• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • Vol.045「ここは日本のチェルノブイリになっちまった」

    2012-04-01 09:00  
    105pt
    Vol.045
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁
     
           「ここは日本のチェルノブイリになっちまった」
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●「希望の牧場プロジェクト」とは何か
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     昨年6月、エム牧場・浪江牧場長の吉沢正己さんは、警戒区域内の家畜を生
    かすために「希望の牧場プロジェクト」を立ち上げた。
     
    【参考】
    ◆希望の牧場〜ふくしま〜 Official BLOG
     http://fukushima-farmsanctuary.blogzine.jp/
     
     これは殺処分に反対する畜産家たちが中心となり、

    記事を読む»

  • Vol.044 警戒区域内で牛を生かし続けたベコ屋の一年

    2012-04-01 07:00  
    105pt
    Vol.044
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
                そこそこ週刊・畠山理仁
     
            警戒区域内で牛を生かし続けたベコ屋の一年
     
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●警官は言った。「国は情報を隠している。逃げたほうがいい」
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
    「打ち上げ花火みたいな、ボーンというか、ポーンというか、そんな音が鳴っ
    たんだ。オレはこの耳で聞いたよ」
     
     東京電力・福島第一原発から約14キロメートルの距離にあるエム牧場・浪
    江農場(福島県双葉郡浪江町)。ここで農場長を務める吉沢正己さんは、昨年
    3月12日午後3時36分に聞いた福島第一原発1号機の爆発音を

    記事を読む»