• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 20件
  • 歴史的7月16日[棋聖戦第4局]

    2020-07-22 12:00  
    220pt
    2020年7月17日、
    スポーツ紙の1面は「藤井聡太新棋聖」、
    一般紙は。
     

    記事を読む»

  • 作戦勝ち[棋聖戦第3局]

    2020-07-15 12:00  
    220pt
    カド番。
    最強と言われる渡辺だって、嫌な流れを感じたことだろう。
    世間は、藤井聡太の『最年少タイトル』を見たくてしょーがない。
    恐ろしい状況だ。
     

    記事を読む»

  • タイミング[棋聖戦第2局]

    2020-07-04 12:00  
    220pt
    藤井聡太七段のタイトル最年少獲得記録のかかった棋聖戦。
    その最年少記録・現在の保持者屋敷伸之九段が第2局の立会人。
    絶妙のタイミングの人選と思う。
    この話題には触れたい。が、第3局に屋敷立会人では、ナマ過ぎる。
    その第2局で。
     

    記事を読む»

  • 突然聡太[棋聖戦第1局]

    2020-06-10 12:00  
    220pt
    佐藤天彦九段
    永瀬拓矢二冠と名前を見て、いくら藤井聡太でも可能性は低いなと思った私が馬鹿だったのか?
    そして渡辺明三冠。
     

    記事を読む»

  • わかる[棋聖戦第4局]

    2019-07-13 12:00  
    220pt
    頂上決戦終わるか? 続くか?
    カド番豊島棋聖は、王位の防衛戦も始まった。トップ棋士としてのハードな日々真っ最中!
    第90期棋聖戦も大詰めだ。
     

    記事を読む»

  • 若いって素晴らしい[棋聖戦第3局]

    2019-07-03 12:00  
    220pt
    頂上対決。
    今回は静岡県沼津市。「海の音が聞こえてくるような(渡辺談)」対局場。
    渡辺の昼食は、握り寿司。豊島の昼食は、カツカレー。
    海とカツカレーか!
    青春3冠王! 

    記事を読む»

  • 立会人[棋聖戦第2局]

    2019-06-26 12:00  
    220pt
    豊島将之三冠と渡辺明二冠の棋聖戦頂上対決第2戦。
    天下を争う対決にふさわしく対局場は、織田信長ゆかりの亀岳林万松寺。
    その立会人が、な、なんと、豊島の王位に挑戦を決めたばかりの木村一基九段!
    どうする? どうする?
     

    記事を読む»

  • 頂上対決[棋聖戦第1局]

    2019-06-12 12:00  
    220pt
    兵庫県の島に日本の8分の5が集まった。
    豊島将之三冠王(名人・王位・棋聖)と渡辺明二冠王(棋王・王将)による棋聖戦第1局の対局だ。
    棋聖戦勝った方が3冠。将棋界のトップだ。熱量が嫌でも上がるぜ!
    カウントダウンが始まった!
     

    記事を読む»

  • うらやましい[棋聖戦第5局]

    2018-07-23 15:00  
    220pt
    待ちに待ったタイトル初戴冠か?
    待ちに待ったタイトル通算100期達成か?
    将棋通の読者諸兄、結果はご存知でありましょう。
    ここに来て、羽生-豊島というのが因縁のライバル関係になってきた様相。
    ドラマは日々紡ぎ出される。
     

    記事を読む»

  • 七月の空[棋聖戦第4局]

    2018-07-14 12:00  
    220pt
    昇天したのはどちらの王将?
    初タイトルかタイトル100期か
    ロシアの空にはサッカーボール
    日本の空には
     

    記事を読む»