自由報道協会・たいへん記(3)

    2011-12-31 18:00  
    105pt
    Vol.032
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁            
     
              自由報道協会・たいへん記(3)          
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●敵は記者クラブにあらず。最大の敵は「無関心」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
    「なぜ、正義の味方が負け続けるのだろう」
     
     筆者はアタマが悪いなりに考えた。しかも、自分の好きな分野の「選挙」に
    置き換えて考えた。
     
     すると、だんだんとその理由がわかってきた。記者クラブには、いつも強力
    な味方がついていたのだ。
     
    「世間の無関心」
     
     これこそが記者クラブ

    記事を読む»

  • Vol.031 自由報道協会・たいへん記(2)

    2011-12-31 16:30  
    105pt
    Vol.031
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁            
     
              自由報道協会・たいへん記(2)          
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●生物多様性が保全されたジャングルの心地よさ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     時計の針を少しだけ戻そう。最初の主催会見が開かれる一週間前の1月20
    日。筆者はジャーナリストの上杉隆氏とこんな話をしていた。
     
    「雑誌やネット、フリーランスの記者が集まって協会を立ち上げたら、記者ク
    ラブをはじめとする各方面からの風当たりはものすごく強くなる。一気に暴風
    雨が来る。僕

    記事を読む»

  • Vol.030 自由報道協会・たいへん記(1)

    2011-12-31 15:00  
    105pt
    Vol.030
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁            
     
              自由報道協会・たいへん記(1)          
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●やればやるほど損をする「逆利権」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     あっという間の一年だった。また、筆者にとって、この一年は非常に「不自
    由な一年」でもあった。
     
     その原因は、皮肉なことに筆者が広報担当を務めてきた自由報道協会にある。
     
     筆者は今年1月27日から、「自由報道協会(仮)設立準備会」の一員とし
    て協会の立ち上げにかかわってきた。そしてこの一年を

    記事を読む»

  • Vol.029 おそらく月刊・畠山理仁 2011年11月31日号

    2011-12-08 02:48  
    105pt
    Vol.029
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁
     
           おそらく月刊・畠山理仁 2011年11月31日号
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     月に一度の読者特典『おそらく月刊・畠山理仁』。毎月発行するつもりでし
    たが、早くも読者からの質問が少なすぎる事態が発生しました。そのため11
    月号は休刊とし、「11・12月合併号」としてお送りいたします。
     
     ……というつもりで準備を進めていましたが、駆け込みで寄せられた質問に
    回答していたら結構な文字量になってしまいました。そこで急遽、11月31日
    号として発行することにいたしました。途中からの変更、申し訳ありません。
     
     なお、12月分の質問については、12月32日ではなく、12月31日までに必

    記事を読む»