• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 今の積み重ねが未来だから

    2016-05-17 10:59  
    330pt
    まあ、ちなみにフリーランスや個人会社になったときに苦労すること「あるある」は・・・・
    1・会社訪問して「個人名」で名乗ると必ずと言っていいほど怪訝な感じで「どちらの ( 会社 ) 」って言われます。
    2・電話も同じ
    ・・・あーうー、でも他になんだろうなぁ・・自分の立場で考えたけどあまり浮かばないなあ・・・というか別に考え方次第だな。と思うんです。
    自分のやっていることに自信があればまわりの言っていることややっていることはどうでもいいんです。ってことなのだと思います。
  • 社会人30年目の節目の「黒川塾」

    2015-10-05 11:42  
    330pt
    すでに社会人になって、 30 年以上が経過していますが、すべてはエンタメを軸として仕事してきました。つまり他業種や異業種への転職や転向はありませんでした。遡って考えれば学生時代最後の年にマクドナルドの会社訪問をしたり、当時はまだ一般的ではなかったファックス機器(今では想像できないですよね皆さんは)の営業販売の会社訪問をしたり、あとはファッション系が好きだったので墨田区にある線維系の商社に会社訪問をしたりしていました。まあ、まったく方向性は定まっていなかったですね。でも、自分のなかでは「ミュージシャン」になりたいということと、音楽関係の仕事をしたいということだけはブレてはいませんでした。結果的に銀座の山野楽器の営業販売に社員としての内定をもらい、あとはアポロン音楽工業 ( 後のバンダイミュージックでランティスにつながる系譜 ) に就職することができました。
  • 未来と炎上と黒川塾と・・・

    2015-02-25 13:09  
    330pt
    それと私自身もクラウドファンディングを過去にやりましたが、クラウドファンディングに関してはやや厳しい局面を迎えつつあるのかもしれないですね。 大御所?ピーター・モリニュー氏もネット上で非難を浴びています。十分な作品を仕上げないまま新作にシフトしたとして非難。批判を浴びています。ちなみに助っ人で加入したディレクターという人の経歴もなかなかしょっぱいので面白い案件になっています。
  • 電子書籍の制作にあたって (現在発刊準備中)

    2013-07-18 18:43  
    330pt
    そして、 2012 年 6 月 22 日に初めての「黒川塾 壱」が開催になるのです。この時も、友人たちが立ちあげたプロジェクトである「アナグラのうた ~消えた博士と残された装置~」 を紹介する勉強会を開催しました。

     
    そして、壱回目の開催から一年を経た、 2013 年 6 月 27 日に無事に 10 回目を迎えることができました。 1 年間に 10 回の開催ができたことはひとえに皆様のご支援のおかげであると思っています。私自身は小さな存在ですが、多くの素晴らしい友人や識者に恵まれています。彼らの仕事観や人生観を共有することで未来のエンタテインメントを創造できればと思うのです。

     
    その「黒川塾」を今回従来の電子書籍版とは異なるかたちで総集編として再編集する機会に恵まれました。