• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 9件
  • どっち?[日本一のホラ吹き男?]

    2017-03-29 12:00  
    216pt
    今、日本一の人気者は稀勢の里である。
    ダークなほうだと、籠池さんである。
    日本一の権力者は総理大臣である。
    戦ったらどっちが勝つのか?
    稀勢の里じゃないほうの二人が。
     

    記事を読む»

  • JANA[さらば友よ]

    2017-03-25 12:00  
    216pt
    春と言えば名人戦
    名人戦と言えば、羽生と森内
    ちょっと前には、春の季語だった
    名人戦をやらなくて済む(?!)二人がばったり
    やけのやんぱち
    ♪地元じゃ負け知らず~中年(?!)アミーゴがこの街で何をやらかす?!
     

    記事を読む»

  • 世界一のフリフリ男[王将戦第6局]

    2017-03-22 12:00  
    216pt
    ふってふってふってふってふってふってさばいてさばく~~~♪♪♪
    と関西芸人歌手円広志『夢想花』のごとくふり倒した久保利明。
    ふられ倒した飛車さんにご苦労様と言いたい。
     

    記事を読む»

  • 王様と[サルマン王と羽生善治と]

    2017-03-18 12:00  
    216pt
    ザ・金持ち王とザ・知能王が東アジアの片隅で巡りあった。
    そこから始まるおとぎ話とは?
     

    記事を読む»

  • 再チャレンジ[小学校じゃなくても]

    2017-03-15 12:00  
    216pt
    世界が話題に満ちているので、あれだけ日本のワイドショーを席巻したトランプがどこかへ行っちゃった。
    トランプじゃない顔もずいぶん見た。
     

    記事を読む»

  • 永世と冷静のあいだ[棋王戦第3局]

    2017-03-11 12:00  
    216pt
    渡辺と言えば竜王、ただ一人の「永世竜王」である。
    が、棋王のほうでも隅に置けない。
    現在、4連覇中、5連覇すれば、「永世棋王」となる。
    7大タイトルの“殿堂入り”(永世称号)の中で、1番難しいと言われてるのがこの「永世棋王」。
    何故なら、連続5期保持が条件だから。
    連続だけに!!他のタイトルには、通算規定がある。
    ここで取らないと振り出しに戻る。まさに負けられない戦いをしている渡辺。
    ちなみに過去41期の棋王戦で、永世棋王の権利を得たのは、羽生だけ。
    永世棋王へ冷静に戦えるのか?!
     

    記事を読む»

  • 昭和残情伝[王将戦第5局]

    2017-03-08 12:00  
    216pt
    三太刀喰らった血染めの郷田王手のかかった王将が厳寒嵐の日本海それでも行くのか佐渡島死に場所求めて金山銀山彷徨えば北の吹雪の振り飛車地獄最後の気力ふりしぼり耐えて掴むか白い星生国関東で待っているアモーレ新妻大島優子似金星の頬を嬉しや喜びの鴇色に染めてやりたい俺は昭和武士
     

    記事を読む»

  • 22世紀の羽生善治[歴史への王手飛車]

    2017-03-04 12:00  
    216pt
    21世紀を代表する頭脳を持つ男・羽生善治。
    日本が誇る天才集団のトップを牽引し続けて数十年。
    グルングルン高速回転する羽生善治の頭脳は、全盛期の豊田真奈美のローリングクレイドル並みに回転することをやめようとしない。
    21世紀のNWA認定頭脳世界チャンピオンと認定しよう。
    だが、
    我々は羽生善治の可能性を甘く見てないか?
     

    記事を読む»

  • どんな感じ[A級順位戦最終日・1]

    2017-03-01 12:00  
    216pt
    「将棋界の一番長い日」第75期名人戦A級順位戦最終局が2月25日(土)、東京・将棋会館で戦われた。
    佐藤天彦名人への挑戦権は稲葉 陽八段(7勝1敗)羽生善治三冠(6勝2敗)広瀬章人八段(6勝2敗)の争い。
    今回一人の降級は、佐藤康光九段(2勝6敗)森内俊之九段(3勝5敗)屋敷伸之九段(3勝5敗)の争いとなった。
    勝ったら挑戦の稲葉と降級の掛かった森内が対局
    注目の森内-稲葉戦の行方は?
     

    記事を読む»