• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 9件
  • 1433[590]

    2019-05-29 12:00  
    216pt
    5月23日(木)、羽生善治九段が、王位戦挑戦者決定リーグ戦で谷川浩司九段に勝ち、公式戦通算1433勝をあげ、大山康晴十五世名人の歴代1位の記録に並んだ。
    歴史に生まれた歴史の男羽生善治は、さっそく令和でも歴史を刻んだ。
     

    記事を読む»

  • 女王!![マイナビ女子オープン第4局]

    2019-05-25 12:00  
    216pt
    卑弥呼以来(?)の日本の女王と言えば、マイナビ女子オープンの覇者です。
    現在の女王は、奨励会のワンダーウーマン西山朋佳。
    絶対オンナ王者里見香奈が『女王』の称号を取り戻そうと襲いかかる。
     

    記事を読む»

  • 0-4[名人戦第4局]

    2019-05-22 12:00  
    216pt
    叡王戦に続いて名人戦もチャンピオンのストレート負け。
    特に名人戦のほうは、3期キープして、地元での敗退だけに、前名人のダメージは大きいだろう。
    そんな時。
     

    記事を読む»

  • 令和に負ける[叡王戦第4局]

    2019-05-18 12:00  
    216pt
    25歳の若グルマン王者に26歳の若バナナ軍曹が挑戦!
    新しい棋戦「叡王戦」らしい好カードも終盤に入った。
    スコアは「3-0」で永瀬挑戦者がググッと押してる。
    ここで一皮むけるか高見叡王?
    ああ、バナナっぽい形容…
     

    記事を読む»

  • 天彦と聡太[名人と七段]

    2019-05-15 12:00  
    216pt
    将棋界は天才だらけ。
    その中でも、折り紙付き、保証書付き、日本天才学会プラチナ会員の佐藤天彦と藤井聡太。
    ばったり。
    日本天才学会というのは今思いついたのですが。調べませんが、あるかもしれませんね。そーゆーの作るの天才とは思えませんが。
     

    記事を読む»

  • ここ[名人戦第3局]

    2019-05-11 12:00  
    216pt
    平成令和をまたぎにまたぐ大一番、
    そんなにまたいでないが、名人戦!
    令和最初の第3局は、岡山県倉敷決戦!
    倉敷と言えば、天彦名人ゆかりの…
     

    記事を読む»

  • 令和なんて[叡王戦第3局]

    2019-05-08 12:00  
    216pt
    「平成最後の」の次は「令和最初の」!
    令和最初のタイトル戦叡王戦第3局は、長崎丸山『史跡料亭 花月』での対局と相成った。
    将棋史に名を残すのは、25歳の高見泰地叡王か?26歳の永瀬拓矢挑戦者か?
     

    記事を読む»

  • ゴールデン[ゴールデン]

    2019-05-04 12:00  
    216pt
    皆さま「令和」に慣れましたか?
    私は慣れてません。
    結局「平成」に慣れなかった。
    「平成」になるあたりは覚えてるんだが。
    頑張って「令和」に慣れよっかな。
    そんな時昭和生まれの大型天才と平成生まれの大型天才が!
     

    記事を読む»

  • 新元号[康晴]

    2019-05-01 12:00  
    216pt
    いやあ、新元号「令和」になって、何か空気が菅々しい、いや、清々しいですなあ。
    本家中国は元号すでにやってない。朝鮮、ベトナムもやってない。
    日本だけの独占。
    なら、毎月変えてもいいような気がするが。
     

    記事を読む»