• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 11件
  • 秋葉原のアダルトゲーム広告問題

    2019-11-15 19:11  
    撤去された秋葉原のアダルトゲームの広告。 しかし、それをめぐってのオタ論壇の論調は、今までのものと少々変わりつつあるようです。
  • 「創作子どもポルノ」と子どもの人権

    2019-02-15 21:02  
    フェミニストと表現の自由クラスタ、信頼できるのはどっち? ヒント:どちらも信頼できない
  • アイとフェミニストは共存できるか

    2018-10-12 23:26  
     どうも、前回『新潮45』について補足記事を書くようなことを言っていましたが、ダラダラしている間に、世論の耳目はすっかりキズナアイ騒動にシフト。すんませんがやる気をすっかり削がれてしまいました。 さて、そのキズナアイ騒動ですが、まあ、いつもと変わらぬフェミ様の通常運転ではあり、それに対して正義の怒りを燃やす表現の自由クラスタのみなさんの振る舞いも変わり映えせずなのですが、ただ、ネタが大きかったせいで、ことは予想外の拡大を見せております。 発端は太田啓子弁護士という方で、一言で言えばNHKの番組で、キズナアイが言わばインタビュアー役として登場したことが受け身な女性ジェンダーの再生産であり、お気に召さなかったご様子でした。が、途中から、当ブログでも何度も扱った千田有紀師匠*1が参戦。太田師匠の後を引き取るように「表現の自由クラスタ」のターゲットとなり、さらには某BL作家が師匠を批判したり、某B
  • 『新潮45』「そんなにおかしいか杉田水脈論文」を読む

    2018-09-25 23:33  
    『新潮45』、休刊だそうです。 しかしそのきっかけとなった記事、そんなにも非道いものだったのでしょうか……?
  • 左翼の異常な粘着 または私は如何にしてオルグするのを止めてオタクを憎むようになったか

    2018-05-25 23:27  
     前回記事を書いて以降も「オタク差別問題」、ずっとくすぶっております。 イザンベール青地とかいう御仁が「オタクはパブリックエネミーである」と語り、オタク論壇(……?)の人たちと延々ともめているようです。 オタク世論(……?)はむろん、イザンベール師匠を総バッシング。しかしそんな中、昼間たかし師匠がおたぽるというサイト(当然、「オタク向けポータルサイト」の意味でしょう)でイザンベール師匠の味方をして、彼女の主張を肯定する趣旨の記事を書いておりました*1。 社会に迫害されたマイノリティが、自分を迫害した社会で地位を気づくと(引用者註・「築くと」の間違いと思われる)、自身が属していたマイノリティを攻撃する。貧困から成り上がった経営者が、かつての自分のような貧困層を、より搾取するビジネスに血道をあげる……。そんなものと同じ匂いがそこにはある。
     まさにその通り。 フェミニズムこそ、社会に迫害された
  • 2017年度女災流行語大賞

    2017-12-29 18:18  
    2
    今回は新年を祝って、本年度の「女災流行語大賞」をお送りします!  今までも「 日本死ね 」「 女性が輝く社会 」など流行語を捏造して参りました当大賞ですが、本年度は一体いかなる斬新な「流行語」が飛び出すことになるでしょうか。乞う、ご期待!!

    記事を読む»

  • 千葉県我孫子市の女児殺害事件について

    2017-04-28 19:15  
    ちょっと時期を逸した感がありますが――まあ、ぼくは大体、いつもやることなすことワンテンポ遅れるのですが――我孫子市で起きた女児殺害事件について。  もちろん、現時点では逮捕された容疑者はあくまで「容疑者」であり(また、本人も黙秘しているようであり)軽々しいことは言うべきではないのかも知れませんが、 「みんな」 がいろいろ言っているのに 乗り遅れたくないので、しょうがありません 。あくまで「容疑者」を「犯人」と仮定してのお話なのですが、感じたことをまとめておきたいと思います。
  • お知らせ

    2016-07-28 18:48  
    ネットマガジン『ASREAD』様でちょっと書かせていただきました。「正義か味方か? 謎の小池百合子」。 都民のオタクのみな様、都知事選の前にちょっとご一読を!

    記事を読む»

  • お知らせ

    2016-02-18 19:53  
    2
     ネットマガジン『 ASREAD 』様でちょっと書かせていただきました。 「 京都地下鉄の萌えキャラにクレームをつけたのはフェミ…じゃなくて"まなざし村"!? 」。  例の「まなざし村」という(無意味な)概念を捏造している人たちへの批判、なのですが、それに留まらず彼らの振る舞いの行き着く先までをも占っています。  ここしばらく書き続けてきたことと被る点も多いですが、その集大成と言えるものになっているので、 どうぞご一読を!

    記事を読む»

  • 『ポルノウォッチング』ウォッチング

    2015-08-19 19:00  

     一昨日お知らせしたASREAD様の記事、読んでいただけたでしょうか。 志摩市の萌えキャラ、「碧志摩メグ」に対して「女性差別だ」との声が上がったという問題を扱いました。 そこにも書いたように、「おたぽる」における昼閒たかし師匠の記事では、この騒動の根っこを「志摩市の売春の歴史」に求めていました。面白い着眼ではあれど「何とかフェミニストを免責せねば」との使命感で血眼になって探してきた「他のワルモノ」であるようにも、見えなくはありません。 ここで師匠は本件を「そうした歴史をなかったことにしたいという意志の表れであろう」、「『売春の存在は地域の恥』という意識が、人々のどこかに存在している」、つまりは「過度な社会浄化の気運の表れ」であるとモノスゴイことを言っていますが、敢えてそのリクツに乗っかるのであれば「被差別的な扱いを受けてきた女性のトラウマティックな心性を尊重しよう」という結論に、むしろな